2017年 06月 18日 ( 1 )

今日は、父の日。

父の日のイベントは前倒しするということで、2日前に外でうどんを食べてて

ゲームセンターで遊んできた。

子ども達も遊べた(というか何時も遊んでいるが)ので喜んでいる様だった。

恒例の足型手形も頂いた。

当たり前であるが、年々巨大化していく我が子は、一体どうなるのやら・・・。



さて、そんな天気も良い絶好のツーリング日和に


高所作業車運転者技能講習(学科)

に行ってきた。(笑)

日曜コースはA資格(移動式クレーン・小型移動式クレーン)とB資格(その他)

に分かれる。 

受講者は15名で全員男性。

自分は小型移動式クレーンを持っているのでA資格だったが、

A資格者は4人と少なかった。

講義は中々為になる話も織り交ぜながら飽きることなく受講することができた。

d0005908_18330304.jpg

教室には、お手頃?サイズのマイクロショベルが。

d0005908_18335015.jpg

d0005908_18335818.jpg

画面中央にワイヤーからぶら下がっている黄色い棒状の所に輪っかがあるのだが、

どうやらそこまでバケットを操作して作業を行う練習をするらしい。

写真は二階から撮影した。


ここで、ブログに記載していたことの訂正がある。

実は、以前に高所作業車運転者になると

d0005908_19350377.jpg
d0005908_19353484.jpg

この種類の運転が出来ると書いたが、今日の講習のおまけの話の時に

この2種は資格が要らない

という事が分かった。

すまん、嘘を書いてしまった・・・。

一番上のは、ブリッジチェッカーと言うらしい。






こういう風に橋の下の点検や修理に使用する。

混合型は、運転がかなり難しいらしい。

壊されてはたまらないので、リースした時はオペレーターまで付いてくるそうだ。(笑)


いや、正確には高所作業車運転者の資格はいるのだろうが、

NEXCOなどの社員は要らないらしいとか。(講習はしていると思う)

なんでも、労働安全衛生法(厚生労働省)とNEXCO(国土交通省)と管轄が違うからどうとか・・・。

はしご車も同様に消防は総務省になるし、消防学校で訓練しているから資格としては必要ないとか・・・。


事故防止のための安全装置も沢山あるが、最後に運転するのは人間。

挟まれたり、感電したり、転落すると高確率で死亡してしまう。

来週は、実技。

気合い入れて、いきます!

[PR]