嫁さん、ぎっくり腰になる。

夜勤明けのWINDである。

今日、初めての2人夜勤であった。

感想は、

やっぱり、マンパワーが減るのはきつい!!

この一言に限る。

これで、患者さんの安全に留意しながら業務しろと言われても、

ほぼ、物理的に不可能かと思われる・・・。

これも、事業仕分けが原因なのか?

他に削るところはあるだろうに・・・・。



さて、

その夜勤から戻ってみると、嫁さんが寝ていた。

保育園に行ったときに、ぎっくり腰になったそうである。

嫌がる嫁さんを車に乗せて、整形外科に。

そこの先生はうちの病院に往診に来てくれる整形の先生なので、

思いっきり顔見知りである。

「先生、痛み止め打ってやってください」

とお願いし先生も勧めてくれたのだが、

「痛いのいや」「絶対にいや」

とまるで、おこちゃま・・・。

結局痛み止めと湿布を貰って帰宅。

保育園には、自分が迎えに行った。

「パパァ」

「パパやぁ」

と更にパパ度アップ!(笑)

明日、明後日と休みなので、その間に治ってくれたら良いのだが・・・。


洒落にならないぐらい眠い・・・・。




勉強は、法規と力学になるとペースががた落ち、

集中力低下の悪循環である。

環境も中々・・・。

時間だけがどんどん過ぎていく・・・・。

かなり やばい状態である。


この前、王子が散髪した。

もみたんさんのA君よろしく、坊主にしてみた。

本人は

「格好良い」

とご満悦の様子である。

d0005908_19355860.jpg


試験まであと、

61日
[PR]
by whirl--wind | 2010-05-24 19:40 | 日記 | Comments(11)
Commented by 麦笛 at 2010-05-24 22:20 x
わぁ~><;
お嫁さん、ぎっくり腰ですか???
辛いでしょうね。
早く楽になるといいのですが。

私も仕事中に左膝を捻挫してしまいました。
これって、労災だと思うけど、弱い立場なので
なんにもいえなくって、怪我した私が悪いことに
なってしまいました・・・世の中、世知辛いね・・・
試験まであと61日。身が引き締まりますね。
Commented by suyasuya at 2010-05-24 23:27 x
奥さんに悪いですが、子供は、あまりないパパのお迎えは、嬉しかったと思いますよ・・・

でも奥さん、腰は人の大事なところ、私も子供が小さい時に子供を抱きかかえようとした中腰姿勢で痛めたことがあります。
あの時は、人間は歩くのに腰が大事だと、痛感しました。救急車を呼ぼうかと、思ったぐらい痛かったのを覚えています(+_+)
まあ、一番苦しかったのは、トイレで、自宅で普通、10秒もかからない住まいですが、その時ばかりは、はいつくばって30分以上トイレにいくのにかかりました。
お大事に・・です。

坊主君、かわいい(*^_^*)
うちのぼっちゃんも坊主だけど、なんか違う・・・
若さか??
Commented by 長沼 at 2010-05-25 00:05 x
ぎっくり腰ですか?!それは痛そう。
早く良くなるとよいのですが。
また、癖にならない様、気を付けなければね。
「痛いのいや」「絶対にいや」って、わかるわぁ~^^;
私もきっと、一緒です。(笑

パパ度あっぷで、子供さん達は大喜びでしょうけどパパさんたいへんですね~。
ご夫婦で寝込まない様に気をつけて下さいませね。
坊っちゃん、カワイイ~♪♪♪
頭をぐりぐり撫で回したいです~^^♪
Commented by もみたん at 2010-05-25 09:21 x
夜勤2人はキツイですよね。
私、有料ホームで働いていた時(夜勤)は
入居者78名を2人のヘルパーだけで見ていました。
救急が入ると、1人は付き添いで救急車に・・・
残るヘルパー1人が77名を介護するという
地獄のような業務になり職員ともども悲鳴をあげてましたが、思い出になってます(^^;

ギックリ腰やら、腰についての痛みは
windさんが一番知っているような~、
お大事にしてください☆
王子の後ろ姿、Aくんにソックリ!!お似合いです♪
絶対に夏は坊主頭が涼しくてイイですよ~^^
Commented by ぼんこ at 2010-05-25 12:16 x
うわわわっ(汗)ギックリ腰になっちゃうなんて
奥さん大変だぁ~~(>_<)

いたわってあげてくださいね~~。
お大事に~~。
Commented by whirl--wind at 2010-05-25 12:34
麦笛さん>そこそこ快復してきていますが、仕事は今日も休んでいます。明日もやすむのかどうかは本人次第です。 労災というのは中々認定されないですよね。
残り僅かですが、なんとかしなければ。

suyasuyaさん>腰は「要」と書くだけあって、大切な場所というのは、実感ですね。 今回は腰椎などには異常はなく、筋肉の痛みだろうということでしたので、日にち薬かなと思います。 自分みたいに手術は洒落にもなりませんから。

若さで言えば、うちの子は2歳だから若い?幼いですね! でも、早く大きくなって欲しい。おいちゃんの体力がもたないです。
Commented by whirl--wind at 2010-05-25 12:49
長沼さん>目の手術の2回目の時は、自分も流石に痛いのを知っていたので、嫌な気持ちが一杯でしたが(笑)
注射が苦手な人もいるのも事実ですね。
元々自分と違い、健康体なので、そういうのにも慣れていないのかも。
パパ度アップは嬉しいけど、眠るまであまり勉強できないのがネックです。 赤ちゃんの時は、泣いている以外は大人しいですが、今は普通でも五月蠅いぐらい。
元気が一番ですけどね!
頭をぐりぐりしたくなる気持ち分かります。
自分もぐりぐりしています。(笑)

もみたんさん>78名を2人ですか!!
それは尋常でない忙しさでしょうね・・・・。
うちは病院なので、看護単位があるから、流石に78人ということはありません。

坊主頭は良いですね!涼しいし、これは男の子の特権かもと思ってしまいます。

ぼんこさん>はい、もちろん。 今嫁さんは爆睡中です。 安静にするのは寝るのが一番。
お腹が空けば起き出すでしょう。(笑)
Commented by しんちゃん at 2010-05-25 23:32 x
あらら・・・、ぎっくり腰はしっかり治さないと癖になってしまって辛いですね・・・・。

私は昨日、一人で夜勤でした。
でも、機械を相手にするだけで、特に何もなければボーっと過ごせる緩い職場ですけど・・・・・。
Commented by whirl--wind at 2010-05-26 00:49
しんちゃん>いらっしゃーい。
ぎっくり腰とはね・・・・。 家事とか育児とかちょこちょこっと手伝っています。今は休みだから手伝えるけど、仕事が始まったらなかなか手伝えないから・・・・。
自分もボーっと過ごせる夜勤を一度で良いからやってみたい。(笑)
Commented by chosi-631 at 2010-05-28 06:47
その後奥様の腰はどうですか?
痛いのイヤ~っという奥様の気持ちはよ~くわかるので、ゆっくり治すしかないのだと思いますが・・・^^;。
今は、その分WINDさんのフォローが家族を支えると思うので、とても大変だと思いますが、乗り切っていきましょう^^
ぎっくり腰にならないに越したことはありませんが、なってしまったのでここは陽転思考的発想でいきましょう^^。
奥様のぎっくり腰のタイミングは「今だから良かった」のかもしれません。(こんな事書いたら奥様には大変失礼かもしれませんが・・・。)
これが試験に向けて完全に戦闘モードに入っている、例えば試験の1週間前だったら・・・。と考えると背筋が凍る思いかもしれません^^。
今のうちにパパ度をアップさせておくと、試験直前の追い込みをご家族は温かく見守ってくれるかも知れませんよ^^。
いざと言うときに陽転思考。これ、結構効きますよ^^
Commented by whirl--wind at 2010-05-28 20:01
ちょしさん>結構パパ度はアップしましたよ。
今日も「お父さん」という絵本を姫が借りてきました。
「おかん」という本も薦めたらしいですが、姫は「いや」と仕事から帰ってきたら、二人とも玄関まで出迎えてくれました。
嫁さんの腰もまだ本調子ではありませんが、元に戻りつつあります。

確かに試験前だと思ったらましですね。