二度あることは・・・・。

今日は、一級建築士お学科合格発表があって、結果に愕然としたWINDである。

やはりというか、思っていた通り、


落ちていた。

しかも、2点も足りなかった。



ある程度覚悟はできていたので、思ったよりはショックはなかったが、

悔しくて、泣きそうになる。(ちょっと大げさだが)

まぁ、学科を通過したという疑似的な喜びも味わえたし、賢い人たちと僅かな時間であるが、

机を並べられたということで、良しと・・・・






























できるかぁ~(笑)

こんなところで終わったら、一生引きずるわ。

悔いが残ったまま生きるには、まだ人生長いと思う。

とりあえず、リフレッシュして、もう一度、一からやり直しである。



発表結果

学科Ⅰ 計画      11点  17点

学科Ⅱ 環境・設備  11点  15点

学科Ⅲ 法規      16点  21点

学科Ⅳ 構造      16点  16点

学科Ⅴ 施工      13点  23点

総合点          94点  92点


で不合格。

受験者数 29,484人

合格者数 5,361人

合格率 18.2%

今年の一級建築士のチャレンジはここで終わり。

一週間ほどリフレッシュしてから、ボチボチと始める予定である。



追記  オッサン、おめでとう! わいの分まで頑張ってな!
[PR]
by whirl--wind | 2012-09-04 23:38 | 一級建築士受験 | Comments(14)
Commented by usaginotubuyaki at 2012-09-05 01:09
こんばんは。

残念(_ _|||)・・・・・ 2点もでなく2点だと思うと私まで悔しいです!

合格率 18.2%・・・・狭き門なんですね!
然し ここでへこたれないWINDさん 立派です

失敗は成功のもと・・・・たとえおかしいかな~(^^;
Commented by 中島 at 2012-09-06 10:11 x
ご無沙汰してます。久しぶりのコメントなのに、残念でしたね。と言う言葉しかなく
さぞ、悔しいと思っているとおもわれます。

受験も試験も就職も、必ず合否がでます。
不合格な時、今までに費やした時間を無駄にしないように、次に繋げてください。
今回は、残念だったけど。
いつも前向きな君は、強いと思いますよ。
Commented by chosi-631 at 2012-09-06 10:26
マジですか!!(゜д゜)

2点差とはとても惜しかったですね・・・。
次はきっと大丈夫ですよ!
なぜならWINDさんはひたむきに頑張っていたから。

挑戦しないと失敗も成功もありません。
今回の結果は成功のための過程の一つだと思います。

「真の失敗」とは諦めた時。
努力することをやめた時が真の失敗です。

自分のブログでも先日書きましたが「失敗」とは

敗れたからこそ、もう失うものは何もない。あとは前に進むだけ。

です。「真の失敗」以外は成功への過程です。


WINDさんにも様々な諸事情があると思うので、闇雲に適当なことは言えませんが、私としては正直、次回もチャレンジして頑張って欲しいです^^
Commented by 長沼 at 2012-09-06 20:27 x
惜しい~っ!

ホントに狭き門ですね。
今まで頑張って来られたのですから、この次は絶対!ですよ。
本当に惜しかったですね。
しっかり リフレッシュして気分を入れ替えて下さい。
Commented by whirl--wind at 2012-09-07 01:27
うさぎさん>落ちる落ちないのところでは1点で1000人ぐらいが集中していると言われています。 90点(本来の基準点)から製図の勉強を始めた人が多いと思いますので、4000人近くは自分と同じ想いをしたということになりますね。
正直4年連続してモチベーションを保てるのか?
正直、もう懲り懲り。という気持ちも大きいです。
とりあえず、やっていくしかないので、頑張ります。
Commented by whirl--wind at 2012-09-07 01:29
中島さん>ありがとう。 もっと若くに真剣になって取り組めばよかったと今更ながらそう感じます。 りんちゃんも、ここでやめたら、もったいないとメールをくれました。
もう、受験する同期もいないでしょうけど、来年も頑張ります。
Commented by whirl--wind at 2012-09-07 01:36
ちょしさん>基準の90点を越えたと知ったときは、やったと思ったのですが、流石に学校で勉強している人には及ばずでした。
学校側としては、新問題に対する解説と場所の提供と模試3回を受けさせてくれるというこでした。 勉強できる場所というのは、魅力的です。 周りに勉強している人がいるというだけで、モチベーションは上がりますからね。

今年で最後と言って、夏休みを全部つぎ込んでの試験だったので、落ちたという事と、来年も受験するということは、家族を裏切る行為になります。  何日か話し合って嫁さんの許可は頂きましたが、落ちた場合のペナルティーとして恐ろしい条件がつきました。
ペナルティーを支払わなくてもいいように頑張ります。
Commented by whirl--wind at 2012-09-07 01:38
長沼さん>受けた3回の中では一番合格率が高かったのですけど、残念ながら届きませんでした。 今度は受かっているかなどうかなと悩む点数ではなく、合格確実という点数で通過したいです。
未練たらたらですけど、もう一年足掻いてみます。
Commented by そっか・・ at 2012-09-07 14:30 x
> 悔いが残ったまま生きるには、まだ人生長いと思う。
という言葉になんか感動しました。
建築士は足の裏の米粒、、取らないとべたべたして気持ち悪いけど、とっても食べられない。
な~んてよく言いますが、取れた時の爽快感はきっとすばらしいはず!
ペナルティーがあるとしても、家族が了承してくれたのが何よりの励みですよー
集中力を維持するのは大変ですので、しっかり休む時は休んで、しばらくの間忘れてみるのもいいと思います。
応援しています!
Commented by whirl--wind at 2012-09-07 19:32
そっか・・さん>初めまして。 押しの裏の米粒資格の事をご存じとは、建築関係者でしょうか? まさしくその通りですよね。(笑)
取れたときは、きっと小躍りしてしまうかもです。

とりあえず、10月、11月とBLSの指導や看護研究の外部発表と忙しい日が続きますが、しばらくゆっくりしたら再開しようと思います。 ありがとうございます。
Commented by オッサン at 2012-09-08 00:15 x
来たよー。ありがとうございます。
未だに俺が合格したのは「運」が良かったと思ってます。
他のブロガーさんたちのように「ブッチギリ」目指して頑張ってください。モヤモヤせずに一直線に製図に行けることを祈ってます。
Commented by ちび所長 at 2012-09-08 20:41 x
WINDさん、くやしいですね。
どうか、総合点が上がらないよう祈ってたので
正直、本当にショックでした。

今はゆっくり休んでください。
私も来年、挑戦します。
みんなと同じとこにいきたいから。
Commented by whirl--wind at 2012-09-08 22:26
オッサンさん>学科通過、おめでとうございます。 
 運というのも確かにあると思いますが、その運を引き寄せられるのも、やはり、日頃の努力と思います。
ちょっと休んで、今月の中ごろから勉強開始です。
オッサンは、今年合格して、クレーンで合格ラインまで引き上げてくださいね! 安全係数もばっちりにしておきますから!
残り約一か月。 仕事との両立は大変ですが、踏ん張ってくださいね!
Commented by whirl--wind at 2012-09-08 22:32
ちび所長さん>数年前、宅建は1点差で落ちたことがあるので、多分こうなるだろうという予測はできていたので・・・・。
Sも場所を提供してくれるらしいので、週に一度は、朝から晩まで学校で勉強する日は作ろうと思います。
今年、70点台ならすっぱりと諦められたのですが、「ええところまで来たんやけど、あかんかった」というのを引きずりそうだったのと、子供が大きくなったとき「結局あきらめたんやん」と言われないように、もう一度だけ未練がましいですがチャレンジします。
ちび所長さんも頑張れるように、自分も頑張りますよ~
引き続き、よろしくお願いしますよ~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード