カテゴリ:NINJA250R( 75 )

夜勤が終わって、久々の連休だったWINDである。

昨日と今日は、特になにもせず、勉強をちょこっとしたぐらいである。

さて、タイトルだが知っている人は誰でも知っている、知らない人には

説明をしても分かってもらえないので、省略するが、ある方の言葉を

少し変えている。

結論から言うと、Ninja(雪風)に乗って、初めて立ちゴケしたのである。

いつも、スタンドを出してから乗り降りするようにしていたのに・・・だ。


看護のインシデントもそうであるが、やったつもりというやつである。

スタンドを出したつもりで、バイクを傾け始めたら、そのまま転倒してしまった。

気づいた時には遅く、ゆっくりと倒すようにするのが精一杯だった。


傷は、左ミラーとフレームスライダーとバックステップ、リアカウルの出っ張り

であった。

特に、バックステップは、可倒式ではないために、ステップバーに損傷が。

根元が曲がっているため、カタカタ揺れる・・・。

部品代と送料合わせて、8千円ぐらい。

とりあえず、乗ってみたが支障はない・・が、体重をかける部分なので

走行中に折れたら転倒につながるので、なるべく早いうちになんとかせねば。

残りは、ヤスリでこすり、ペンで黒くカキカキしたら、遠目ではわからなくなった。

d0005908_20144969.jpg


まずは、ミラーである。

カーボンもどきに傷が・・・。 ペンでちょこと修正。

ミラーは動くので、それほど大した事はなかった。

アウトバーン ワイドビューミラーが割れていたら、シャレになっていないが・・・。

d0005908_2017427.jpg


そして、前回活躍して欲しくないと動画で言っていた、フレームスライダー。

削れたところや傷のところをちょこっと補修。

これがなければ、カウルがえらいことになっていた。ありがとう。

d0005908_20275736.jpg


傷が入ったのは、黒いエンドキャプのみだったが、ステップバーが重症。

これも、フレームスライダーの役割をしてくれたのだろう。

傷のみ、ペンで修正。

d0005908_20304682.jpg


そして、NInja250R乗りで転倒したことがある人なら知っている

リアカウルの飛び出し部分。 

傷防止のシートと、ステッカーのおかげで少し、削れた程度だった。

傷をペンで補修、ステッカーの一部カット、その上に傷防止シートを再び貼り付けた。

走行中の転倒なら穴があいていたので、不幸中の幸いだった。



さて、なぜこうなったのかというと、夜勤中に20年来の友人から

ツーリングのお誘いがあった。

しかし、夜勤明けではということで、中止に。

夜勤から帰り、月曜日のツーリングに備えて洗車していると・・・。

「やっぱり行かへん?」

というお誘いに乗り、五条まで前回行けなかった、バイク屋まで走った。

そこで、天気が崩れるという情報をアメダスから入手。

このまま昼飯を食って帰るという案も出たのだが、吊り橋までなら大丈夫!

とバイク屋の店長からの助言もあり、吊り橋まで向かう。

途中雨が降ったが、気にするレベルではない。

そして目的地に到着。

d0005908_20423757.jpg


日本一の吊り橋らしい。

長さが?高さが?それとも両方?

d0005908_20433199.jpg


全体ではこんな感じ。

d0005908_2044066.jpg


渡り始めるとこんな感じ。

d0005908_20443144.jpg


下を見るとこんな感じ。

と吊り橋を堪能(GoProでも撮影した)したあと、どうするかと相談。

雨が少し強くなったのと、二人共雨具を持っていなかったし、

自分も昨日から寝ていないので帰るか?という話になっていた。

しかし、ここまで来たら十津川まで行こうや!という希望もあり、スタート。

途中で、紀伊半島大水害の爪痕が生々しく残っているのをみた。

新しい道路が整備されているところもあるが、工事はいまだ続いている。

途中、強い睡魔に襲われ意識が遠くなりながらも目的地に到着。

d0005908_20584118.jpg


湯の峰温泉である。

何もないところから、その一角だけ温泉街。温泉街と呼ぶにも小さすぎる。

外界からはなされた感じがして、どこか遠くに来た気分になれた。

友人はここのつぼ湯を狙っていたらしいのだが、

待ち時間がほとんど無しで入ることができた。

d0005908_2121273.jpg


d0005908_212379.jpg


中はこんな感じ。

2人で丁度いいぐらいで、詰めたら4人?

世界遺産に登録されているらしいが・・・・。

d0005908_215598.jpg


下から見上げたら、こんな感じ。

その後、公衆浴場で話をしながら、外に出ると周りは真っ暗。

d0005908_2144676.jpg


温泉卵を食べて、さて、どのルートで帰ろうかという話になった。

ここで選択肢を間違った。

外灯のない道は危ないということで、田辺市の海側まで行き、

国道42号線で帰るというルートを選んでしまった。

これがえらい距離で、田辺市の中心部に着いたときは、21時過ぎ。

広川町で22時半。 和歌山で0時。 粉河のモスを出たのが1時。

なんと帰宅したのは3時すぎであった。

そして、41時間寝ていないのである。

走行距離は、下道ばかりの、

d0005908_21113927.jpg


389キロ。 


下道の自己最高記録である。

そして、運命の時が来た。


家に着き、スタンドを出したつもりで、降りようとして、

冒頭の状態になった訳である。

「こんなに計画性のない走りは大学いらいやな」

と話をしたのだが、大学生の頃の若さもあるわけもない。

歳は取りたくないものだなと強く思うのであった。
[PR]
明日は、夜勤入りのWINDである。

ここのところ凹むことが多くて、なんだかな~って感じである。

さて、もうとっくに過ぎてしまったが、5月12日に雪風が我が家に来て

一周年になる!

早いもので、もう1年である。

自分の入院と雪風の入院で1ヶ月は乗っていないのだが、

沢山の思い出を作ることができた。

バイクへの想いは、まだ新車を買った時と比べても色褪せていない。

もちろん、カスタムの楽しみも。

この一年で弄った所を動画でまとめてみた。

撮影は、デジカメで・・・・。

ただし、ローダウン解除に伴って、BEETのローダウンと

ハリケーンのハンドルアップスペーサーは、除外している。

それでは!



これから変わっていくのは、タイヤやチェーンなど足回りだろうか?



Sの営業から模試を受けに来いと電話があった。

あ~ やる気が出ねえ・・・・。

でも、やらんとあかんなぁ。

やることやって、もっと、雪風で楽しみたいものである。

これからも、雪風共々、よろしくである。


(あ、動画途中の静止画部分がなぜか瞬間しか表示されていなかった。)
[PR]
21日の休みに御手洗渓谷まで行ってきたWINDである。

と言っても、自分が走って楽しい場所を知っているわけでもなく

今回も大和さん達に便乗させていただいた。

当初、鈴鹿スカイラインということでしたが、前日に覗いてみると行き先が変更!

あ、危なかった・・・・。

走れるのならどこでもOKなので、大淀方面に向かう。

今回はGOPROを装着して、テスト走行である。

小一時間ほどで、集合場所に到着。

ヨネさんが、既に待っていた。

そして、初めましてのジュンバさんとご挨拶。

続いて、大和さんと奥さん。

そして、くるまやさんとようさんが到着し全員集合!

d0005908_20382735.jpg


皆さんを撮影するために一番後ろを走ったのであるが、

思っていたより、広角でバイクが小さくしか写っていなかった。

途中、くるまやさんとようさんのバイクを見失いながら到着したのが、

道の駅 吉野路黒滝である。

d0005908_20125943.jpg


ここで初めて、黒竜こんにゃくなるのもを食したのだが、

コリコリしていて、めっさ美味しい!

