2017年 05月 30日 ( 1 )

今日は夜勤明けの翌日休みのWINDである。

危険物取扱者の試験も終わり、次の試験は

10月末の保育士学科試験である。

そして、管理業務主任者へと続くわけであるが・・・。



やっぱり、春の異動から調子が上がらないと言うか逆に調子が落ちている

基本、自分は不器用でのろまである。

前の病棟と違う意味で業務量が増え、これが自分のペースで出来ないところも多い。

時間短縮や事前準備の為、出勤を早めているがちょっとした事で狂ってしまう。

スタッフもいい人揃いで文句もないのだが、自分自身が

仕事を引っ張っている感が強い。

その自覚がなければ良いのであるが(良いのか?)、分かっている分気まずい。

4月の様な疲労困憊はないものの、

「慣れたか?」

と訊かれると

「いいや」としか言えない。

前の病棟と比べて所謂危険手当は上がったのであるが、

介護士の方も夜勤に入るために、今まで4回あった夜勤が3回。

これで、上がった分は帳消し。

来月みたいに2回になるとかなり家計的にも苦しい状態になる。




自分の変わりに今の受け持ち対象者の担当になった育休上がりの看護師が

辞めると言ったそうで、今月は年休消化中である。

一番大変な想いをしているのは、代わりにプライマリーナースになったコラボナースの方である。

育休中におそらく就職活動をしていた事は別に良いし、退職するのも人それぞれ。

でも、育休から明ける前に退職の意向を伝えてくれたら、

ひょっとしたら自分の異動はなかったのでは?

と思うとなんだかなぁ・・・と。

と愚痴ったところで、何も変わらないから自分がこの環境に早く順応するしかないのだが。






結局休んでも気晴らしにもならないし、

感情的に「負」? フフフ・・・。




そんな状況が打破出来るとも思わないが、

ネットサーフィンしながら、朝から資格関係を調べていると

運転系の資格の講習と仕事の休みが見事に一致していた。

他が行っている講習は、用意しなければいけない物品が多かったり、

料金が高いのがあるが、ここはすべてにおいて安くそして物品は貸してくれる!

休みが減るのは身体的にはキツイのであるが、気晴らしになればと思い、今日申請してきた。

電話すると「残り定員2人です」と。

問題は費用であるが、最後に受けた平成21年の

不整地運搬車運転者

から100円玉貯金をしていた。

途中で使ったりしていたが、流石に8年近く経つと講習費用分は貯まっていた。(笑)














と言う訳で、気持ちの切り替えの意味で、

高所作業車運転技能講習を受講する!

これを受講終了すると

d0005908_19344919.jpg
こんなのや


d0005908_19350377.jpg

こんなんや


d0005908_19352416.png
良く見るこういうのや

d0005908_19353484.jpg

ついでに、こないなもんも扱えるようになる。

馬鹿と煙は高いところへ上る

という言葉通りに、高い所に登ってくるとしようか。

[PR]