入院した。(今度は腰椎すべり症)

昨日、和歌山に帰省し、今日入院したWINDである。

午前中に入院し午後から主治医の説明を受ける。

嫁さんと母が同席してくれたが、双子が泣き出したため、途中退席する。

手術のリスクの説明の時に母は分からないなりに心配していたが、

硬膜損傷だけはないことを祈りたい。

その後、入浴、血液検査をした。

手術室の看護師とPTの訪室があった。

手術方法、全身麻酔については、知識上あるので、問題なく説明を受けられた。

リハビリは術後3日目ぐらいから、コルセットを装着して行うそうだ。

クレアチニンクリアランスだろう。採尿もあった。

腎機能は大丈夫だと思うのだが、余計な病気は発見してほしくない。

ご飯も今日の夕食で終わりで、明日の朝から持続点滴である。

申し送りで「ソルデム」が使われることが分かった。

ナースステーションの目の前の病室で、しかも、カウンタータイプなので、

看護師の言葉が筒抜けである。

持病もあるし、喘息もあるので全身麻酔には気を使うそうである。

「最悪やなぁ」

と申し送り中に看護師が言っていた。

確かに・・・・。

術後数日は、臥床安静である。

もちろん、ブログも更新できない。

あ、朝からの手術は午後からになった。

同日に同部屋に入院した高校生が先に手術を行うためである。

これも、ナースステーションから聞こえた会話である。

臥床安静でも音楽を聴いたり、問題集は読める。

試験の申し込みは退院後になるが、5類を乙から甲種に変更する予定である。

どんな入院生活になるのか?

色々看護師として勉強できるようなものであれば良いが。

今回も土建屋ということで入院した。

前回はばれたが、今回はきっと大丈夫だろう・・・と思う。
[PR]
by whirl--wind | 2008-11-04 18:14 | 腰痛記録 | Comments(3)
Commented by ぷよ at 2008-11-04 19:34 x
ホント、次から次へと大変だと思うけど、乗り切って下さいね!!
応援しています♪
私もいよいよ秒読みかなぁww
Commented by beyou-box at 2008-11-04 21:43
うわ・・・大変だわ・・・。
さて このコメントを見られるのは いつになるのでしょうか?
かげながら 無事をお祈りさせていただきます。
↓イラスト すごく上手ですね~!!
私の絵なんか 足元にも及びませんよ・・・。
機会があれば 双子のベイビーちゃんのイラストかいてくださ~い!
退院!更新!! 願ってま~す!!
(WINDさんの 奥様! 看護に子育て!頑張ってね。)
Commented by whirl--wind at 2008-11-07 23:35
ぷよさん>なんとか無事に手術が終わりました。経過も順調ということです。痛いけど。。。 がんばって乗り切りますね。

beyou-boxさん>なんとか痛い腰を動かして、打っています。
うちの嫁さんもがんばってくれています。ホント感謝です。
治ったら、どこかにつれてあげたいです。