d0005908_2013471.jpg


そのあと、昼食に向かう。

昼食はうどん屋?であったのだが、出来立てのうどんが出てくるらしく、

味もだし醤油と七味で食べるシンプルさ。

だし醤油とは知らずに、最初普通の醤油をかけるのか?と思ったのはここだけの話。

味はうん、いけるわぁ~で、お値段は200え~んとお得。

自分の食べた天ぷらうどんは300円だった。

d0005908_20191395.jpg


そして、最終目的地が、御手洗渓谷である。

ここに向かう途中で、GOPROのバッテリーが切れ、デジカメはメモリーを入れ忘れ

結局、iPhoneに頼る羽目になった・・・。

d0005908_20214581.jpg


d0005908_20221511.jpg


d0005908_2022326.jpg


お茶と草餅をご馳走になり、とっても、心もお腹も癒された。

すると、川に足をつけ始めたので、自分も調子にのって中に入ると

足が滑ってまともに顔から突っ込むところだった。

隣に岩がなければ・・・・。

振り向くと、

「はまったら、面白かったのに」

という、視線を思いっきり感じたのである。

そろそろ帰ろうかとなった時に、パンクで難儀している車が停まっていた。

くるまやさんが、かっちょよく取り掛かったのであるが、

専用の工具がないとのことで断念。

ヨネさんが、JAFを呼んで(交渉?もかっちょよかった)五条方面へ。

自分は、Ninjaを購入した店に寄ろうと思ったのだが、別れてすぐにあると思わず、

通り過ぎちゃった。 (^▽^;)

で、動画なのだが、体験版で編集したけど、保存形式が・・・。

MP4を編集できて、YouTubeにアップできる形式にできるフリーのソフトって

知っていたら、教えてくだせえ。 有料でも5000円ぐらい・・・なら!


追記。

フリーソフトで見つけてやってみた。

画質が悪いし、バイクは小さいしであれなのだが、観てくれい。



[PR]
昨日と今日と休みで家族とまったり過ごしたり(実は車を見に行った)

していた、WINDである。

今日は、絶好のツーリング日和なのにだ、TODAYではどこにも行けん。

仕方がないので、ようやく勉強を開始したのだが、子供の声が五月蝿く

勉強にあまり集中出来なかった。

日も暮れかける17時過ぎから、大東2輪館に向かい、とあるものを買ってきた。



それは、


















GoPro HERO3

ブラックエディション 

アドベンチャー


である。


d0005908_2331747.jpg



「3」という名前通りに3代目なのであるが、これには、

ホワイト・シルバー・ブラックと3種類のエディションが発売されている。

詳しいことは全然知らないのだが、Wi-Fiもついて、一番高画質なブラックにした。

値段は、驚愕の















d0005908_23335813.jpg



¥39900

4ヶ月分の小遣い・・・・。

ちびりそうな値段である。

パッと見、数千円で買えるんとちゃうか? と思えるくらいトイカメラしているのだが、

これで、4Kとかの高画質が撮れるのだから、凄いもんである。

これが(シールと蓋と出し忘れているが)内容物の全てである。

(PCの壁紙は、ウケ狙い)

d0005908_043792.jpg


箱の開け方から、ハウジングからの取り出しも分かりにくい・・・・。


面白い動画があったので、これを参考にした。

この方が買われたものと同型である。



もちろん、バイクにつけてツーリングでみる景色を収めてアップする!

というのが目的なのだが、暫くその夢は叶いそうにない。


というのも、

1、一級建築士の勉強がやりたくないけど、忙しくなる。

2、バイクが未だに入院中。(今日から作業を始めるそうだ)

3、バイクに付けるためのアタッチメントが(あるにはあるのだが)ない。

4、メモリーがマイクロSDでしかも、クラス10を要求してるし、
 
  動画を取るなら、64GBが2枚は・・・となると1万以上してしまう。


以上の理由から・・・。 いや、もうひとつ。

5、GoProを理解して実戦投入できるまでに結構時間がかかる。(頭悪いので)


というわけで、主に5番目の理由により、

下手したら建築士の学科試験終了後ということもありうる・・・・。
[PR]
GWは、なんだかなぁの状態で終わってしまったWINDである。

皆さんは、GWは楽しめただろうか?

