だめだこりゃ。 前編

こんばんは、WINDである。

あっという間に11月になってしまった。

今年もあと2ヶ月を切ったわけだ。

この一年何をやってきたのだろう?_| ̄|○

と毎年後悔するわけだが、それが来年に生かされていない所が私らしいと思う。

さて、タイトルの「だめだこりゃ。」の何がダメかというと、

某歯科医院である。

実名を出しても、歯科医など個人病院は院長の名前が病院名だということ、

正確に私の住所をここでは書いていないので、ばれないと思うが

まぁ、何かあるとアレなので、ヒントを込めて

「ハッスル歯科医院」としよう。

ハッスル歯科医院は、殆どの歯科医院と同じく予約制である。

しかし、歯痛は待ってくれない。

歯痛を感じた私は、ハッスル歯科医院へ行った。

私 「歯が痛いので、診てもらいたいのですが」

受付 「午前中は無理です」

そこから何も言わないので

私 「午後からはどうですか?」

と尋ねると

受付 「午後からは院長がいないので、無理です」

と言われてしまった。

その対応にムッときたが、仕方がないので翌日出直すことにした。(-ω-;)・・・






翌日・・・。

私 「歯が痛いので、診てもらいのですが」

受付 「ご予約は?」

私 「していませんが」

受付 「予約制になっておりますので、今日は無理です」

だったら、昨日言えよ! ぷんぷん。

私 「いつ診て貰えるのでしょうか?」

受付 「一週間後に来て下さい」

おい! 今、歯が痛くてたまらんから来てるんじゃい!

一週間も待てるか! あほぅー( ゚Д゚) 

私 「その間我慢できなかったらどうすれば、いいのですか?」

受付 「来て貰っても構いませんが、かなり待って貰うことになります」

と冷たく言う。

事務的な態度とはこういう事なんだろう。

正論ではあるが、人間としての温かみが微塵も感じ取れない。

看護職として、患者と接するときは気をつけなければと改めて思った。

「病院と家との間で自転車で通えること」

を第一条件としていた私は、従うしかなかった。

これが、後悔への第一歩とは知らずに・・・。

後編に続く。

[PR]
by whirl--wind | 2006-11-04 21:05 | 日記 | Comments(2)
Commented by suyasuya at 2006-11-12 09:41 x
こんにちは。
痛いからというと、何とかその日のうちにでも診てあげようとするのが歯医者さんという気がするのですけど、ひどい話ですね。
後編が楽しみ?です。


Commented by whirl--wind at 2006-11-20 15:28
こんにちは。 ほんと酷い話でしょう?
後編は今日アップしました。 又乾燥待っていますね。
勉強頑張って下さいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード