弟と3年ぶりの再会

昨日、和歌山から帰ってきたWINDである。

実は帰りに体調を崩してしまった・・・。


JR和歌山駅まで、車で送ってもらった後にお腹に違和感。

トイレに行く。 下痢ではなかった。

電車が動き出した途端に胃が締め付けられるような痛み。

脂汗ダラダラもの。

その後に激しい嘔気。

電車で吐いたら顰蹙が・・・・。

結局我慢できずに2回嘔吐。

でも、カバンに入れているナイロン袋の中に。 場所は車両の接続部のドアの間。


奈良に着くころにはすっかり痛みも治まっていた。

多分、胃炎だろう。



弟夫婦と3年ぶりに再会したのであるが、姪っ子(5)の成長がすごい。

出来ることも増えて可愛らしさもUP。

日本語と中国語を話す相手によって使い分けれているところが凄い。

従兄弟に何度も遊んでアピールをするときも

「もう一回だけ、い~い?」

と言われたら、断れないだろう。(笑)

王子は赤ちゃん以来の再会になるので、戸惑いもあったが流石子ども。

大人が心配するより問題もなく打ち解けていた。


その晩、弟と今後について話をした。

和歌山に帰っても一からになるし、この歳で一からはきつい。

上海でのポジションが来年の春にはNO6ぐらいになれそうというチャンスを逃したくない。

自分と違い上昇志向がある弟には頑張って欲しい。

母の事や、今後の事について兄貴がどう思っているかも伝えたり昔話をしたりと

気が付けば朝の5時。

その話の中で、勉強の楽しみも分かってもらう為に漢検を受験していることを話すと

「おれ、一級もってんで」

ええ??

大学の時に10人ぐらいで合格した者の焼肉をおごると言う条件で受験し一発で合格したらしい。

「ことわざとか面倒だったけど、漢字は暗記だからね」と。

3人兄弟で一番頭が良いのは知っていたが、改めて凄いなと兄貴として嬉しい気持ちになった。




勉強は、そんな訳で予定より遅れている。

明日の夜勤入り、明後日の夜勤明けで半分終わらせなければいけない。

おやっさん! ヤバいっす!!

d0005908_23232352.png

[PR]
by whirl--wind | 2017-11-20 23:28 | 日記 | Comments(4)
Commented by kotetsu at 2017-11-21 13:31 x
我が家でも最近子供らが資格受験に励んでおりまして。
長男は英検、長女は漢字検定と受験づいております。
そんな子供らを尻目に親のわたしはなんの勉強もしないグータラな生活を送っていてこれでいいのだろうか?と疑問に思うことも

でもおそらくなんの勉強もしないんだろうなと思う今日この頃です。(苦笑)
Commented by 3240-hahaha at 2017-11-21 23:06 x
こんばんは。

お疲れさまでした。

具合はもう大丈夫ですか?

私も、泊まりのスクーリングの時、胃薬・風邪薬・頭痛薬の3種の神器を必ず持参します。

特に胃薬は、小さい時から胃腸が弱いので、必需品です。


私の友人達から、親御さんが亡くられたと、最近あちこちで、聞くようになりました。

もう自分も、いつ親が亡くなってもおかしくない年なんだなぁと、しみじみ感じます。
Commented by whirl--wind at 2017-11-22 21:42
> kotetsuさん

>我が家でも最近子供らが資格受験に励んでおりまして。
長男は英検、長女は漢字検定と受験づいております。

凄いですね。 自分も子どもの頃から頑張っていれば。(笑)

>おそらくなんの勉強もしないんだろうなと思う今日この頃です。(苦笑)

自分もなんだか方向性が間違っているのかなとか色々悩み中です。
Commented by whirl--wind at 2017-11-22 21:52
> 3240-hahahaさん

>具合はもう大丈夫ですか?

はい。 腹痛はあれからなかったです。
病院で一応状態を説明しています。
「何度も続くようだったら検査かな?」という事でした。

>私も、泊まりのスクーリングの時、胃薬・風邪薬・頭痛薬の3種の神器を必ず持参します。
特に胃薬は、小さい時から胃腸が弱いので、必需品です。

それくらいの常備はしておかないとダメなのかも。
備えあれば患いなしですね~