ツーリング日和だったので、あちらこちら走られた方も多かったと思う。

こちらはというと、仕事にバイトで、嫁さんらも実家に帰ったので、

家族で遊べたのは1日だけであった。


さて、前回のプチカスタムが終了した翌日に洗車し、さぁエンジンをかけるか!

とキーを回し、セルスイッチを押すが、ウンともスンとも言わない。

ニュートラルランプも点灯していないことから、バッテリー系のトラブルか?

バッテリーにブースターを繋いだらエンジンは始動した。

やっぱ、バッテリーかぁ・・・・。

しかし、チェッカーも充電器もない・・・そこへお隣に住むKAWASAKI乗りの

兄ちゃん登場! 両方共持っているということで、お借りした。

d0005908_184624100.jpg


充電中である・・・・。

翌日、復活したのだが一度死んだバッテリーって寿命的にどうなんだろう?

購入したバイク屋は問題ないというが、新車で購入して1年未満でアウト

って、ちょっと早すぎやしないか?

それから、100キロほど走行したが、バッテリー上がりはないようである。

ということは、充電はされているということか。

原因は不明のままである。




そして、さらなる悲劇が!!

ウインカーのインジゲーターが暗くなっていき、

夜間で辛うじて確認できる暗さになったかと思うと、今度は

ウインカーを出すとハザード状態になる。

バイトに行く途中に気づいたのであるが、そのままバイト先へ。

休憩時間に購入店に連絡するが、LEDはわからん。ノーマルにもどしな。

という回答で、こりゃダメだと思い、前から修理でお世話になっているバイク屋に連絡。

状態を説明し、GWに入るために預かりになった・・・。

そして、貸していただいた代車が!







これだ!





1、







2、





3!





d0005908_1923521.jpg



d0005908_19243919.jpg



HONDA TODAY である。

自動車教習所で原付講習を受けて以来のスクーターである。


grapen331さんが、HONDA FAZEだったのに対して、あまりにも・・・(泣)


感想は・・・・。


だめだ、だめだよなぁ。非力、非力すぎるわぁ。

おもちゃのゴーカートに乗っているような気分。


しかし、Ninjaとの排気量比は、リッターバイクのそれと同じぐらいである。

制限速度の関係もあり、ここまでとは思いたくないが、これに近いものがあるのだろう

と思う。 そう考えると、Ninja250R乗りが今度大型バイクに移行するのは

当然の流れと言えるだろうな。



話は元に戻り、昨日、同じハザード状態になったかたのブログを見つけたので、

バイク屋にメールしておいた。

この修理費、幾らになるのか・・・・。

カスタムは自己責任だが、不都合があったからと言って、すぐに戻したら

(あくまで安全性に問題がない場合)負けと思っているので!

自分でチャレンジとも思ったのだが、時間がなく・・・・。



バイク屋に行ったあと、TODAYでSに行き、勉強のアドバイスを頂いた。

ようは、ダメな構造力学を何とかしろということ。

頑張らねば!
[PR]
GWにも関わらず、今日から5日勤務のWINDである。

世間では9連休とか10連休とか・・・羨ましいのぉ。

さて、今回のプチカスタムは・・・・。

まずステッカーカスタムである。


本当は貼る予定などなかったのであるが、KCBMの時、タンクバックを使ったら

悲しいくらい思いっきり傷が入っていたので、傷隠しのため。

和歌山の南海部品で適当なのを見繕ったので、なんだかなぁ・・・・。

傷を見るよりマシかというレベル。

d0005908_206689.jpg


気づく人もいないだろうが、タンクのボルトもパープルに替えている。

ハンドルのところは、情けない理由によって、青と紫が混合している。

そして、右側には、PPSの装着の証?のステッカーをペタペタ。

シールドとフロントフェンダーには、KCBMに参加した時に頂いたステッカーをペタペタ。

d0005908_209375.jpg


d0005908_2092147.jpg



そして最後は、KIJIMA LEDカウルウインカーランプキットである。

d0005908_20295342.jpg


前に「カウルクラッシャー」の異名を持つ純正と交換はしていたのだが、何かしっくりこない。

その後、SP武川からいい感じのウインカーが出たのであるが、視認性に問題ありということで、

単独では公道不可であった。

☆hiroさんのブログで、KIJIMAの存在を知ったのであるが、公道不可とは書いていないものの、

ネットに掲載されている写真を見る限り、可か不可かのラインが解らない。

まぁ、細かいことはいいとして、早速取り付けである。

これが今までのウインカーである。(左側)

d0005908_2034883.jpg


スッキリしているが、ちょっとデザインが気に入らないと言ったらそうなのだが、

これしか選択肢がなかったので気・・・・。

両面テープでガチガチに付いているので、剥がすと当然こうなる。(右側)

d0005908_20354580.jpg


これを取り除き、結線(と言っても、はめるだけ)してスポッと穴の中に収めると

d0005908_2038371.jpg


こうなる。(右側)

結構すっきりとして、引き締まった感じになった。

自分の腹部もこれくらい引き締まれば・・・・。

前後左右のウインカーの点滅を確認して終了。



この後、バイクが動かなくなるトラブルが発生するのだが・・・・。


これでまた、統一感のないカスタムになってしまった。

来月で、雪風が来て一周年になる。

そういえば、ブログはどれくらいになるのだろうと調べてみたら、3月18日で8周年、

只今9年目である。 途中1年ほど放置していたのだが・・・・。

そこで、日頃コメントを頂いている数順に改めてお礼の言葉など。

下のMoreをクリック。

More
[PR]
昨日は、夜勤明けでくたくたのWINDである。

流石に夜勤をノンストップで走り抜けると疲れる・・・・。

さて、KCBMから和歌山に戻ったあとと言っても、そのまま奈良に帰るだけである。

今回は時間もあったので、高速を使わずに下道で帰ることにした。

途中、母校?に寄ってから広域農道へ。

d0005908_2328135.jpg


実はバイクで広域農道を走ったのは初めてなのだが、めちゃ楽しい。

これからは、和歌山に帰省する時は、広域農道を使おう。



プチカスタムであるが、折角名古屋まで行ったので、トリックスターで固めてみた。

まず、フィラーキャップ。

d0005908_23524527.jpg


別のと交換していたのだが、トリックっスターと交換。

感想は、「星が増えたかな?」

見栄えは良くなった。

次は、カーボンタンクカバーである。

これで、タンクに傷がつく危険も少なくなるし、見栄えも良くなる。

カーボンはええわぁ。

d0005908_2358567.jpg


そして、リアスプリングである。

d0005908_011385.jpg


ノーマルと比べて硬くなったが、その分踏ん張ってくれる感じがする。

オーリンズとかは、例の「S」の詐欺事件の為に叶わぬ夢となったので・・・・。

今のところ、替えてよかったなぁと思える。

そして最後は、PPSスーパートルクVer.である。

d0005908_074341.jpg


PPSについての詳しい説明は、ここを参照。

感想は、確かに低速から中速のトルクが上がっている。

低速のもたつきは無くなり、スムーズになった。

これは中々に優れものである。

これにて、トリックスターカスタム終了である。


KCBMとか、帰りのコンビニで話しかけてくれた人が沢山いた。

バイクってやっぱりイイな。
[PR]
21日、22日の連休にKCBMに初めて参加してきたWINDである。

天気が絶望的かと思われたが、奇跡的に回復し無事に参加できた。

出発時は小雨だったが、亀山あたりで雨も上がり会場についてからは晴天に恵まれた。

会場には早い目についたので、キョロキョロと動き回る。

d0005908_20462795.jpg


そうしているうちに、ニンジャかぁ君のバイク発見。

集まっているNinja20Rを全部撮ってやろうかとも思ったが、途中で断念。

コーヒーカップを購入し、タダでコーヒーを頂く。

d0005908_20523422.jpg


タダはうみゃぁ~!!

それから彷徨っていると、サイドカーの着いたKSRを発見!

ボディからすると初期型か?

KSRにサイドカーの発想はなかった。 お見事である。

d0005908_20552362.jpg


そうしているうちに、ニンジャかぁ君、森ツンさん達東海組と合流。

じゃんけん大会もスタート!

