2011年を振り返って。

なんだかんだで、2011年もあと半月となってしまった、WINDである。

今年の振り返りであるが、振り返る事すらしたくない一年であった。

しかし、今後の問題の傾向と対策を知るためには必要なのだろう。


まずは、家の購入。

嫁さんの祖母が体調を崩し、もう長くはないのでは?と心配されたが、

なんとか退院まで回復したが、何かあったら、家を購入したせいだと言われるかと・・・。

家もトラブルが多く、なんとか直しながらやっている。

色々な不幸ごとが家を購入してから始まっているので、購入した喜びや仕事へのやりがい

よりも後悔が多く感じられる。


自分の事。

去年よりは点数は上がったが、一級建築士受験は8点足りずで2度の連敗。

なんとも情けない結果である。

これ以上、夢に時間をかける事も出来なくなってしまったので、

来年の受験を最後にする。(学科試験)

仕事もパワーダウンというかモチベーションが上がらず、上司からも指摘される有様。

幹部候補試験は、努力した振りをして、落ちて、それを理由に二度と受験しない

という計画である。 発表は来月だが、かろうじてこれだけは達成できそうである。

年が明けても、病棟看護研究や委員の仕事、プロジェクトの仕事など山ほどある。

来年度は、少しお気楽な状態で過ごせることを期待したい。


家族の事。

嫁さんも家の事仕事など、頑張ってくれている。

色々な提案に対しても素直に聞いてくれるようになった。

休みが合うときは、できるだけ一緒に過ごすようにしているが、

これからは、更にそうしていくべきだろう。

子供の事は、正直気持ちの切り替えはまだできていない。

次の診察が半年以上も先ということは、それくらいのスパンでないと変化が見られないという事か。

最悪の場合も考慮に入れて臨まなければいけないだろう。

来年からは、苦難の年の始まりである。




今年はすべてをひっくるめて、大赤字に転落の一年であった。

底辺付近まで落ちたのだから、これからは這い上がるだけ。


すべてにおいて、絶望せずこつこつとやるだけだろう。




※メインのプロフィールも資格と一部追加。
[PR]
by whirl--wind | 2011-12-17 22:16 | 一年の振り返り | Comments(6)
Commented at 2011-12-18 00:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by whirl--wind at 2011-12-18 11:05
鍵コメさん>それぞれ、気になるところといいますか、心配は続きますね。 親戚が近いと聞いていましたが、本当に近いですね。(笑)本当に縁なのかも。
Commented by 長沼 at 2011-12-20 23:16 x
こんばんは。
いろいろな面で ハードな年でしたね。
東北の、津波で何もかも失った人達や家族を亡くした人達を思うと
比べようもなく幸せなのでしょうけど・・・。
家は大きな買い物なので、又それに伴う出費も多く出るでしょうね。
でも後できっとよかったと思う時がきますよ^^
お子さんの事はショックでしたね。多分、落ち込んでるでしょうけど
落ち込んでる場合じゃないですよ。子供は敏感ですから。
ご両親の動揺は直ぐ察知しますから、親は堂々としてなくちゃ!
子供の成長はめまぐるしいですから半年後はOKです。ガンバ!
Commented by whirl--wind at 2011-12-21 19:41
長沼さん>確かに東北で被害に遭われた方々と比べると幾万倍も幸せでしょうね。
子供の事はそのうち慣れてくると思います。
小学校に入るころになるとまた思い悩むでしょうが・・・・。
アホな親父ぐらい、一瞬で越えてほしかったのですが。
まぁ、まだ希望がないわけでもないので、ぼちぼちいくことにします。
Commented by chosi-631 at 2011-12-24 06:31
おはようございます^^
WINDさん、かなり精神的に滅入ってるなぁと感じます。
ネガティブ思考は行動も習慣もネガティブになり、起こりうる全てのことをマイナスで捉えがちです。

私も普段から良いことばかりが続くわけではありませんが、辛いことがあってもその中からプラスのことを探して、「辛いけどよかった」っと思うようにしています。
手のひらを返したように、マイナス思考がプラス思考にはチェンジするのは大変なので、まずは気持ちと物事の受け止め方をプラスにシフトするようになされば、何か違った意味での収穫があるかもしれませんよ^^
(偉そうなこと言ってすみません・・・。)
Commented by whirl--wind at 2011-12-24 12:20
ちょしさん>ありがとうございます。 やはり、発達障害と診断されたのがショックですね。正直辛いけど良かったと思えるぐらい時が過ぎていませんし、発達障害でよかったとも言えない状態です。
しかし、ちょしさんの言われるように、思考はチェンジさせていっています。 ブログでは、まだ書いていませんが、子供との接し方も変えていっています。そうしたら、以前よりも「パパ、パパ」と言ってくれるのがうれしく感じています。
なんとか頑張っていこうと思います。