カテゴリ:NINJA250R( 78 )

21日、22日の連休にKCBMに初めて参加してきたWINDである。

天気が絶望的かと思われたが、奇跡的に回復し無事に参加できた。

出発時は小雨だったが、亀山あたりで雨も上がり会場についてからは晴天に恵まれた。

会場には早い目についたので、キョロキョロと動き回る。

d0005908_20462795.jpg


そうしているうちに、ニンジャかぁ君のバイク発見。

集まっているNinja20Rを全部撮ってやろうかとも思ったが、途中で断念。

コーヒーカップを購入し、タダでコーヒーを頂く。

d0005908_20523422.jpg


タダはうみゃぁ~!!

それから彷徨っていると、サイドカーの着いたKSRを発見!

ボディからすると初期型か?

KSRにサイドカーの発想はなかった。 お見事である。

d0005908_20552362.jpg


そうしているうちに、ニンジャかぁ君、森ツンさん達東海組と合流。

じゃんけん大会もスタート!

残念なが、何も貰えなかったのであるが、東海組?のぶ~猫さんがゲットしていた。

そうそう、天気が怪しかったので、来ないかなと思っていた策謀さんも友人と共に参加していた。

d0005908_2133130.jpg


そして、イベントも無事に終了して恒例のNinja一文字!

d0005908_2151285.jpg


4、5人ぐらいしか名前がわからないので、詳しいことは

画面右で撮影している方のブログで解説があるかと思う。

相変わらず、同じ車両か?と思うくらいの個性派ぞろいである。

自分の雪風が一番おとなしいかと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?


その後、ラーメンを食べに行くもの、帰るもの。

自分はトリックスターへ単独行動。

わかめさんとZフェアに続き会えなかったのが残念だった!


トリックスターで買い物をしたあと、ニンジャかぁ君と合流して和歌山へGO!

と思ったのだが、出鼻をくじかれる事件発生!

湾岸の風が半端ないのである。

80キロ走行が、正面からの風であっという間に40キロまで減速させられたかと思うと、

車体をグラグラと揺らす横風が・・・。

去年も走って怖かったが、今回のは多分死ぬかとおもうぐらい怖かった。

橋から落ちると推定100m下の水面に激突。 正に必殺。

一緒に走っていたニンジャかぁ君は、荷物を固定していたロープがディスクに絡まっていた。

湾岸をすぎると風はきついものの、あの恐怖と比べると屁の河童。

途中まで引っ張ってもらった。

大阪に入ってから120キロで走行している自分らを+140~150キロぐらいで追い抜いた

ライムグリーンのバイク・・・・。 早すぎて車種を確認できなかった。


無事に帰宅後、高校の友人、3人と再会。 一人は3年以上ぶりかな?

4人で揃うのは、初めてかな?

なんだかんだと話をして、楽しかった。

本日の走行距離は407キロ。

次回に続く。
[PR]
今日は部屋の掃除をしたり、法規の勉強をしたWINDである。

正直、Sの営業に対しての恨みは一生消えないと思う。

モチベーションは一向に勉強に向かないが、時間的なことを考えると

そう、悠長な事も言っていられない。

21日に開催されるカワサキコーヒーブレイクミーティングはどうしようか最後まで悩んだが、

参加することにした。 もちろん雨天は中止であるが。

22日も引き続き、名古屋で誰かを誘い走ろうと思ったのだが、それは辞めておく。

ツーリングも2ヶ月に一度で日帰りくらいは行きたいと思っている。


さて、9日に宇陀方面に桜を見に行くツーリングに行ってきた。

Ninja購入のときぐらいからお邪魔している「大和さん」の企画のツーリングである。

9時半に宇陀路大宇陀に集合だったのだが、前日のSとのやりとりで腹が立ち

夜勤明けにも関わらず、3時頃まで眠れなかったので、遅刻しそうになった。(笑)

初めましてで遅刻じゃシャレにならないってばよ。

時間には間に合い、バイクを停めていると、好青年が歩み寄ってくる。

大和さんである。

そして、大和さんの奥さん、ヨネさんが待っていてくれていた。

ヨネさんとは、去年のツーリングでお会いしていた。(磨洞温泉に行ってきた参照)

還暦を過ぎてなお、バイクに跨り走っている。自分もこうありたいなと思う。

大和さんと奥さんは仲がとても良さそう。 夫婦で共通の楽しみがあるっていいなと・・・・。

大和さんの話ではあと2人来られるということで、しばらく待つことに。

来られたお二人は、くるまやさんとようさん。

あれ?どこかでお会いしたような気が・・・・。

また、双子っちが生まれる前、6年ほど前に曽爾高原のツーリングでご一緒していた。

お二人は、かなり細かいところまで覚えておられてびっくり。

素敵な再会ができて、良かった!

d0005908_2122729.jpg


手前から、ようさん・ヨネさん・くるまやさん・大和さんのバイク。

大和さんのバイクは型が古いと伺っていたが、キチンと手入れされていて、

バイクへの愛情を感じた!



しばらく話をしたあと、第一目的地の本郷の又兵衛桜へ。


もう8年も奈良県民をやっているのに、初めて行くのだ。

観光バスから歩く人、近くの駐車場に停めている人。

こんな時、バイクは得だなぁ・・・・。

本郷の又兵衛桜は立派なものでしたが、残念ながらかなり散っていた。

タイミングは難しい・・・・。

d0005908_21433525.jpg


次の第二目的地に行く前にちょっと腹ごしらえで、あ~名前確認忘れたのだが、

和菓子?団子屋さんへ。

そこで男気じゃんけんなるものが発動!

じゃんけんで勝者が敗者におごるという、男気あふれたものである。

じゃんけんは弱いし、ゴチになりま~すと始めたものの、なんと自分が勝者に!?

d0005908_21171130.jpg


戦利品?調理中・・・・。

d0005908_21174028.jpg


戦利品?完成後・・・・。

みたらしまくりだんご、美味しかった。



第二目的地は・・・・?? どこ?

川沿いの桜並木が綺麗なところだった。

川の上には、こいのぼりが美味しそうに泳いでいた。

d0005908_21225790.jpg


d0005908_21255749.jpg


d0005908_21264775.jpg



そして、最終目的地が、佛隆寺 千年桜である。

d0005908_21292946.jpg


d0005908_21294774.jpg


ここは、いい感じに満開状態でした。

行った順番としては、最後に見事な桜を見られたので、とても良かった。

場所の少しの差で、開花時期が違ってくるようである。

「桜をみた!」と胸を張って言える見事な桜だった。

そして、茶房 あゆみで昼食。

予約をとってくださったようで・・・ありがとうございます!

古民家を使ったお店で落ち着いた雰囲気の中食事を楽しめた。

玄関先のバイクもGOOD!

d0005908_21353134.jpg


昼食後、集合場所に戻り解散。

家に着いたのは、14時過ぎぐらいだった。 走行距離132キロ。

参加させてもらい楽しかった! 又、よろしく・・・である。
[PR]
昨日は、休みだったので、吉野まで桜を見に行ったWINDである。

と言っても、疲れから昼過ぎまで動けず、出発したのは14時過ぎである。

走っている途中、川沿いに桜の並木があったので、雪風とパシャリ。

d0005908_19195365.jpg


d0005908_19201066.jpg


道に停めているので、アングルも決められず、そそくさと退散。

吉野はシーズン中は途中までしかバイクで登れないらしいので、ここで撮影して正解だった。

16時前に到着し散策開始。

d0005908_1924115.jpg


d0005908_19242826.jpg


可愛いお地蔵さん。

d0005908_1925012.jpg


桜は、もちろん綺麗なのであるが、どこをみても桜だらけというのを

想像していたので、ちょっと物足りなかった。

奥吉野はまだこれからだそうであるが・・・。

そして恒例の

d0005908_19265756.jpg


ご当地ソフト、桜ソフトクリームである。



でもね、ちょっとボリューム少なくね?  コーンの下もスカスカだったし。

こちらも物足りなかった。


ローダウン解除、ハンドルノーマルで100キロほど走ったのであるが、

特に肩が痛い、腰が痛いというのもなく、扱いは(下手だけど)しやすくなった。

ゴツゴツも多少解消されたように感じる。

で、ここで又悩むのは、リアサスである。

オーリンズや紫の○○なんかは、10万オーバー。

工賃も入れると12万ぐらいだろうか?

