入院22日目(退院許可でる。しかし・・・)

入院22日目のWINDである。

今日、友人2人が面会に来てくれたのだが、検査やリハビリなどで、

殆ど話をすることができなかった。

その検査の結果だが、CRPは正常、傷も良くなっているとのこと。

あの頭痛が、また始まったので、頚椎のMRIもしたのだが、

頭痛に関係する所見はなかった。

ただ、第五頚椎の椎間板が飛び出していた・・・。

神経に当たるぎりぎりのラインだったので、今は様子観察で良いと・・・。

首への負担も考えなければ。

退院の話を切り出すと、今週末で退院しても良いと言われた。

ただ、一度セファメジンで下がったCRPが止めてから上昇したことが

気がかりということで、金曜まで続行となった。

症状は、左大腿部の痺れはあるものの、最初と比較すると軽減している。

右足の倦怠感は、長い時間(といっても、20分ぐらい)歩行すると

感じるが、それは以前と変わらない。筋肉痛のような痛みは消失している。

右足先の痺れは今のところ残っているが、痺れて仕方がないというほどではない。

月が替わるぎりぎりに退院できるので、ホッとしている。

後は、様子を見ながら負荷を増やし、職場復帰できるように頑張るだけである。

勉強は、とりあえず消防設備士の6類から始めているのだが、

やはり覚えることが多い。 5類の勉強もあるし、退院したらそちらも頑張る予定である。

明日は、日赤で眼科受診の予定である。

異常がなければいいのだが。
[PR]
by whirl--wind | 2008-11-25 18:49 | 腰痛記録 | Comments(4)
Commented by Okayu at 2008-11-26 22:53 x
いつもコメントありがとうございます。なんちゃって資格オタクです。難しいのは殆どありません。
入院ってなんだか大変そうですね。小さい頃の身に覚えのない時期に入院してたことはあるらしいですが、大きくなってからはありません。
三年前?に足の骨をおってギプスしてたけど、骨折り以外どこも悪くないので休んだのは1日だけで仕事してました。完治には1ヶ月半かかりましたけど、その間仕事やすんだら有給も使い果たし、収入もなくなるので…考えるだけでも大変だったのに。でも、さすがに大学には行けず必要な単位を揃えれなくて、かなり粘って補講をしてもらってなんとか修了にこぎ着けたことは忘れられないです。
入院てだけで、いろいろ考えてしまいそうなのに、想像できないくらい大変なんでしょうね。焦らず、気張らず、あまり頑張らずとはいってもの繰り返しでしょうか?
Commented by whirl--wind at 2008-11-27 08:57
コメントありがとうです。
骨折をしながら、仕事とはなかなか大したものだと思いますよ。
そのころから、働きながら大学に通われていたのですか?
いつかは、もう一度行ってみたいと思ってますが、遠い未来になりそうです。(笑) 入院生活は退屈です。時間はあるのに勉強していないし、無駄な日々を送っているようで・・・・。
また、遊びに行かせていただきます。
Commented by beyou-box at 2008-11-27 10:01
22日目・・・。・・・。長い・・・。けど 今月中に退院できそうで、良かったですね♪ 月をまたぐと請求金がちょっと、大変になる・・・という 噂を聞いたことがあったので、その点でもよかったですね。消防設備士の勉強・・・。どんな問題なのか まったく想像ができません。建築士の試験で消防法は1問出る程度ですから。。。
Commented by whirl--wind at 2008-11-27 12:50
beyou-boxさん>最初は2週間の予定だったのですが、思ったより延びています。 今日、明日の診察でどうなるかわかりませんが、今週末の退院も難しくなりそうです・・・。(泣)
消防設備士の問題は、一級建築士にチャレンジしている、 beyou-boxさんからみたら、「はぁ?」ってレベルだと思います。覚えることは、やはり多いですが・・・。5類と6類ほぼ同じ時期に受けるのは、自分の頭ではちと無謀すぎたかと。(笑)