幹部看護師任用候補者選考試験の帰りに買ってきた漫画

今日、幹部看護師任用候補者選考試験を受験したWINDである。

こちらでの受験者は60名ほどであった。

先輩の話だと、もう一つ試験会場があるとのことなので、

合計すると120名ぐらいであろうか?

午前中は筆記試験である。

うちのグループの概要とか、看護管理、職員の教育、

診療報酬、人事管理、経営管理からまんべんなく出題された。

簡単なのもあれば、全然わからないものも多々あり・・・・。

しかも、問題は持ち帰れないので一体何点取れたのやら分からない。

もちろん合格点もわからないし、落ちても受かっても何点取ったのかは不明である。

自信があるのは半分ぐらい。

あとは運を天である・・・・。

午後からは、面接試験である。

どこかの看護部長らしい人、事務長らしき人、医師らしい人

(あくまで、そう思っているだけ)

が、色々質問してきた。

内容は・・・・。

・午前中の試験の出来具合
・自分の勉強スタイル  
・病棟の看護目標を挙げよ
・(目標にあった)寄り添う看護とはどんな看護か
・なぜこの試験を受験しようと思ったのか
・女性社会であるが馴染めているか
・社会人経験を積んで、今役立っていることはあるか
・あなたの目指す看護を一言でいうと

などだったと思う。

後は忘れてしまった。(笑)

うちの病院からは10名受験した。

2、3名は受かっていて欲しい。

(自分の名前はそこにはないことを祈る。)

合格発表は遅く、1月中らしい。


気分も晴れ晴れしたのだが、天気は生憎の雨。

日本橋を徘徊する約束をしていた友人が体調を崩したので、

自分もそのまま帰宅・・・の前に、駅前でコミックを2冊買ってきた。


今回は、以前も紹介した、愛本みずほ先生の「だいすき!!」15巻である。

d0005908_18582872.jpg


知的障害の母を持つことに対して悩んでいたひまわりが、同じ境遇の子供と接することで、

また、自分の育児記録を偶然目にすることで、一歩前に進めた様子が描かれている。

個人的には、柚子(母親)の担当をしている安西さんが柚子の勤務先の店長と

めでたく結婚というのが良かった。


2冊目は、篠原千恵先生の「夢の雫、黄金の鳥籠」1巻である。

d0005908_1991131.jpg


篠原先生の作品は、天は赤い河のほとり以来だが、歴史ものが中々合う。

海外版の「大奥」(といっても、大奥をあまり知らないのであるが)のようである。

長い連載になるか、どうかはこれからのストーリー次第といったところか。

これからの展開が楽しみな作品になりそうだ。



数日ゆっくりと過ごし、一級建築士の勉強を再開するつもりである。

もう、すっかりと記憶から抜けてしまっている気がする。(笑)

今年は、「合格物語」は使わずに過去問10年分とテキストでやっていく。

明日は、仕事頑張ってくる。
[PR]
by whirl--wind | 2011-11-05 19:13 | 漫画 | Comments(16)
Commented at 2011-11-05 20:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by whirl--wind at 2011-11-05 21:19
鍵コメさん>コメントありがとうございます。 鍵コメさんも、そうだったのですか。 頑張られていらっしゃるのですね!
情報交換していきたいですね。
こちらこそ、よろしくお願いします。
Commented at 2011-11-05 21:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-11-05 21:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-11-05 21:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 長沼 at 2011-11-05 23:25 x
windさん、こんばんは。
幹部看護師任用候補者選考試験、おつかれさまでした。
発表は忘れた頃にあるのですね^^;
つぎつぎと大変ですが、ひとまずコミックでも読んでゆっくりされて下さい^^
Commented by usaginotubuyaki at 2011-11-06 00:22
WINDさん こんばんは。

試験お疲様です。

面接があるなんて 就職試験と変わらないですね・・・・・・
合格 吉報お祈りしつつ待ってます。

大好き・・・・これもTVで香里奈さんが演じてられたやつですね?
最近は コミック漫画がTV化されること多くなりましたね!

ここ数年 文庫本も漫画も読んでません・・・・・・
老眼のせいにしてます^^;
Commented by suyasuya at 2011-11-06 01:26 x
お久しぶりです。忘れずにいてくれてありがとう!!の気持ちでいっぱいです(*^^)v
やっぱWINDさんは、いつも前向きでパワーもらえますね(*^_^*)
Commented by whirl--wind at 2011-11-07 00:13
鍵コメさん2番目の方>初めまして。 鍵コメさんも受験されたのですね。 合格者の少なさには驚きますね。試験に合格されても、任用されるかどうかは、別なのですからもうちょっと枠を広げてほしいものです。九州では、なりたいと思う人が少ないらしく、足りていないそうです。
Commented by whirl--wind at 2011-11-07 00:16
続きです。
去年はうちの病院は合格者が多いので、今年は・・・・。(笑)
問題の持ち帰りができないのもそうですが、どういった基準で合格なのか不合格なのか、受験者に知らせるべきかなと。
でないと、何が自分に足りずに不合格になったのかわかりませんよね。
Commented by whirl--wind at 2011-11-07 00:19
最後です。
看護協会まで3時間はきついですね・・・。
奈良は、樫原という丁度真ん中辺りにあるので、端でも2時間あれば多分到着できるかなと思います。
受講頑張ってくださいね!
また、遊びに来てください。
Commented by whirl--wind at 2011-11-07 00:22
長沼さん>そうなんです。筆記はコンピューター処理なので、集計から結果までは時間がかからないと思うのですが・・・・。
筆記が殆どを占めるといいながら、微妙な工作が行われているのかもしれません。(笑)
漫画でも読みながらゆっくりとして・・・っって病棟看護研究もやらなきゃ・・・。
Commented by whirl--wind at 2011-11-07 00:25
うさぎさん>合格=即昇任というわけでもないので、お声がなかなかかからない状態でしたら、折角勤務時間に勉強させてくれたのですから、合格していたいですね。
ただ、グループ病院内の転勤というものもついてきますので、
子供も小さいし、家を買ったばかりでの単身赴任はちょっと。
というのが本音でもあります。
Commented by whirl--wind at 2011-11-07 00:28
suyasuyaさん>お久しぶりです。長い間更新がなかったので、色々と心配していました。 毎回の書き込みはできないこともあるのですが、くるっと、ブログめぐり(といっても、リンク以外のページは数件程度ですが)をするのが日課です。
ここ数年は、前を向いていながら後退しているという体たらくですが、来年こそは結果を残したいです。
Commented at 2011-11-07 11:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by whirl--wind at 2011-11-07 12:58
鍵コメさん3番目の方>ありがとうございます。去年の合格者からは、その程度という話は聞いていたのですが、やはり高得点が必要ですね。もうひとつは、学会発表だけありました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード