夏のボーナス? 何それ?美味しいの?

毎日ルーチンみたいな生活を送っているWINDである。

もちろん仕事は人相手だから色々なことがあり、ルーチンではないのだが。

仕事に行って、帰ってきて、子どもとちょこっと遊び、勉強して、

子どもと(日によっては無いが)アニメみて、勉強して、寝る。

この繰り返しである。(笑)

なので、なにかのイベントでもない限り、試験勉強の進捗ぐらいしかネタが無い。

何かないかと探してみると、ネット(産経ニュース)でこんな記事を見つけた。

経団連が7日公表した大手企業の平成28年夏のボーナス1次集計によると、平均妥結額は、昨年よりも3.74%増の92万7415円で、4年連続のプラスとなった。昭和34年の統計開始以来、平成19年の93万8555円、20年の93万329円に次いで過去3番目で、ほぼリーマン・ショック以前の水準に回復している。

 全14業種のうち、自動車が3.45%増の106万5091円と、3年連続で100万円を超え、化学、電機など、計8業種が前年を上回った。電力のボーナスが東日本大震災以前の水準近くまで回復し、非製造業全体を押し上げた。

 一方で、鉄鋼が14.78%減の66万8709円、非鉄・金属が14.36%減の78万4688円と落ち込んだ。大手企業では業績連動でボーナスを支給するケースが増えているため、業種によって明暗がわかれた。


何というか、何といえば良いのか・・・。

総支給額でも、106万って・・・。

100万あったら、束にして人の頬をペチペチと叩けるではないか。

家は商売をしていたので、束は見たこともあるし、触ったこともある。

しかし、一度に手に入れた経験はまだない。おそらくこれからも・・・。

落ち込んだ鉄鋼にも及ばないよ~

って、まぁ、大手企業だけだから労働人口の殆どはこれ以下か貰っていないか。

話は変わるが、年金もそう。

自分も学生の時、看護学生の時などの未払い(自分が悪いのであるが)

もあるため、貰える年金は生活保護レヴェル以下だろう。

今の60代はその点は幸せ一杯である。

日雇いや鳶や土木作業員や一人親方で、厚生年金逃れをしているのが多い。

その人たちの給料はそこそこ。 

それで、若いうちは思いっきり仕事して、思いっきり遊んで使い切る。

その後は生活保護。

こちらは、ちゃんと払っても同じレヴェル。

なんだかなぁ~って思ってしまうのである。

なんだか、愚痴っぽい内容になってしまった。(笑)

宅建士の勉強は、宅建業法が終わり建築基準法とかテキストでやっている。

ツーリングは・・・・。(笑)

8月は何の試験もないので、どこかに行きたいなぁ。

走っていないので、タイヤも減っていない。

毎年タイヤ交換をしているのだが、今年はせずに済みそうである。

ツーリングにいって、

d0005908_18574283.png

ってしたい~!!


[PR]
by whirl--wind | 2016-06-14 18:59 | 日記 | Comments(14)
Commented by zico at 2016-06-14 19:38 x
ネタ探しは、お互い苦労しますな(笑)

自分も毎日ルーティンみたいな生活を送っていますよ!

あっ!そうそう近日中に”農業レポート”しますんでお楽しみに!

宅建士の勉強頑張って下さい!
Commented by whirl--wind at 2016-06-14 22:11
>zicoさん

そうですね。情報発信ができる何かを持っている人は良いのですけど、そんなソースもないですし。(笑)
かと言って、毎日書くことが盛りだくさんの人生もそれはそれで
疲れますしね~
あんまりブログ更新が頻繁になったら勉強にも影響しますし。
ネタがない平々凡々な人生もまた良し・・・かな?

農業レポート楽しみにしています!!
Commented by easy851fm at 2016-06-15 08:44 x
ボーナス??何かの呪文なんでじょうか?
私にも理解できません??
とんでも企業に就職した(しかも契約社員)自分にも責任はあるのですが
日本は一度失敗した人間が復帰できるチャンスが少ないように思えます
多分一度も失敗せずに公務員や、大企業の社員を続けていける人間しか報われないような気もします
まあ、日々生活が出来れば充分なんですが
家族はそれでは満足できないようで
隣の青い芝生を見ては文句を言っております
(XXさん家はどうだとか・・・)
年金??それっておいしいのですか?
私は電池が切れるまで働き続け引退等はありえないので
この先も労働者を続けるつもりです
まあ、私だけでなく今の40台より若い人は同じなんでしょうけどね
Commented by kotetsu at 2016-06-15 15:20 x
いつから「ヤェ~」に変わったんだろう?
わたしが若かった頃、20~30年前はわたしの地方的にも全国的にも「ピース」だったはず。

時代の流れとはいえ、わたしは「ヤェ~」の響きがしっくりきませんw
Commented by トモコ at 2016-06-15 18:17 x
今年は住民税非課税の65歳以上の人は
3万円も支給金がもらえるというのに
去年はあった子育て給付金が廃止になって
若者の冷遇されっぷりに泣けてきます(´;ω;`)
Commented by whirl--wind at 2016-06-15 19:42
> easy851fmさん
確かに日本は一度失敗した人が復帰できる機会が思いっきり少ないと思います。
アメリカなどは、転職が多い(と言っても限度があると思いますが)のはそれだけ
色々な仕事の経験を積んでいるとみなされるそうです。
日本では一昔前までは、同じ会社で定年までという考えが当たり前でしたが、
これが一気に崩れたのに考え方やシステムがそれについていっていないのかなと。
男は死ぬまでATMですから、自分も動ける限り働き続けなければ。
Commented by whirl--wind at 2016-06-15 19:43
> kotetsuさん
そうそう、自分もw回時はピースだったのですけど、いつの間にかヤェ~ですよね。
でも、ピースの方が自分もしっくりときますね~
早く何も考えずに走りに行きたいですわぁ。
Commented by whirl--wind at 2016-06-15 19:46
> トモコさん
お年寄りの票が欲しいのでしょうね~
一杯票を入れてくれる人の為に頑張るのが、政治家と言う名前の生き物ですね。
自分たちの老後は暗黒かも?(泣)
もうちょっと、効率よく集めた税金を配分できないのかな?
Commented by 駄目パパ at 2016-06-15 20:46 x
やはりwindさんもATMですか、、、
私もキッチリATMやっております
せめて労ってくれて優しくしていただければいいのですが
休みの日には運転手に使われるか、そうでないと邪魔者扱いですからね
車の運転は会社だけにしたいのですが、許してくれそうにありません
で、奴隷のような扱い、、、馬車馬のほうがまだマシかと
男はツライよ
Commented by whirl--wind at 2016-06-15 22:26
> 駄目パパさん
現実味があるのが女性ですね~
男の方がロマンティストと言うか、夢を追っている感じがします。
ATMの現実は変わりませんが、嫁さんは色々気を使ってくれるところが嬉しいです。
運転は、長距離とか高速は自分がしますが、ドライブが趣味の嫁さんが殆ど運転してくれます。
生かさず殺さずの精神だったら怖いですけど。(笑)
お金の管理もしていますが、先の事を考えると頭がいたくなりますよ。
でも、大型バイクは絶対にかってやると・・・。
何時かと聞かれたら、鬼が笑い死にしそうです。
Commented by どうせけ at 2016-06-17 16:22 x
私も死ぬまでATM続けます(笑)
定年後、嘱託でなんとか65まで働き、その後セルフスタンドの夜勤門番になるのが夢です。
(その頃は電機か水素でガソリンないかな)
まぁ先のことを考えると憂鬱ですが、まずは健康第一ですね。
お互いがんばりましょう。
宅建期待してます。
Commented by whirl--wind at 2016-06-17 19:08
> どうせけさん
コメントありがとうございます。
そうですよね。自分たちの頃には、もう定年が65歳になって、年金が70歳になっていたり。
男性の健康寿命は71歳なので、平均的ですと、1年しか健康?で過ごせないという情けない未来しかありません。
憂鬱な未来ですが、それも健康あってこそ!ですよね。
宅建士なんとか今年で取りたいです!
Commented by 長沼 at 2016-06-17 22:10 x
windさん、106万めざして頑張れ~!
宅建士の勉強、頑張れ~!
ファイトッ!!!^^v
Commented by whirl--wind at 2016-06-17 22:14
>長沼さん
流石に106万円は無理ですね~
その半分でも貰えるように頑張ります!!
宅建士の試験、今はあまりやってません。(笑)
でも、今年こそ合格してしまいたいですよ~
頑張ります。