消防設備士乙種5類受験

25日に乙5

を受験してきたWINDである。

これでしばらく受験はない予定である。

1級土木施工管理技士は、以前勤務していた、

ゼネコンが判を押してくれるかどうかで決まるのである。

取りあえず、それまではゆっくりとしようと思っている。

その乙5だが、流石に5日の勉強では歯が立たなかった。

実技の問題ではちんぷんかんぷんな問題も出題された。

やはり一番の勉強は実務経験であると感じた。

合格している可能性は、2割と言ったところであろうか。

筆記はなんとかなっていると思うが、実技が問題であった。



帰ってきてから、久しぶりに双子と遊んだ。

これがまた楽しい。 子どもの笑顔はまるで麻薬のようである。

下の写真は、試験会場の大阪府立大学に置いていた、二酸化炭素消化器である。

d0005908_22304730.jpg

[PR]
by whirl--wind | 2009-01-26 22:31 | 資格 | Comments(3)
Commented by kiki at 2009-01-27 10:47 x
おつかれさまでした。
試験ばっかりでしたね!
受かっているといいですね!
Commented by beyou-box at 2009-01-28 15:03
こどもの笑顔が麻薬って・・・すごい表現・・・。
子供と遊んだ後の疲労感って 半端ないですよね~。
おチビがぐるぐる ぐるぐる~ 走り回るのを ずっと見てたら こちらが目が回って 気分が悪くなった経験が 何度か あります・・・。
Commented by whirl--wind at 2009-01-28 23:19
kikiさん>これでしばらくゆっくり出来ますが、宅建の勉強もそろそろ始めないと・・・って思っています。まぐれ当たりでも合格してほしいですね。
乙6が2月13日、乙5が20日の発表です。どきどきですね。

beyou-boxさん>この歳になると1歳児の相手はかなり疲れます。
仕事から帰ってきて遊ぼうものなら、こちらがバタンキューです。(笑)
それでも、笑顔は最高ですね。 ほんと罪なやつらです。