残念なが、何も貰えなかったのであるが、東海組?のぶ~猫さんがゲットしていた。

そうそう、天気が怪しかったので、来ないかなと思っていた策謀さんも友人と共に参加していた。

d0005908_2133130.jpg


そして、イベントも無事に終了して恒例のNinja一文字!

d0005908_2151285.jpg


4、5人ぐらいしか名前がわからないので、詳しいことは

画面右で撮影している方のブログで解説があるかと思う。

相変わらず、同じ車両か?と思うくらいの個性派ぞろいである。

自分の雪風が一番おとなしいかと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?


その後、ラーメンを食べに行くもの、帰るもの。

自分はトリックスターへ単独行動。

わかめさんとZフェアに続き会えなかったのが残念だった!


トリックスターで買い物をしたあと、ニンジャかぁ君と合流して和歌山へGO!

と思ったのだが、出鼻をくじかれる事件発生!

湾岸の風が半端ないのである。

80キロ走行が、正面からの風であっという間に40キロまで減速させられたかと思うと、

車体をグラグラと揺らす横風が・・・。

去年も走って怖かったが、今回のは多分死ぬかとおもうぐらい怖かった。

橋から落ちると推定100m下の水面に激突。 正に必殺。

一緒に走っていたニンジャかぁ君は、荷物を固定していたロープがディスクに絡まっていた。

湾岸をすぎると風はきついものの、あの恐怖と比べると屁の河童。

途中まで引っ張ってもらった。

大阪に入ってから120キロで走行している自分らを+140~150キロぐらいで追い抜いた

ライムグリーンのバイク・・・・。 早すぎて車種を確認できなかった。


無事に帰宅後、高校の友人、3人と再会。 一人は3年以上ぶりかな?

4人で揃うのは、初めてかな?

なんだかんだと話をして、楽しかった。

本日の走行距離は407キロ。

次回に続く。
[PR]
今日は部屋の掃除をしたり、法規の勉強をしたWINDである。

正直、Sの営業に対しての恨みは一生消えないと思う。

モチベーションは一向に勉強に向かないが、時間的なことを考えると

そう、悠長な事も言っていられない。

21日に開催されるカワサキコーヒーブレイクミーティングはどうしようか最後まで悩んだが、

参加することにした。 もちろん雨天は中止であるが。

22日も引き続き、名古屋で誰かを誘い走ろうと思ったのだが、それは辞めておく。

ツーリングも2ヶ月に一度で日帰りくらいは行きたいと思っている。


さて、9日に宇陀方面に桜を見に行くツーリングに行ってきた。

Ninja購入のときぐらいからお邪魔している「大和さん」の企画のツーリングである。

9時半に宇陀路大宇陀に集合だったのだが、前日のSとのやりとりで腹が立ち

夜勤明けにも関わらず、3時頃まで眠れなかったので、遅刻しそうになった。(笑)

初めましてで遅刻じゃシャレにならないってばよ。

時間には間に合い、バイクを停めていると、好青年が歩み寄ってくる。

大和さんである。

そして、大和さんの奥さん、ヨネさんが待っていてくれていた。

ヨネさんとは、去年のツーリングでお会いしていた。(磨洞温泉に行ってきた参照)

還暦を過ぎてなお、バイクに跨り走っている。自分もこうありたいなと思う。

大和さんと奥さんは仲がとても良さそう。 夫婦で共通の楽しみがあるっていいなと・・・・。

大和さんの話ではあと2人来られるということで、しばらく待つことに。

来られたお二人は、くるまやさんとようさん。

あれ?どこかでお会いしたような気が・・・・。

また、双子っちが生まれる前、6年ほど前に曽爾高原のツーリングでご一緒していた。

お二人は、かなり細かいところまで覚えておられてびっくり。

素敵な再会ができて、良かった!

d0005908_2122729.jpg


手前から、ようさん・ヨネさん・くるまやさん・大和さんのバイク。

大和さんのバイクは型が古いと伺っていたが、キチンと手入れされていて、

バイクへの愛情を感じた!



しばらく話をしたあと、第一目的地の本郷の又兵衛桜へ。


もう8年も奈良県民をやっているのに、初めて行くのだ。

観光バスから歩く人、近くの駐車場に停めている人。

こんな時、バイクは得だなぁ・・・・。

本郷の又兵衛桜は立派なものでしたが、残念ながらかなり散っていた。

タイミングは難しい・・・・。

d0005908_21433525.jpg


次の第二目的地に行く前にちょっと腹ごしらえで、あ~名前確認忘れたのだが、

和菓子?団子屋さんへ。

そこで男気じゃんけんなるものが発動!

じゃんけんで勝者が敗者におごるという、男気あふれたものである。

じゃんけんは弱いし、ゴチになりま~すと始めたものの、なんと自分が勝者に!?

d0005908_21171130.jpg


戦利品?調理中・・・・。

d0005908_21174028.jpg


戦利品?完成後・・・・。

みたらしまくりだんご、美味しかった。



第二目的地は・・・・?? どこ?

川沿いの桜並木が綺麗なところだった。

川の上には、こいのぼりが美味しそうに泳いでいた。

d0005908_21225790.jpg


d0005908_21255749.jpg


d0005908_21264775.jpg



そして、最終目的地が、佛隆寺 千年桜である。

d0005908_21292946.jpg


d0005908_21294774.jpg


ここは、いい感じに満開状態でした。

行った順番としては、最後に見事な桜を見られたので、とても良かった。

場所の少しの差で、開花時期が違ってくるようである。

「桜をみた!」と胸を張って言える見事な桜だった。

そして、茶房 あゆみで昼食。

予約をとってくださったようで・・・ありがとうございます!

古民家を使ったお店で落ち着いた雰囲気の中食事を楽しめた。

玄関先のバイクもGOOD!

d0005908_21353134.jpg


昼食後、集合場所に戻り解散。

家に着いたのは、14時過ぎぐらいだった。 走行距離132キロ。

参加させてもらい楽しかった! 又、よろしく・・・である。
[PR]
昨日は、休みだったので、吉野まで桜を見に行ったWINDである。

と言っても、疲れから昼過ぎまで動けず、出発したのは14時過ぎである。

走っている途中、川沿いに桜の並木があったので、雪風とパシャリ。

d0005908_19195365.jpg


d0005908_19201066.jpg


道に停めているので、アングルも決められず、そそくさと退散。

吉野はシーズン中は途中までしかバイクで登れないらしいので、ここで撮影して正解だった。

16時前に到着し散策開始。

d0005908_1924115.jpg


d0005908_19242826.jpg


可愛いお地蔵さん。

d0005908_1925012.jpg


桜は、もちろん綺麗なのであるが、どこをみても桜だらけというのを

想像していたので、ちょっと物足りなかった。

奥吉野はまだこれからだそうであるが・・・。

そして恒例の

d0005908_19265756.jpg


ご当地ソフト、桜ソフトクリームである。



でもね、ちょっとボリューム少なくね?  コーンの下もスカスカだったし。

こちらも物足りなかった。


ローダウン解除、ハンドルノーマルで100キロほど走ったのであるが、

特に肩が痛い、腰が痛いというのもなく、扱いは(下手だけど)しやすくなった。

ゴツゴツも多少解消されたように感じる。

で、ここで又悩むのは、リアサスである。

オーリンズや紫の○○なんかは、10万オーバー。

工賃も入れると12万ぐらいだろうか?

対して、スプリングのみだと、1万前後。

スプリングだけだと、21日に名古屋に行った時にやってっもらうかなと。

リアサスなら、一年点検(本当は来月だけど、関東に行ったあとの10月に予定)

の時に、タイヤなどの交換と同時にやってもらって工賃を浮かすという作戦である。

という事を書きながら、来月で雪風が来て1年になるのかと・・・。

飽きるどころか、どんどんやりたいことが膨らんでくる。

そのためにも、月曜の夜勤明けで、Sの営業と話をつけてこなければ!
[PR]