疲れすぎて、捗らない。

新年度になってから、お疲れさんのWINDである。

仕事では、法改正のおかげで、1億円の減益になるからということで、

看護師にも助手業務をしろという命令が総師長から出た。

ただでさえ増えていない看護師に洗濯物をたたんだり、(一部はしているが)

お茶の準備から、個室の掃除、その他いっぱい・・・。

こんなことをされたら、一番割に合わないのが患者さんである。

話すことができず、文句も言えないから、うちらの病棟を蔑ろにするのか?

4月から新しいスタッフも増えたが、元の人数も少ないので、夜勤のオリエンテーションはなく、

いきなりの2人夜勤である。

2チームに分かれての夜勤であるが、初めてなので一緒にやらなければならず、

実質1人でするのと変わらない状態である。

かなり、気合をいれて臨まなくては・・・。


そんな感じで、帰ってきてもダウン状態で、もちろん勉強するだけの集中力は働かない。



前に書いた、ハローワークからお金と学費を支給されて、介護福祉士の専門学校に通っていた

知り合いが、学校を辞めた。

その後も仕事を探しているようだが、全く決まっていないようである。

お金の心配をせずに、学業にだけ打ち込める恵まれた環境を放棄するなんて、

本人の言い分もあるのだろうが、その後の経歴の事も考えても

もったいないことをしたもんだ

と言うのが、正直な気持ちである。

おっさんになって、学校に通うのは辛いかもしれない。若い子に混じるのも。

しかし、初めから無理無理と何もしない人間にいい結果など待っているはずもない。

そう考えると、自分ももうちょっとなんとかしないと・・・・・。



インフルエンザの熱はが下がってきたが、王子は8度台、そして・・・・。


嫁さんも8度台・・・・。


明日は早出なので、仕事から帰ってきたら二人をみている間に病院にいってもらうが、

多分、インフルエンザだろう。

保育園は、毎年いらない物をたくさん運んでくれる。(笑)

自分だけは罹らないようにしないと、このままでは去年の二の舞である。
[PR]
by whirl--wind | 2012-04-04 21:12 | 一級建築士受験 | Comments(11)
Commented by usaginotubuyaki at 2012-04-05 00:00
WINDさん お疲れ様です。

スタッフが増えても お仕事は今までと変わらず大変なんですね!
介護福祉士の専門学校とは全然違いますが・・・・・・
娘が製菓専門学校に仕事しながら通ってた時 40代の男性が
数人おられたようで 若い人と混じって違和感なかったといってました。

そのかたは 手作りパン屋さんされてます
お店を開く前 何度か家に招かれてパンの試食に行ってましたが
中年の方のほうが 必死で勉強されてたと娘が感心してました。
Commented by ちび所長 at 2012-04-05 00:37 x
こんばんは、WINDさん。

す。。。すごいハードワークですね(涙)
なんか、自分なんてチョロイ感じで仕事してるので「眠い」なんて言ってる場合じゃないですね・・・(汗)

我が社にも
夜間の専門学校に毎日通うのは無理ぃ。だって時間ないから出来ない~
でも、私ぃ~何も資格持ってないから自信が欲しくて、(上司のコネで実務経験詐称してもらって二級の受験資格をもらって)資格学校に週一で通って建築士になりたいですぅ。あ、建築知識ないんですけどぉ。
というナメた35歳がいます。
建築をしたいんじゃなくてなんかカッコイイから取りたいって人がいるのを知って衝撃でした。
「初めから無理無理と何もしない人間にいい結果など待っているはずもない」
私もこの言葉を肝に銘じて頑張る!です。
Commented by もみたん at 2012-04-05 07:05 x
お茶の準備から、個室の掃除、その他いっぱい・・・
↑わ~、まるで介福士のお仕事みたい(笑)
というウチの職場は法改正で利用者さまの選択性サービス
導入となりまして。
なんと。好きな飲み物飲み放題☆
コーヒー、紅茶、ココア、レモン、
お茶は、ほうじ茶、麦茶、緑茶を頼まれれば何杯でも
家族の同意があれば提供。
その際は利用者の病歴を調べて砂糖など調節。
なんともまぁ、職員、皆、ウェイトレスになってます^^;
お飲み物は何になさいますか?
シャンプーはの種類は?ツバキ?メリット?
化粧水は?麺棒は?コットンは?
1回利用に付きO円の加算がありますよ。
と確認をして認知の方々に説明・・・・もうキリがありません。
仕事は増え、業務が終わらず、相変わらず残業は付かず。
上司がキレ、皆が被害をこうむり、退職者が相次ぎそうです。
そんでもって、私は給食委員に、6月の制作担当。あ・・・来週からはお花見実施(これも担当)参った参った~と愚痴でした。
生活のため、お互いガンバロウ!!です。
Commented by whirl--wind at 2012-04-05 20:41
うさぎさん>確かに現役よりも年配?の方が真剣ですね。男が・・と言ってはいけないのでしょうけど、生活がかかっている分、そうしなければいけない所もあるのかもしれませんね。
看護では、20年ほど前では男性の比率は2%ぐらい、今は5%程度と殆ど横ばいで、まだまだ女性社会かなと思います。
その中で、同僚としてチームワークよく女性と働くということにおいては、一般社会の男性より求められることは多いと思います。
(と書きながら、自分は普通にやっていますが。(笑))
Commented by whirl--wind at 2012-04-05 20:48
ちび所長さん>う~ん そのふざけた35歳に回し蹴りを食らわせてやりたいと思うのは自分だけでしょうか?(笑)
介護でもこの前、ケアマネの受験資格(5年経験)の書類を偽造して合格した人の資格はく奪がありましたよ。
何も建築を学んでいない人は、高卒で二級でも7年ほどの経験がいるはず? それだけも待てないから、本当に取りたい人は夜間の学校に通うわけなのですけどね。
予備知識なしで、一発合格できるほど、世の中優しくできていませんよ。
所長さんも体調には気を付けてくださいね。
Commented by whirl--wind at 2012-04-05 20:56
もみたんさん>そうですね。何時かはわからないのですが、助手業務はヘルパーさんに、夜勤を共にする人は介護福祉士にという具合になっていくそうです。介護福祉士は、介護については自分の判断で行えるのですが、病院では看護師の指示の下にというのが、納得できないということで、また新病棟の開棟の目途が立っていないこともあり、新規採用は見送っている状態です。で、そのいつになるかわからないスタッフが揃うまでの間、ブログで書いた業務をやりなさいということなんですよ。
スタッフの疲れと怒りも増していて、総師長をもう一度病棟に呼び、スタッフ一同の意見として反対するようですが・・・上も頑固ですので・・・・。  1億の収入減になっても、自分らをこき使い、支出を減らせば、その功績はトップのものですからね。
下々の者のために動いてくれなきゃトップじゃないですよ。
Commented at 2012-04-07 16:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-04-07 19:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by whirl--wind at 2012-04-07 23:00
鍵コメさん>そうですね。 自分のところは、患者さんの状態がどっち付かずという感じで・・・。上からの話では、ヘルパーなどが揃うまで、6年待てということでした。6年って・・・・。(笑)
体も大切なので、来年度は別の病棟に移動するつもりです。
鍵コメさんも環境が変わって大変だと思いますが、慣れるまでの間ですよ~ お互いにがんばりましょう。
Commented by ぐれぷん at 2012-04-09 00:36 x
お疲れ様です!
4月で忙しい時期に、看護師のお仕事は大変ですね
3月は3月で決算やら年度終えの締め作業で忙しく、さらに連続して4月も忙しそうで・・・orz
お身体がなによりの資本なので、お気をつけてください

皆様お大事にm(__)m
Commented by whirl--wind at 2012-04-10 23:43
ぐれぶんさん>コメントありがとう。
過去を振り返ると、楽しかったのは大学の頃でした。
色んな事にもチャレンジできる気力も体力もありますしね。
こっちもなんとかだましだましで、がんばります!
何時かツーリングしたいですねぇ。