なんだかなぁ・・・・。

昨日、夜勤明けで友人と会ってきたWINDである。

主たる目的は、液化石油ガス設備士の練習で使ったガス管などの処理を

お願いする為であった。(切削油の臭いがきついため)

この友人とは社会人になってから出来た数少ない、腹を割って話せる友人である。

嫁さんの許可も出たので、5、6時間話しをしていたが、話題に尽きることはない。

景気の話しから子育ての話しまで・・・。

帰り道、色々な事を考えていた。

プロフィールにも書いていたが、大学時代が自分にとっての絶頂期であった。

もちろん楽しいことばかりではなかったが、毎日が充実していたように思う。

あの頃の生活が続くものという錯覚まであった。

大学を卒業して10年を軽く超える。

あの頃の自分は今の自分を想像もしていなかっただろう。

今の自分を見てどう写るのであろうか?

就職、結婚と転機をむかえる事に雁字搦めになっていく。

そうして、成長するのであろうが

未来に対して希望も目標も持てないでいる。

今は兎に角子供が社会人になるまでは

頑張って収入を得続けなければいけないという気持ちだけである。

その為に持病の管理にも積極的に取り組んでいる。

しかし、それがストレスにもなる。 しかもエンドレスである。

「そんなんやったら、何も楽しめんやん」

と友人が言った事は痛いほど実感している。





何の為に生きているんだろう?

生き甲斐ってなんだろう?





苦難で始まり苦難で終わる


とある占い師から言われたことがある。

どうあがいても苦難があるのなら、それに見合った成果を手に入れてやる。

と思っているのだが、成果は得られたのだろうか?


と柄にもない事を考えている。
[PR]
by whirl--wind | 2009-12-13 17:16 | 日記 | Comments(6)
Commented by tomomi49860 at 2009-12-14 13:28
努力すれば、いつかは結果に現れる。
昔はそう思ってたけど、今はそう思えなくなりました・・・。
私も今は息子の将来的にかかる費用のことばかり考えています。
若い頃は自由だったなぁ。もっと、夢があったはずなのにと
振り返るとむなしいです。
きっと、誰もがそんな風に思ってるんじゃないでしょうか?
えらそうなことは言えないですが、
家庭を持つ以上は責任が付いて回るので自由は
老後の楽しみにして今を頑張って生きましょう!☆
byもみたん
Commented by かおりのうつうつ日記 at 2009-12-14 20:04 x
こんばんは。かおりのうつうつ日記の、かおりです。

病気を抱えながら、お仕事に、子育てに…
いっぱいいっぱいだと思います。

親しい友人の方とお会いになったとのことで、楽しい時間を過ごされたのではないでしょうか?
そんな、現実逃避的な時間も必要ですよね。

私は、お仕事も、子育てもなく…、すっかり主人に依存していると、反省させられました。
Commented by whirl--wind at 2009-12-14 22:34
もみたんさん>一緒ですね。 老後の楽しみかぁ。 その老後の楽しみになる年金すらどうなることやら。 それにその頃になると十中八九親の介護という事も考えなければ・・・・。
うわぁ、凄く後ろ向きな発言ですね・・・。(笑)
昔のアニメではないですが、「良かった探し」でもしようかな?

かおりさん>みんないっぱいいっぱいだと思います。かおりさんだってそうだと思います。 みんな、それぞれ種類は違っていても、何かが立ちふさがっているのだと思います。
依存・・・・いいじゃないですか。 苦しい時に支え合えるのがパートナーなんですから。 
Commented by まりちゃん at 2009-12-14 22:52 x
久しぶりに拝見した。

苦難で始まり苦難で終わるのか~考えようによったら、最初と最後しか苦難がないじゃん!

まぁ、いろいろある人生…あまりあっけらかんとは無理だが、あまり考えすぎずに…

私から見ると、2人の子宝に恵まれ素晴らしく得たものは大きいのではないだろうかと感じます。

一人一人感じ方は違うしな。

とにかく毎日頑張るのだ!
Commented by chosi-631 at 2009-12-15 19:29
WINDさんとニュアンスが違うのかもしれませんが、
私も、高校時代の自分から今の自分は想像していませんでした。

当時は世間の平均以上に自分はいるはずと思っていましたが、

今の生活は「住宅を持っている」ということ意外は限りなく底辺に近いと思います。

このままじゃ終われない終わりたくないって気持ちで日々過ごしています。

確かに妻子供のために働くというのもありますが、

働く以上はやっぱりもっと社会に認められたいという思いが強いです。

ストレスがエンドレスで楽しめないのもよーくわかります。

だからこそ、些細なことに感動できるようにもなるし、楽しめるようになるのかもしれません。

私も努力しても努力しても報われず、苛立ちを感じることがあります。

っと言うことはもっと努力しているヒトがもっとたくさんいるということ。

周りのヒトにできて、自分に出来ないことはありません。

WINDさんなら出来ますよ。

一緒にがんばりましょう!!
Commented by whirl--wind at 2009-12-15 22:18
まりちゃん>お久しぶりです。 得ることによって悩みのタネも増えてくるわけで・・・・。  まぁ、毎日考えている訳でもないので。殆どは忙しく過ぎ去る日々ですわ。 まりちゃんは順調良くいってますか?

ちょしさん>ありがとうございます。 ちょしさんの言われることは良くわかります。 病院というかこのような組織の中にいると、目に見える結果として表れにくいですし、例えば良い成績を取っても(病院内で成績もなにもありませんが)すぐ、お金という評価には変わることは殆どありえません。 5年が過ぎると一応、副師長試験を受けられるらしいですが、管理職へ行こうという気持ちは今の副師長を見ていると感じません。 自分も身体が許せる限り現場にいたいのです。 自分としては、職場に居場所ができれば・・・。例えば、この件に関してはWINDさんでないと・・・と言われるように。
まぁ、ちょっとした愚痴です。(笑)
お互い頑張りましょう!