院内看護研究発表会終了。

今日は、院内看護研究発表会があり、やっと終わってホッとしようと

思ったのに、なんだかそうでなくなってきたWINDである。

発表が終わり、これで一級建築士の勉強に専念できると思っていたのもつかの間、

担当の副師長さんが、

「研究の内容が良かったので、講師の先生も、総師長も院外での発表を強くすすめていたよ」

「看護学会の発表か(どこか名称を自分が忘れてしまったが)そこでの発表を薦めていたよ」

と・・・・。

更にうちの副師長からも

「上から言われると思うけど、学会発表用の抄録を4月末までに作っていくように言われると

思うから、その腹づもりで」

と・・・・。

「え?」

これで終わりだったのではないのですかい?

これで終わるほど、世の中優しくできていないというわけか。

その学会が何時あるのかはわからないが、学科試験前だけは勘弁な。

学科試験であるが、分からないところが聞けないというのはきついなと感じている。

時間をかけて何度も読むと理解できるのであろうが、その時間がっもったいないというか

かなりの焦りを誘ってしまう。



残り、150日。


やれるのか?
[PR]
by whirl--wind | 2012-02-23 20:20 | 看護 | Comments(8)
Commented by 長沼 at 2012-02-23 21:34 x
windさん、こんばんは。
世の中、ほんとうに甘くないですね^^;
研究の内容が良かったと認めて貰えた事はうれしいことですが
複雑な心境ですね~。
もしかして、Windさんは一級建築士の勉強に専念出来ない運命にあるのでしょうか^^;;;
Commented by usaginotubuyaki at 2012-02-23 21:54
WINDさん こんばんは。

なかなか 本腰入れて勉強できないみたいですね?

残り150日・・・‥半年もないのですね!
ガンバです(^_^)v
Commented at 2012-02-23 23:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by whirl--wind at 2012-02-23 23:18
長沼さん>本当に甘くないです。 本当にやばいです。
長沼さんがおっしゃる通り、専念できない運命なのかも。
どちらにしても、最後のチャレンジなので、頑張ります。
Commented by whirl--wind at 2012-02-23 23:20
うさぎさん>今日も勉強したけど、苦手な構造なのでなかなか進まず。こんなんで合格できるのかと不安いっぱいです。
時間がもっとほしいです。
Commented by whirl--wind at 2012-02-23 23:24
鍵コメさん>おつかれさまでした。 しかし、無理難題ですね。
共同研究者とかいると思いますので、そちらに振ってください!
と言うしかないですね。

質問の件ですが、たぶん教えてくれないと思います。入職日に辞令が出て初めてわかると思います。
きっと入職されてからでも間に合うと思いますよ。
前の質問ですが、その可能性が高くなったという話です。
Commented at 2012-02-24 06:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by whirl--wind at 2012-02-25 22:47
鍵コメさん>そうなんですか。 自分のいとこのお姉ちゃんもその系列です。 その系列でも同じようになるかもしれませんね。
本当に辛い世の中です。
勉強はきほんがしっかりされていると思いますので、それほど焦らなくても大丈夫だと思いますよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード