夏季休暇初日

25日から夏季休暇に入ったWINDである。

和歌山に帰省するので、何人かの友人にメールを送ってみた。

平日なので、無理かなと思ったが、

小学生のころからの何時も会う友人と

看護学校の友人1人と准看学校の友人2人(同時に会う)

4人の友人と会えそうである。

前回のブログで書いた2人とは会えそうにない。

鬱の友人は、電話どころかメールを読むのもつらい状態らしい。

なので、とても会える状態ではない。

カウンセリングを受けるように勧めているのだが、たぶん一度も行っていないと思う。

一人完結する性格だから、第三者の言葉が必要だと思うのであるが・・・・。

もう一人は、予想通り、進化がみられていない。

どうやら、2年生になれたようであるが、卒業は無理だと言っていた。

学科がだめなのか、それとも実習でたたかれているのか、両方か・・・。

介護福祉士の学校に入学したことを後悔する発言も相変わらず。

聞かなかったが、たぶん介護の道には進まないのであろう。

営業や販売など接客は無理という。(それはわかる)

タクシーの運転手やトラックの運転手は、免許(二種免や大型)を取りに行くのが大変という。

求人の年齢を過ぎているから、応募できない。

前のような製造業に戻りたいが、会社がない。

大学や高校を出たての人でも、何社も受け、努力を重ねて内定をもらう現在。

資格とかは別として、年齢を過ぎても入社してやるという情熱のないおっさんを

雇う会社はおそらくないだろう。

入ってからも、クビにされないように、給料が上がるように努力しなければいけない。

上昇志向に揉まれ、鬱になってしまった友人、上昇志向のかけらもない友人。

足して2で割ってあげると、うまく渡り歩けるような気がする。

そういう自分はどうか?

自分は上昇志向はない。(笑)

自分にプレッシャーをかけてまで、組織の上に立つ気持ちはない。

しかし、求められる能力、与えられた役割を責任をもって行う努力は

当り前だが、やっている。

まぁ、これをやっていない、ビジネスパーソンは、クビになっても文句は言えない。

その必要最低限の事に、少しだけ努力は必要な目標というのは持っている。

でないと、本当に自分は何も成長できないから。(笑)



と・・・まぁ、柄にもないことを書いても仕方がないので。


今日、高圧洗浄機の延長ホースや表札などを見に近くに出かけたのであるが、

両方とも高くて断念した。

結局玄関前に植える花と土を購入した。

名前は・・・なんとかきんぎょである。

冬にもじゃもじゃ増えて、春に開花するらしい。

半年も先の話になるが、楽しみである。

その買い物の時に、和太鼓の演奏があったので、アップしてみた。

和太鼓はすごい。 2キロ近く離れた我が家まで聞こえてきた。

音を耳で感じるというより、肌で感じるダイナミックな演奏である。

iphoneでの撮影なので、あまり画質はよろしくないが、ご勘弁願いたい。





明日というか、今日から和歌山に帰省である。

嫁さんと王子にはしばらく会えない。

たぶん予定よりも早く戻ってくるつもりである。
[PR]
by whirl--wind | 2011-09-26 02:28 | 日記 | Comments(4)
Commented by usaginotubuyaki at 2011-09-26 08:55
おはようございます。

和歌山に帰って お友達とあわれるんですね・・・・・・
楽しみですね! 地元のお友達がおられて羨ましいです

私は 幼い頃から引越しが多くて 地元がないです?
今の家も 結婚してから購入した家なので 帰っても始めの頃は
落ち着きませんでした^^;

お友達も 年齢を重ねた今も 色々な思いで暮らしておられるんですね・・・・・・・

太鼓をみていて 中学時代の友人の実家が 神社で毎年
秋祭りには 巫女さんになって舞を舞っていたのを思い出しました。
Commented by whirl--wind at 2011-09-26 13:23
うさぎさん>地元が近いので、気楽に帰れるのが助かります。東京で働いていたころは、年に一度戻るかどうかでしたから。
巫女さんの舞は見たことがないですね。
祭りの音色に合わせての舞は素敵だったのでしょうね。
Commented by さっちー at 2011-09-28 11:49 x
WINDさん、こんにちは。

久々にパソコンを開きました…最近ようやく涼しくなってきましたね。
だいぶ過ごしやすくなった時期の夏季休暇はうらやましいです。

という私も先週は大学時代の友人と奄美大島へ行ってきました。リゾートでゆっくり…ではなく2泊3日で忙しい旅程でヘトヘトに疲れましたが、個人的に田舎町は好きなので良かったです。

来週は九州新幹線や九州のローカル鉄道乗りつぶしの旅に出掛けます。もう出掛けてばっかりです…。
こんなことも今しかできないかな、と思い今年はいろんな所へ行き、自費で看護関係の研修も積極的に参加しています。

看護師という仕事は、医療も進歩するうえに時代や社会環境によって人の考え方や価値観等の傾向も変わるので、常に向上心を持っていないといけないと私は思っています。

個人的には向上心のない人、努力をしない人、約束を守らない人とは私自身の生き方や考え方とは合わないので、疎遠になりますね。

今回の記事はWINDさんがお友達を大切にされているからこその内容かな、と。
それぞれの心身の状況にかかわらず、楽しい時間が過ごせるといいですね。
また遊びにきます!!
Commented by whirl--wind at 2011-09-29 23:34
さっちーさん>コメントありがとうございます。
オフには旅行楽しまれているようですね。
毎日このしごとをしていると、オフの時は、それとは全く無縁なところで、外にどび出して遊びたいものですよね。
残念ながら、歳と小遣いと体力が許してくれませんが。(笑)

今の努力が将来の評価になるというのが、自分の考えなのです。
健康状態や仕事、家庭など努力ができない言い訳はいくつでも思いつきますが、本当にそれが、妨害する大きな要因だとしても、それを理由に何も足掻かないというのは、それで終わっていると思うのです。 極端ですが、何も努力をしない人が半数いて、残りの半分の半分すなわち25%が何をしていいのかわからず停まっているとしたら、何かを始めた時点で上位25%に入るのではないのか?
そのうち半分を蹴散らせば、トップ10すら夢でないと。
そこまでいくと、それなりに、努力も根性も必要ですけどね。

それに気づいてほしいなと思うのですが、どうやら自分の言うことは、鬱陶しいらしいです。(泣)
また、遊びに来てくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード