さらば!しょぼい人生

 2回目の投稿は漫画だぁ! ということで、ヤングジャンプ連載の「カウンタック」の話だ。
僕が小学生の頃、スーパーカーブームで、テレビでも夕方の時間帯にスーパーカーの番組をやっていた。確か、オープニング曲に「僕の憧れ、僕の恋人スーパーカー」というくだりがあったように思う。しかし、当時で1000万円を軽く超える値段は、小学生でも「こりゃ買うの無理やろ」というのが理解できた。それでも、特にカウンタックには一目惚れだった。あの跳ね上がるドア!あのシルエット!別世界にいることは分かっていながらも・・・・。
あれから大人になってブーム(自分の中だけなのかもしれないが)も去り、今だ車も持てない現実。しょぼい人生だ。(笑)
そんなとき、愛読?しているヤングジャンプに連載されたのが、「カウンタック」だ。
主人公の空山舜もある意味では僕以上のしょぼい人生を送っていた。だけど、彼はタイムカプセルに埋められていた、未来への自分のはがきを読みもう一度夢を追いかける!そう、憧れだったカウンタックを手に入れるために!そんな舜があるサイトを見つける。そこには、カウンタックを譲ると書いていた。しかし、その理由を書かなければいけなかった。舜には誰にも負けない理由があった、その想いをキーで打ち込んだ。その早朝、「あなたに譲ることにしました」とのメールが!
まぁその後は作品を読んで下さい。もちろんカウンタックは手に入れた訳なんだけど、その後もなかなか熱くなるストーリーが続くぞ。僕のというか僕らの果たせなかった夢を舜が叶えてくれたぜ!って毎週楽しんでる。特にd0005908_1148145.jpg同世代は読むべし!(写真は僕がスパーカーのイベントに行ったときのもの)

[PR]
by whirl--wind | 2005-03-18 21:30 | 漫画 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード