勤務発表があった。

今日というか、30日に夜勤入りするWINDである。

今日は、勤務表が出て、来年度の受け持ち患者さんや役割なども発表された。

自分は、セーフティープロジェクト委員

(病棟内外で発生したインシデントやアクシデントの対応、報告、予防などを行う)

と、摂食機能改善チームのリーダーになった。

そして、一番気になる

病棟看護研究は・・・。




空欄である。

「我こそはという人は申し出て下さい。 申し出がない場合はこちらで指名します。」

と師長。

自分は7年目であるが、後輩が辞めたり、病棟移動だったりで・・・・。

自分と同期の看護師より下は、2年目の看護師しかいない。

あとは、オーバー50歳が多い・・・・。

なんだか廻ってきそうな気がする。

独自で進められる看護研究と違い、病棟看護研究はなんだかんだ制約が多い。

そして、動くのに時間が掛かってしまう。

どうか、白羽の矢が立たたないように・・・。(笑)

今回の入れ替えで、三分の一が全く重心を知らない人が占める。

日中患者さんが過ごすホールでの観察一つにしても、他害、自傷、こだわり行為、

てんかん発作と目を配らせながら、患者さんの安全に勤めている。

どの病棟もそうであるが、患者さんの情報が全くなしで接するほど恐いことはない。

春はそういった意味で、インシデントが発生しやすい時期でもある。

この一年は建築で言うところの

「ご安全に!」

の気持ちで行きたいと思う。
[PR]
by whirl--wind | 2011-03-30 00:44 | 看護 | Comments(4)
Commented by かおりのうつうつ日記 at 2011-03-31 16:55 x
お久しぶりです。
鬱病の保健師(看護師)かおりのうつうつ日記の、かおりです。

年度末とのことで、居残り部隊は、異動・新入職者の対応に追われていることと思います。

病棟での看護研究は、それぞれの勤務の都合などもあると思いますし、大変そうですね 
(>_<)

白羽の矢が立ちませんように☆
Commented by whirl--wind at 2011-03-31 19:54
かおりさん>お久しぶりです。 今回はかなりの大異動となりました。退職される方、そして、明日から新人として加わる方、出会いと別れの季節・・・と呑気なことを言っている場合ではなさそうです。 2つの役割も「今までと違い、WINDさん目線で色々改善して欲しい」と言われているので、とりあえずそれであっぷあっぷです。(笑) これに看護研究が加わると、一級建築士の勉強の両立がかなりきびしーくなりそうです。(泣)
Commented by usaginotubuyaki at 2011-03-31 21:54
WINDさん こんばんは。

重大な ポジションのようで今まで以上に大変になるようですね!

やはりWINDさんの人となり経験が認められ 任されるんでしょう!
  
このままじゃ 勉強にも影響でそうですね・・・・・。
Commented by whirl--wind at 2011-04-01 18:59
うさぎさん>教育委員とか、自分よりめっちゃくちゃ大変な委員は結構あるのですが、自分の能力ですとここら辺が限界です。

今、勉強の休憩中なのですが、なかなか進まないなぁと嘆いています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード