2017年 07月 01日 ( 1 )

今日は早出勤務のWINDである。

朝から患者さんの落ち着きがなく、おしっことうんちにまみれた一日になった。

こういう事は前の病棟ではありえなかったので、中々に大変である。

まぁ、笑顔は可愛いし基本「死ね」と言う人も居ないので良いと言えば良いのかな?

少し前になるが、前の病棟での受け持ちが退院した。

時間的に見送ることが出来たのだが、相変わらず良くも悪くもあの人だなぁと。

退院後も頑張って欲しいなぁ・・・。



さて、昨日の休みに3冊漫画を購入した。

その内2冊の紹介である。

なぜ2冊かと言うと、2冊しか読んでいないから。(笑)


まずは、

ぼくの素晴らしい人生 1巻である。


d0005908_20484563.jpg


前にも紹介した、「だいすき!!」や「ひまわり!!」の愛本みずほ先生の新作である。

主人公の忍は、ディスレクシアと言う障害を知らずに生活を続けていた。

ディスレクシアというのは、学習障害(LD)のひとつで、知的障害などがないのに、

文字の読み書きにかなり困難が生じる障害である。

文字が文字として認識できないと言うか、文字がゆがんだり、ひっくり返ったり見えたりする。

視力や視神経とは関係はない。

その障害を知らないまま過ごしてきた忍は、とあるきっかけで自分に障害があることを知る。

人が当たり前にこなせることを出来ない葛藤や周りの力を借りながら障害に向っていく

姿は勇気づけられる。



次は、魔法少女特殊戦あすか4巻である。


d0005908_20484960.jpg

伝説の五人が表紙になっている中、今回も表紙はタマラ。

舞台は沖縄に移り、バベル旅団もウィップラッシュ・ちさと

という新しい魔法少女を仲間に加える。

伝説の五人の内四人が揃う事になるが、バベル旅団も多数の冥獣の陽動など多勢に無勢。

良い所で終わってしまったのは残念だったが、思った通り話も一気に進んだ感じがする。

コミック巻末の漫画とカバー裏の漫画の面白さも絶品。

本編の残虐なシーンもこれで帳消し?

(拷問のシーンなどがあるので、弱い方は・・・)






明日は夜勤である。

土日の夜勤が一番良いのだが、日月の夜勤は色んな意味でしんどい。

今月は講習も一杯。

でも、試験よりは何倍も楽ちん。(笑)

講習で色んな知識を学んでくるぜよ!

[PR]