入院9日目(転室)

入院9日目で、なんだか足の臭いが気になるWINDである。

入院以来、4人部屋を個室の様に使用できた気楽さも

今日で終焉の時を迎えた。

「WINDさん、他のお部屋に移っていただきたいのですが」

「いいですよ」

「じゃ、隣の部屋に」

なんですと!!


あそこは、おじいさんしかいない部屋ではないか。

しかも、自分が入る予定のベッドは蛻の殻である。

あの、おっちゃん退院したのか・・・。

一番若い?しどこが悪いんだろうというぐらいスタスタ歩いていたので

退院も近いと思ったが・・・・。

ベッドに荷物を載せ早速移動。

「あとは一人でできますか?」

とナースは去ってしまった。

自分の居ていた部屋にオペ後の患者が入るためである。

痛い腰をかばいながら、荷物の移動をやっと終えたところである。

正面のおじいいさんは、昼夜逆転で睡眠薬をのんでいるらしいが

晩は眠れないらしい・・・・。

斜め前のおじいさんは、良い人っぽい。

横のおじいさんは、呼吸大丈夫?といった感じで寝ている。

さて、どんな日々になるのだろうか?

高校生君がうらやましい。

病状は変化なし。 PTの話では、右の足関節と指の力が弱いということである。

右足の痺れ、違和感、痛み、左足の痺れは健在である。

外出許可もでることはでたのだが、ちょっと不安である。

試験は、少し弱気になり甲種5類を乙種に戻し、代わりに?

作業主任者のひとつと、だめもとで会社に持っていったら(実務経験ないので)

判を押してくれたので、受験することに決めた

第一種衛生管理者の計4つを来年1月に受験(ひとつは講習)

する予定である。
[PR]
by whirl--wind | 2008-11-12 16:01 | 腰痛記録 | Comments(3)
Commented by ぷよ at 2008-11-13 06:24 x
ちょっとずつ落ち着いてきた様で安心しました。
無理をせずお大事にして下さいね~♪
入院生活・・・退屈だと思いますが・・・我慢、我慢(-_-;)
Commented by suyasuya at 2008-11-13 23:12 x
病人、それも術後な患者さんを忘れてしまいそうな行動力。

元気な私の方が病人のようですよ(^^ゞ

がんば!!
Commented by whirl--wind at 2008-11-14 08:44
ぷよさん>はい、劇的に変化! というわけでもないですが、ぼちぼちいってます。 場所が場所なので、無理はしないようにします。
眼もちょっと気になるんですが、ぷよさんは、一ヶ月しても、痛みや違和感(見え方でないです)はありました?

suyasuyaさん>単にひまだけだったりして。(笑)
ずっと座っているのもきついし、寝ながら問題集を見ても集中できないというか、腕も疲れてくるし。 もうじき突きつけられる、宅建不合格へのあがきなのか?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード