東北地方 太平洋沖地震

従兄弟の結婚式から帰ったと同時に体調を崩し、2日も休んでしまった

WINDである。

2日間パセトクールを点滴して、ようやく回復した。

自分自身の抵抗力の弱さと体調管理が出来ていない証明になってしまった。

他の受験生が書かれているように、自分も勉強のペースが掴めず、ダラダラと

時間だけが過ぎている状態で、気持ちだけが焦っている。



話しは、本題に入る・・・。

今日、

東北地方 太平洋沖地震

が発生してしまった。

マグニチュードは訂正され続け、現時点では、

8.8 震度7

というこれまでにない大規模なものである。

特に今回は地震による津波の影響が大きい。

地元の和歌山にも過去に津波による大被害があったそうだが、

海外での津波のニュースはともかく、

日本ではいつも10㎝とか20㎝あるかどうか津波が多かったので、

正直ここまでの津波が日本の広範囲に影響を及ぼすとは思っていなかった。

それと同時に、天災の恐ろしさを感じた。

被災地は、東北。

まだまだ寒さの強い土地である。

今はとてつもなく不安な夜を過ごされていると思う。

どれだけの被害、特に人的被害がでるのか、想像もできない。

地震に加えての津波。

波が引くときにすべての物を沖に引っ張り出してしまうので、

安否確認などが困難を極めると思う。



とあるサイトに

「中国人とか韓国人は今回の地震でよろこんでいるのでしょうね」

という書き込みがあった。

そういう書き込みをする、中国人や韓国人が皆無とは言わないが、

被害に遭った地区に住む中国人や韓国人だって当然にいるわけであるし、

天災を手放しで喜ぶほど単純な人間は殆どいない。

ニュージーランドでの地震も日本人の安否が分からないという

ニュースは報じられているが、その数より多い中国人の安否も分からない

という事実は、少なくてもそういう書き込みをする人は知らないだろう。

こういった天災でなければ一つになれないのが、人間の情けない所であるが、

一刻も早く、そして二次被害に遭うことなく、一人でも多くの行方不明の方が

無事に救出されることを切に願う。


最後にこの震災で既に亡くなられた人たちのご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by whirl--wind | 2011-03-11 22:35 | 日記 | Comments(4)
Commented by usaginotubuyaki at 2011-03-12 00:27
WINDさん こんばんは。

ご実家・・・・被害無かったようでよかったですね!

阪神大震災経験されてるWINDさんも 地震の怖さよくわかっておられるだけに お互いTVのニュースに 心痛みますよね!

これ以上被害が増えないように祈るばかりです。
Commented by さやえんどう at 2011-03-12 19:43 x
東北の大震災、本当に心が痛みます。
夫の親戚が、岩手県釜石市にいるのですが、
連絡が取れずにいます。

マスコミも入れっぱなしにしているのですが、
釜石市の状況は、ほとんど流れなくて
様子が分からず、心配しています。

愛知県も東海・東南海地震の発生に備えて
耐震補強などに取り組んでいるものの、
実際の被害を目の当たりにして
言葉が出なくなります。

お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りしつつ、
一人でも多くの方が、無事に救出されることを
心よりお祈りしています。


Commented by 長沼 at 2011-03-12 23:47 x
WINDさん、体調はもうよろしいのですか?

驚きましたね~
日本で地震に加え、こんなに大きな津波が起こるなんて・・・
本当に心が痛みます。

地震がまだ再々起きていますね。
範囲も拡がって来ている様な気がします。怖いです・・・
Commented by whirl--wind at 2011-03-13 21:44
うさぎさん>はい、こちらは何ともなく、和歌山もそれほど被害はなかったようですね。 日に日に増える犠牲者の数を見ていると辛いです・・・。

さやえんどうさん>東海・東南海地震が起これば、愛知をはじめ、自分の出身の和歌山を含む紀伊半島、それに四国の高知など広範囲で東北と同じ様になる危険性があります。
耐震は補強や設計を行うことで、ある程度の効果はあるでしょうが、津波というのはそういった人の努力を全否定するような恐ろしいものというものでした。
一日も早い、救出を祈るばかりです。

長沼さん>本当に驚きました。 それまで、津波というものをどこかでなめてかかっていたと思います。
注意報も無くなったので、救出作業がスムーズに進むことを願っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード