今日は夜勤。

今日、夜勤入りのWINDである。

昨日早い目に寝たのだが、3時頃から目が覚めて寝られない。

ブログを書くつもりは無かったのだが、

なんとなく書いてみた。

この前から体調が思わしくなく、2日前は、仕事が終わり

病院に行くと、39度以上になっていた。

すぐにソルデムを点滴してくれたのだが、明日も仕事、

この中に抗生剤は入っているのだろうか?

先生は「点滴しながら話しをしましょう」

との事だったが、患者が多かったためか

点滴が終わると看護師が

「帰ってもいいですよ」

と・・・・。

呼吸が苦しいこと、喉と左耳がかなり痛いことは

伝えられなかった。

昨日は、左耳と扁桃腺が痛くて、固形物を食べることができず、

水分とかゼリーを食べていた。

熱も8度まで下がったが、持っている薬をぶちこんで(笑)

今は6度台に下がっている。

この熱は、中耳炎によるものか?

夜勤明けに耳鼻咽喉科に予約を入れているので、診察してもらう予定である。

今回の夜勤も管理リーダー。

一睡もできないので、これから睡眠薬でも飲んで、体力温存といこう。




書いていて思うのだが、なんと後ろ向きというか、暗いブログなんだろうと。

もっと明るい楽しい話題があっても良さそうなものだが。(笑)

暗いだけならともかく、人を不快にさせるブログは最低である。

鬱っぽい状態が続いているせいかもしれないが、

明るく楽しい話題でないと見ている人が楽しめない。

そういった話題が書けるまで・・・・。



楽しい話題・・・・。

うーん

ないなぁ・・・・。



[PR]
by whirl--wind | 2010-04-11 07:39 | 日記 | Comments(7)
Commented by tomomi49860 at 2010-04-11 09:27
体調は落ち付きましたか?
ブログは書くことで発散にもなるのだから
愚痴ってしまってもイイと思いますよ。
いつか、こんな時期があったなぁ~と振り返ることも
出来ますし☆
windさんのブログ、不快と思ったこともないです。
私のブログは家族も見るので明るい話題を
書くようにしていますがミクシではドロドロしてたりしますよw
なるようにしかならないので、
鬱な時は鬱時間を静かに過ごすのがベストなのかも☆
(何言ってんだか・・・)
byもみたん
Commented by chosi-631 at 2010-04-11 17:50
もみたんさんと同様、私も一度も不快を感じたことがありませんよ^^。
WINDさんの感じてること、身の回りの出来事など全然好きなこと書いてOKだと思いますよ(って当たり前か・・・)。
ポジティブな時、ネガティブな時、感情の起伏は誰にでもあることです。もし、気持ちをポジティブに切り替えたいときは「良かった」を無理矢理考えてみて下さい。
陽転思考で運気もUPするかもしれませんよ^^
Commented by Nsマン at 2010-04-11 23:04 x
WINDさん。この間の返事が遅れてすみません。
私もWINDさんのブログをいつも楽しく見させていただいています。更新がいつも待ちどおしいくらいです。
この間の質問の返事ありがとうございます。WINDさんの考えがよくわかりました。
私も准看護師として何年か病院で働きながら、何度も挫折も味わいながら正看護師になったものです。
私は建築の学校へは行ってませんが、それを除けばよく似た境遇の中で正看護師になったのかなと思いました。
私は別の資格を取ること=看護師が嫌い?とは思っていません。
ただ、一級建築士の資格はそう簡単にはとれるものではないのに体に無理をかけながら、医療とはあまり縁のない資格を取ることに全力を注いでるように感じたので、不思議に思い質問しました。
ブログをみていていつもWINDさんはすごい頑張りやさんだなあと思いますし、今の私にはそれを成し遂げるのは難しいとおもいます。その点ではWINDさんを尊敬しています。
Commented by whirl--wind at 2010-04-12 11:31
もみたんさん>体調はなんとか落ち着きました。不調と言えば不調ですが、39度台の時点を考えるとかなり楽です。
ブログは言葉だけの伝達になるので、会話と違い難しいなぁと思うところも沢山あり・・・(笑)
この際色々と書こうかなと(笑)
ありがとうございました。

ちょしさん>良かったこと、それがさっぱりなんですよ。最近。 別の方向に力が持って行かれるように悪いことがこれまた見事に続いています。
どこかで引き戻さないと・・・。
まずは体力回復です。

Commented by whirl--wind at 2010-04-12 11:51
Nsマンさん>いえいえ、こちらこそお返事が頂けて嬉しいです。Nsマンさんさんの仰るとおり、よく似た境遇で看護師になっていますね。
Nsマンさんさんは、自分のことを心配して言ってくださっているのに、自分はNsマンさんが怒っているのでは? と兎に角、コメントを書かなければと書いたのですが、熱がある中でしたので、変な文章になり申し訳ありません。

>ただ、一級建築士の資格はそう簡単にはとれるものではないのに体に無理をかけながら、医療とはあまり縁のない資格を取ることに全力を注いでるように感じたので、不思議に思い質問しました。

そうだったのですね。 確かに自分自身も「何やっているんだろう?」と思うときが多々あります。
疲れているのに、遊びたいのに・・・とか。

もう一つ本当に所望無い理由がありました。
次のブログで書きます。

Commented by whirl--wind at 2010-04-12 11:51
Nsマンさんとは看護の話しがこれから出来ると嬉しいなと思います。 自分の病棟は重症心身障害者病棟です。その中でも動く重心と言われる、身体的な障害は少なく、知的障害が重度で行動障害特に他施設では対応が困難な強度行動障害の患者さんが入院と言いますか、生活の場として過ごしている所です。 その分医療的な分野にはなかなか追いついていないところもありますので・・・。 これからも、よろしくお願いします。
Commented by Nsマン at 2010-04-13 22:31 x
Windさん こんばんは。
ナルト疾風伝という漫画はしっていますか?
私のところでは「少年編」を毎週水曜日に再放送しているのですが、いつもナルトのまっすぐな心に自分自身が心を打たれます。
サスケを取り戻すために全力を注ぎ、それにより自分自身も強くなっている所。私は大好きです。
きっとWindさんもそんな感じなんでしょうね。
私も心から応援しています。
一つ質問してもいいですか?
目的を達成した後はどう考えているのですか?
時間があるときまた教えてください。
ではまた・・・