対して、スプリングのみだと、1万前後。

スプリングだけだと、21日に名古屋に行った時にやってっもらうかなと。

リアサスなら、一年点検(本当は来月だけど、関東に行ったあとの10月に予定)

の時に、タイヤなどの交換と同時にやってもらって工賃を浮かすという作戦である。

という事を書きながら、来月で雪風が来て1年になるのかと・・・。

飽きるどころか、どんどんやりたいことが膨らんでくる。

そのためにも、月曜の夜勤明けで、Sの営業と話をつけてこなければ!
[PR]
今日はめちゃめちゃしんどかったWINDである。

日曜日じゃなかったら、仕事を休みたかった・・・・。

吐くし下すし、全身だるいし、頭も痛く、お腹も痛い。

よく一日仕事が出来たなぁと感心する。

さて、タイトルの通り、カスタムを2点ノーマルに戻す作業を昨日やった。

まずは、ハンドルをアップしていたスペーサーの取り外し。

d0005908_20414972.jpg


六角レンチでく~るくる。

もう、元にはもどりませ~ん。

d0005908_20424220.jpg


これくらい、ハンドルが上がっていたのだ。

こんな感じで無事終了。



そして、2点目は、

ローダン解除である。

d0005908_20451683.jpg


BEETのローダウン。これを外す訳である。

もちろん、テンションがかかっているので、前回に引き続き登場したのが、

d0005908_2046514.jpg


フォークリフトである。

もちろん、自分が動かしても、フォークリフトの免許は持っているので、問題ない。

早速、取り外し開始! 完了!

d0005908_20503142.jpg


純正と並べてみると、そんなに長さが変わらない。 これで、2cmローダウンできるのか。



という訳で、短足の足つきをよくするために購入したローダウン。

ローダウンのバランスの調整&腰痛予防につけた、ハンドルアップスペーサー

の2点を取り外し、ノーマルに戻した。

感想は、ローダウンを外すと、当たり前であるが、足つきが悪い。

これは慣れるまで気を付けないといけないだろう。

あとは、それに伴い、駐車するときに車体が斜めになる。

あれ?スタンド立てわすれた?と勘違いしそうになった。

期待していた、振動については、微妙だが、改善された感じがする。

これで、何の変化もないようならローダウンに戻すつもりだった。

それと、お尻が上がったので、見た目が格好良くなったかな?


ハンドルは、当たり前だが、低くなった分、前傾姿勢になり、腕(肘と肩に)に負担が掛かる。

その分、コーナーでのバイクの取り扱いが良くなったと思う。

これも慣れだと思うが、長距離を走るとどうなるのか、実験の必要がある。


メリットもデメリットも予想通りであったが、言えることは、ハンドルを更に下げることはないかな?

あとは、お金が有り余っていたら、リアショックの交換といきたいところだが、

流石にあれだけに10万以上は出せない。

なので、スプリングだけの交換になりそうである。

スプリングは、ペンスケ、BEET、トリックスターから出ているが、どれがいいのだろう?
[PR]
今日、なんとか退院してきたWINDである。

明日からの5勤頑張らねばならない。

カルテ整理やら、サマリーなどやらなければいけないことが山積みである。

さて、入院前に注文とオークションで落札した部品を取り付けようと作業に入った。

今回のプチカスタムは、リア周りをスッキリとが目的である。

しかも、取って付けるだけの簡単カスタムである。

まずは、左側。

d0005908_21203683.jpg


これだ!

d0005908_217847.jpg


BABYFACE ベビーフェイス :レーシングフックである。

タンデムは殆どないので、思い切ってやってみた。

ということは、右側は、これが、

d0005908_2194522.jpg


こうなった!

d0005908_21101921.jpg


トリックスター マフラーステー

これ、定価で買うと12600円とこれだけにこの金額は・・・と思っていたのだが、

オークションで半値の8掛け5割引ぐらいで落札できた。

状態も大きな傷もなく、上出来だった。

これで、リア周りの清掃がしやすくなったのではないか?

しかし、サイドバッグを付けるときに、レーシングフックに届かないのではないかという

問題もあるが、それはゆっくりと考えることにしよう。

明日からの仕事、とりあえず頑張るぜ!
[PR]
多分、後3日で退院するはずのWINDである。

昨日、上司と同僚が見舞いに来てくれた。

上司はこの春で退職されるので、寂しいばかりである。

今の職場の問題点など話しながら、あっという間に時間がすぎた。

そして、同僚とも同じような話をしていたら、

赤ちゃんの鳴き声が。 そう、 隣は産科である。

覗きに行くと、5人の赤ちゃんがいた。

もう、小さくて可愛いいのなんのって!

こんな近くに癒しスポットがあるとは!

さて、お二人が持ってきてくれたお見舞いは。

d0005908_1053331.jpg


これである。

バイク好き事をよく知ってくれている。

そこで面白い記事を発見!

d0005908_19144538.jpg


ちょっと期待したい気分である。

自分の読んでいるバイク漫画の「ケッチン」

の最新刊が出た。

気の弱い少年ユウはひょんなことからバイクと出会い

沢山の経験や出会いを重ねていくというもので、

バリバリ伝説や湘南爆走族のような格好良さも

もちろん今のはやりの「萌え」の要素もないが、バイクライフ

と青春を等身大で伝えてくれる作品だと思う。

最新刊では受験前にも関わらず、北海道ツーリングの最中である。

ブログ繋がりでも、2人去年北海道に行っているが、 今年も行くらしく

やっぱりツーリングの聖地なんだなぁと思う。

この北海道に自分も行って走りたいという想いが強くなっている。

夏季休暇をつぎ込まなければいけないし、予算の問題もある。

でも、行きたいな。

d0005908_19285242.jpg


d0005908_1930563.jpg


このゲームも懲りずにやっている。 特効も切れるので、 これまでか?

d0005908_1933374.jpg

[PR]
今日は、夜勤明けで休みのWINDである。

明日は、ちょっと野暮用で京都まで行ってくる。(遊びじゃないのが残念)

今回お届けするのは、誰も待っていない、Zフェアの後編というより、集まった

Ninja250R/250の紹介である。



しばらく、建物内をウロウロと歩き回っては撮影をしているので、

ヒロさんを見つけることができない。

ヒロさんから、「今ここに居るよ」と連絡を頂きようやく合流することができた。

しばらくして、東海組も到着との連絡が入り、新型Ninjaが展示しているところで、

自己紹介開始!

d0005908_22533220.jpg


(やはり、イケメンの集まりであった)

と言っても、名前と顔が全然一致しないし、乗っているバイクも一致しない・・・。

いや、一部の除き全員Ninjaなのだが・・・・。

そこで東海組はZフェア見学に、他は雑談をしている。

もちらん話す内容はバイクの話である。

わかめさんも(今回の参加者ではないが)彼と来場予定であったが、お会いすることはできなかった。


13時になり、カワサキワールドを出た面々は、近くに愛車に乗って集合。

d0005908_2259573.jpg


中でも外装カスタムが半端じゃないNinjaがあった。

バイカーズで固められており、色は違えどhiro☆さんが喜びそうな車体である。

d0005908_22543320.jpg


d0005908_2255663.jpg


d0005908_22553931.jpg


プレジャーのフェイスパネルである。

メーカーの写真だとイマイチであったが、実車をみるとなかなかイケてる。




それでは、今回の参加者のNinja一挙公開!

名前は間違えたらあれなので、自信のある数名だけ書く。

細かいカスタムは拝見する時間がなく・・・・すまん。

まず、赤忍

d0005908_2352529.jpg


カスタムは写真で見る感じではマフラーかな?ヨシムラ製

アッパーカウルの羽がオシャレ。

次は黒忍

d0005908_2364967.jpg


初めて実車でみるNInjaの痛単車。

(自分のは痛単車ではない。と製作者も言っていた)

荷物の固定があれでしっかりできるかどうか聞こうと思ったのだが、聞く機会がなかった。

なんのキャラなのだろう? 最近のアニメにはかなり疎い。

マフラーのカスタムがされているが、う~ん 月木製?

次は緑忍

d0005908_23143210.jpg


これもマフラーとマフラーステーかな?ストライカー製

やっぱりマフラー交換はカスタムの基本であろう。

次も緑忍

d0005908_2315691.jpg


ステッカーカスタムとマフラーはトリックスター製、ナンバープレートは自作なのか、

とても凝っていた。 ハンドルにスピーカーみたいなものがついていたのだが、なんなのか不明。

次は、キョロさんの青忍

d0005908_2353435.jpg


なんというか、前がとんでもないことになっているが、個性的なカスタムと言えるだろう。

プロジェクターとかイカリングとかつけていたのだが・・・・。

そして、初めて一緒に走ったNinja250R、森のツンデレラさんの緑忍である。

d0005908_23225781.jpg


この2台ををみたヒロさんが、「東海組ではこのスタイルが流行ってるのか」

と冗談交じりで聞いていた。

ストライカー製のマフラーあとは自作の色々なカスタム。

前はNinjaの面影もないが、アッパーカウルにNinjaの塗装がされており、

Ninjaをアピールしていた。

数カ月ぶりにというか、この短い期間で会えると思っていなかったので、嬉しかった。

次はツーリングしましょう!と約束してきた。

次は、自分の黒忍である。

d0005908_2328555.jpg


まぁ、いつも見ているので、詳細はカット。

そして、次は主催者のヒロさんの青忍。

d0005908_23535863.jpg


トリックスターを中心にカスタムされているとのこと。

洗練された青忍である。

次は、新型Ninja250の黒忍である。

d0005908_23332937.jpg


発売されて日が浅いので、カスタムはないが、カスタムがなくても格好いい。

確か、出身地も一緒だったので。

次が、既に紹介した青忍。

d0005908_23341468.jpg


とにかく見事に青で統一しているところが素晴らしい。

こだわりの逸品であろう。

最後は同じく新型のスペシャルエディションの緑忍?

d0005908_23544453.jpg


新型に乗っている二人は大学生だそうだ。

自分はこの時は原付免許しかなかったので、この時期にバイクを知っていればなぁと思う。

バイクと一緒に思い出に残る大学生活を送って欲しい。

最後に色別に並べて写真撮影。

d0005908_23554555.jpg



今のを動画でどうぞ。





とここで終了のはずだったのだが、ギリギリに到着の黒忍である。

d0005908_011833.jpg


バイカーズのカスタム中心に、ステッカーカスタムも格好いい。

しかもデカールが自分のNinjaの施工をお願いしたハチプロさんの

ネコミミダッシュである。

針テラスにもこられるようなので、一緒に走る機会があるかもしれない。


そして、ここで全員解散。

東海組はほとんどとんぼ返りで帰路につく・・・・。

お疲れ様。

関西組?は六甲山でジンギスカンの予定であったが、

d0005908_23424514.jpg


雪、積もっているし!

途中でどうするか話し合うために止まった先で、上から降りてきたライダーに

「上はもっとすごいよ」

という話を聞き、下山開始。

ラーメン屋で雑談、帰りは高速を使ったので、5時半ぐらいには帰宅できた。

次はツーリングに行けるといいな。
[PR]
17日にzフェアの最終日に行ってきたWINDである。

この前行っただろうというツッコミは置いておいて、今回はZフェアというより、

Ninaja250R/250の集まりが目的であった。

今回は写真を撮ったので、前編と後編でお送りしよう。

当日は結構寒かった・・・・。

待ち合わせは11時であったが、来場者のバイクを見るのも楽しみの一つということで、

10時過ぎに到着し、早速、来場者のバイクを見て回る。

自分が到着した時には結構なバイクが集まっていた。





どんどん集まってくる!!




すると、どこかで見たことのあるバイクが(27秒ぐらいのところ)

このバイクは・・・。



策謀さん??

d0005908_1236089.jpg


こちらが、策謀スペシャル。

d0005908_12364767.jpg


こちらが、レプリカモデル。


いやいや、よく見ると違う部分が多い。デカールは策謀さんの方が素敵だし、

マフラーは交換されている。

早速、策謀スペシャルのレプリカにお目にかかれるとは!

関西にその人有り、と言われる策謀さんのファンの多さには改めて驚かされる。

そうしているうちに集合時間になったのだが、そういえば参加者の顔誰もしらない・・。

東海からこちらに来ているはずの森ツンさんに連絡してみた。

すると、雪で進みにくく吹田あたりで休憩しているとのこと。

掲示板に書き込みがあるのでは?とアドバイスを頂き覗いてみると・・・。

「もう、中に入っているやん!」

慌てて入館する。

ヒロさんを探しながら、パチパチと写真撮影。

d0005908_12411345.jpg


d0005908_12414630.jpg


d0005908_12421570.jpg


d0005908_12424876.jpg


果たして、この人ごみの中、無事にヒロさん達と合流できるのか?

雪で苦しんでいる、東海組は無事にたどり着けるのだろうか?



次回に続く。
[PR]
今日は、Zフェアを見にカワサキワールドまで走ってきたWINDである。

神戸はルミナリエを見に行って以来になる。

実は前日というか当日の朝方まで雨が結構降っていたので、どうか怪しかったのだが、

出発時には雨も上がったので、雪風を出動させた。

今回は一人ではなく、一緒に行くお仲間も一緒である。

お相手は、「さくさんのとあるninja250r日記」の策謀さんである。

某、コンビニで待ち合わせをする。 少し早く着いたのだが、既に策謀さんは到着済。

挨拶と少し話をして神戸に出発。


d0005908_21544412.jpg


移動中の策謀さん&Ninja250R策謀スペシャル!

ヘルメットのステッカーがラブリー

カワサキワールドか昼食か迷ったのだが、思ったより道が混んでいたので、先に昼食を取ることにした。

そして、第一目的地、「青森」に到着!

d0005908_21564187.jpg


お顔はお見せできないが、策謀さんもかなりのイケメンである。

grapenさんといい、森ツンさんといい、若いバイク乗りはイケメンばかりってどうなん?

バイク乗りの未来は明るいかもしれない。

そこで、お好み焼きを食べ、バイクの話やブログの話題になり、

結構盛り上がってしまった。心もお腹も満タンになったところでカワサキワールドへ向かう。


d0005908_2203543.jpg


d0005908_22113428.jpg


策謀さんのイエローのラインは自作。 見事としか言い様がない。


d0005908_2222852.jpg



神戸タワーもこんなに近くで見たのは初めてである。

意外と近くで見ると大きいものだ。

天気はこのように、雨の心配すらなかった。

雨男が二人集まって、晴れ男にクラスチェンジできたのか?

カワサキワールドに入るとすぐに目に入るのが、やはり新型Ninja250である。

d0005908_22131491.jpg


このマスクが格好いい。 この眼(ライト)はどうしてもマネできん。

アッパーカウルだけ取り替えられたらイイのになぁ。

後部、この出っ張りに何か載せられそうと思うのは自分だけか?

d0005908_22175194.jpg


奥に入るとZシリーズが並んでいる。 

程度も良く、漢カワサキを築いた歴代Zシリーズを見ることができた。

Z250に跨ることができたので跨ってみたが、意外にハンドルが近く乗りやすそうな感じ。

足つきも良かった、けどやっぱり新型Ninjaがいいな。

というか、総合的にはやっぱり、雪風が一番!ということにしておこう。

若い人にとっては、Ninjaは入門機になり、大型へとステップアップしていくのだろうが、

おいちゃんは、これが潰れるまで乗り続けなければいけない。

一日も長く乗れるようにメンテはしっかりとしなければと。。。。

帰りにマックで北海道ツーの話を聞き、自分も行ってみたいなぁと。

盆が明けた頃に、走ってみようかなと真剣に考え中。

問題は、費用をどうやって捻出するか・・・・・だ。


策謀さん、楽しい一日になった。今度はツーリングでも如何?
[PR]
今日は夜勤明けのWINDである。

明日はとうとうあれが始まる。 うまくできるだろうか?とても心配である。

さて、家に帰ってみると不在届けが入っていた。

差出人は父。

群馬の病院に立ち寄った時に買ってくれたみたいだ。

病院での受診の結果は、腹水までガンがみられるため、治療は無理とのこと。

NK細胞を使った治療に望みを託すとのこと。

声だけ聞いているととてもそんな感じには思えないのであるが・・・。

厳しいと思うが、なんとかうまくいって欲しいと願うばかりである。



送ってくれたのは、梨。

梨は果物なかで一番好きである。

d0005908_20441720.jpg



この大きさで、2玉である。

王子に持ってもらう。

d0005908_20452519.jpg


顔出しの写真は父にメールで送っておいた。

かなりの大きさにも関わらず、水々しくとても美味しかった。


前回書いた、バイクの名前であるが、

「雪風」

という名前にした。

雪風という名前は、大日本帝国海軍の駆逐艦から頂いたものである。

太平洋戦争中に特に激戦の戦火をくぐり抜けながらも、ほとんど無傷で終戦を

迎えたことから、「奇跡の駆逐艦」と呼ばれている。

陽炎型駆逐艦の8番艦であった。(同型は19隻あったが、雪風以外18隻は戦没)

その名は、海上自衛隊のはるかぜ型護衛艦の2番艦として受け継がれている。

何があっても還って来れるという縁起を担いで、事故なく戻れるようにと・・・・。


敗戦後は、復員輸送艦となり1万3千人以上を運んでいる。

その中には後に漫画家として有名となる水木しげるもいた。


さて、その名前のステッカーであるが、もう、ステッカーだらけで貼る場所がない。(泣)

仕方がないので、フロントフェンダーの痛いステッカーとリアカウルの一部を剥がしそこに貼った。

d0005908_21161767.jpg


フロント。前の文字ステッカーは白が多いので、合わせて白にしてみた。

d0005908_21172033.jpg


こんな感じ。 ライトはステッカーでなんちゃって二眼化している。

d0005908_21182889.jpg


右リアカウル。 左は昔のまま。 メインのデカールと合わせてパープルにした。

d0005908_21195814.jpg


斜め後ろから。 

見よ! この統一感のないカスタム!

誰か止めてくれ。



ステッカー2枚でここまで引っ張ってすまん。
[PR]