カテゴリ:漫画( 45 )

今日も仕事の帰りに豪雨にあってしまったWINDである。


明日も雨・・・。


バイク通勤には酷な話である。


今週は絶望的にスタッフが少ない。


夏季休暇が重なっているらしく、師長も勤務を組むのには苦労したそうである。


今週一杯の辛抱であるが、帰ってからはバタンQ(死語)状態である。


多分、二級ファイナンシャルプランニング技能士受験までの最後の更新になると思う。


モチベーションが上がらない上になんと3級の知識すら薄れている。


やばいじゃん!!


一夜漬け勉強法のなんと虚しいことよ・・・。


ここで、あえて言おう。


「不合格であると」


とりあえずは、逃げずに受験だけはするけどね。


さて、タイトルのリライフだが、少し前にアニメも終了した作品である。


d0005908_19235413.jpg

原作は「comico」という無料で漫画が読めるアプリというかサイトがある。


感想も書き込むことができ、中々良いのである。


ここで連載されていて、なんとコミック化したかと思ったら、アニメ化!


あらすじはタイトルから読めると思うが、


Re(再び)LIFE(生活この場合人生?)からわかるように、


「人生のやり直し」


(ただし、監視付きの期限付き)


である。

WEB漫画「comico」連載の

人気No.1コミックがついにアニメ化決定!
海崎新太(27歳)は、新卒として入社した会社を3ヶ月で退職。
その後の就活もうまく行かず、
親からの仕送りも打ち切られ田舎に戻ることを迫られる。
悩みを打ち明けられる友達も彼女もいない……
途方に暮れる海崎の前に
謎の人物・夜明了が現れる。
夜明は海崎にニートを対象にした
社会復帰プログラム
「リライフ」への参加をもちかける。
その内容は、謎の秘薬で
見た目だけ若返り
1
年間
高校生として高校に通うことだった――。


HPより引用。


誰もが、あの頃に戻れたら、とか


社会にでてこうしておけばよかったという想いはあると思う。


自分なんかは、あり過ぎなのだが・・・。


この作品の人気は幅広い年齢層かなと思う。


社会人として海崎が見る視点。 高校生としての視点。


懐かしいなと思えるところや、こんな学生生活をとか楽しんでみたり、


学生から教えられることや気づかされることなど、


シリアスな内容なはずなのに、ギャグの要素もたっぷり。


1年という限られた期間でリライフは成功するのか?


原作は好評連載中である。


登場人物の特徴はこんな感じ。

d0005908_19234831.gif

いや、試験前だからって、逃げている・・・訳じゃ・・・


はい、逃げてます!!


[PR]
8月に入ったら勉強するとぬかしていたが、全くダメダメなWINDである。

仕事は一応完成、ツーリングの編集も終わり、後は勉強だけなのだが・・・。

勉強のモチベーションが上がらない。

仕事に追われている間に、コミックも何冊か発売になった。

d0005908_21210614.jpg

6冊すべて読んでいないし、その感想とかいうと長文になってしまうので・・・。

愛本みずほ先生の

「ひまわり!!」

は、この11巻で完結になる。

表紙を見て、「あぁ、(恋愛関係のエンディングは)こうなるのだな」と。

「ひまわり!!」は、その前作の「だいすき!!」の続編となる。

主人公は、知的障がいの母を持つ娘。(だいすき!!の主人公は母であった)

障がいがあってもなくても、愛されて育てられたかどうかが大切なんだなと

改めて感じることができた。

そんなの綺麗ごとと思う人もいるかもしれないが

これめっちゃ大切である!!

うちの病棟にも知的障がいの人がいるが、幼いころの愛着形成ができていない。

それもあって、今現在苦労しているのは看護師やスタッフもそうだが、

一番辛いのは、本人だろうと思う。

虐待を受けた子は、「褒めても響かない」子になってしまう。

改めて家族的な関わりをしながら、感じてもらい、考えてもらい、学んでいく必要がある。

しかしそれは、「医療観察法病棟」の役目ではない。

自分の子にももっと関わりを増やしていかなければと思う次第である。

明日は夜勤。

夜勤明けで、子ども達とプールに行く予定である。

帰りに読書感想文の本を借りるか買うかして、残りの宿題を終わらせる。


自分も翌日に体を休ませて、勉強開始しないと、

まじやべぇ。

[PR]
昨日休みだったWINDである。

思い切って、

二級ファイナンシャルプランニング技能士


宅地建物取引士

の申し込みをした。

色々あって、ブラウザの調子が悪いので、宅建士は従来通りの申し込みにした。

宅建士の願書も取りに行ったので、ついでに本も購入。

まずは、

d0005908_20283771.jpg

結局教科書も購入。

一度の受験でパスする人も居るが、そうでない人も居たりで、

悪い状態にはまり込まないためにとりあえず基本をしっかりと押さえようと思う。

魔法のようによくわかるように期待している。

結構分厚いが、前半と後半を分けられるのが嬉しい。

テキストを読んで、問題集という当たり前の流れで勉強していく。


んで、今回買った漫画。

d0005908_20285599.jpg

とらぶるダークネス16巻である。

内容は・・・・。

すまん、まだ読んでいないのである。

次の休みにでも・・・・(笑)

何も考えないで読めるお気楽漫画である。

月刊少女野崎くんも中々お気楽に読める漫画である。


次は、

d0005908_20290422.jpg

自殺未遂を繰り返すことによって、国から見捨てられた人が送られてくる島、

「自殺島」

主人公のセイを始め他の未遂者たちも自分の弱さに向かい合い「生きる」という

実感を少しずつ掴みながら生活を続けてきた。

そこに現れた別の集落の長である、サワダ。

恐怖や刺激により支配するサワダとの決着がつく回でもある。

お互いに争い、仲間を失った者同士、勝者は敗者に何を要求するのか?

許すことができるのか?

大げさに言えば、社会の縮図とも言えるのではないかと思う。

飾り気もなく、登場人物にもリアリティがある。

ホーリーランドのようにドラマ化はしてほしくない作品である。


漫画で思い出したのだが、zicoさんが教えてくれたFPのサイトに

漫画で学べる「FP試験マンガ!」というのがあった。

これが結構気楽に読めて、勉強の合間の気晴らしにも良い。

d0005908_20513832.jpg

話の流れで内容も理解しやすい。

(これで内容のすべてが網羅されているわけでない)

自分の趣味頭の出来具合からすると丁度良いのかもしれない。


この調子で頑張って、そして21日からの連休。

晴れだったら、

ツーリングだぁ!!

どこへ行こうか?

四国まで行っちゃう?

金ないけどね。






[PR]
今日、携帯のニュースを見て、驚き悲しんだWINDである。


「ちびまる子ちゃん」のお姉ちゃん(さくらさきこ)の声などで知られる声優の水谷優子さんが17日、乳がんのために亡くなりました。51歳。所属事務所の青二プロダクションが19日、公式サイトで発表しました。
水谷さんは1985年に「機動戦士Zガンダム」で声優デビュー。アニメ「マシンロボ クロノスの大逆襲」のレイナ・ストール役で脚光を浴び、「ミニーマウス」の日本語版吹き替えやアニメ「ブラックジャック」ピノコなど数々のアニメや洋画の吹き替えを担当。1994年にはジュブナイル向け小説「声優シンデレラ」をコバルト文庫から出版しています。

51歳という若さで亡くなられるなんて・・・。

5月22日、29日の放送分まで

「ちびまる子ちゃん」の収録もされていたそうだ。

一般的に知られている役としては、ちびまる子ちゃんの

お姉ちゃん役でしょうが、自分が初めて「水谷優子」

の名前を知ったのは、

「赤い光弾 ジリオン」

のアップルであった。

d0005908_20095819.jpg


関さんと、井上さんとの感じも良く、

その後もOVAで共演したような記憶がある。

ジリオンは、SFアニメで、結構内容も良く

毎週楽しみに観ていた・・・。

オープニングもなんというか元気がでる曲であった。

まだまだお若いのに残念で仕方がない。

今頃は、尊敬していた富山敬さんの所に行っているのだろうか?

心からご冥福をお祈りいたします。

赤い光弾 ジリオン OP 「ピュアストーン」



[PR]
今日はバタバタと忙しかったWINDである。

まぁ、忙しいからと言って、極端なサービス残業がないのが救いである。

22日にFP3級の試験が待ち受けているのであるが、

ぼちぼち過去問をやっているところである。

なんとか過去問1周を終えて、分からないところや知っているところなど

把握することができてよかった。

後半の不動産や相続は、今年もチャレンジ予定の宅建士に共通するものがある。

容積率や建ぺい率は、建築士でやったなぁ・・・。

他は、初めましての部分も多いが、なんとかなるかも?

という希望の灯も遥か水平線の彼方に見え隠れしてきている・・・。(笑)

d0005908_18422497.jpg

前の夜勤明けに部屋の掃除をして、コミックや問題集などを

本を売るなら~♪のとある場所に売ってきた。

待っている間に、蒼樹うめ先生の

ひだまりスケッチ

を発見。

ファンと言いながら、実はコミックは1巻しか持っていない。

あの手の本って、薄い割に高くて中々大人買いが出来ないのである。

結局本は、一冊5円とかとんでもない値段が続出。

一番高いので、一冊150円・・・。

自分が高校の時には古本屋もっと高く買い取ってくれたのにな。

チェーン店が増え、個人の店が無くなった結果、相場を握られたのか?

そんな、わずかな売ったお金で、今回購入したのがもちろん

d0005908_18423350.jpg
流石に最新刊は売っていなかったが、市価の1/4程度で入荷できた。

これはかなりお買い得。

1巻のみ書店で購入したので、帯もちゃんと付いている。



さて、FP3級まで後5日。

とりあえず、取りに行くぞ!!


[PR]
昨日は、休みだったのだが、一日イライラしていたWINDである。

原因は、嫁さん。

自分もそうであるが、嫁さんも発達ちゃんが入っている。

(お互いに診断は受けていないが)

GW前から、実家に戻るかどうか何度も聞いてくる。

GWには帰らないと4月頭に帰省したのを気にしているのだろうが、

別に反対する理由はない。

世間では10連休と羨ましい大型連休であるが、この商売では関係ない。

昨日の夕方の買い物中にいきなり「帰る」と電話があったので、

了承したが同じ許可を子どもからも言わせる。

二度も電話をかけてきて・・・。

その買い物も、王子の宿題が終わっていないから置いて

一人で行けば早く済むのに、わざわざ連れて行き、

出来合いもののおかずを買ってくるのに1時間半。

それから、ゆっくりとご飯を食べ始めるのでどうするのかを尋ねたら

「今日は遅いからやめておくわ」と。

じゃ、明日早く出られるように準備しておくように伝える。

しかし、朝早く叫びだして起床したのに(叫んだ理由は別)

トイレに籠りゲーム。

帰省する前にやたら片づけるのであるが、昨日も自分が

掃除機もかけ片づけているので、

「掃除はしなくてもいいから」

と言っているのに、数分後から掃除機をかけ始める。

洗濯物もいいからと言っているのに、洗濯機を回し始める。

12時半頃にやっと出発したかと思い、洗濯物を干そうと思ったら

洗濯物が無い。

電話で聞くと、コインランドリーの乾燥機で乾かしていると。

金が無いと言っているのになぜそんなことをするのか?

(朝、叫んでいたのはお金の都合がつかなくて困って叫んだらしい)

あやまることはない。(メールで謝ってきたが)

優先順位が全然わかっていない。

大きな独語がすごい。

こちらも、その様子を見ていたら腹が立って仕方がない。

抑えるのに精いっぱい。 耳栓をして声が聞こえないように・・・。

とても、勉強できる精神状態ではなかった。

こういう風に試験までの貴重な休みが消えて行った。

あちらにはあちらの言い分があるのであろうが・・・。




そんな訳で、気晴らしに書店でコミックの新刊を探しに行った。

小さな書店なので、資格の本はあまり置いていない。

ブラブラして見つけたのが

d0005908_20164056.jpg



アイアムアヒーロー20巻である。

劇場用の実写映画も公開されている作品である。

途中で、登場人物が変わったので、「?」と思っていたが、

ここで繋がってくるのだなと。

物語も中だるみすることなく、進んでいるのも良いかなと。


d0005908_20165464.jpg
そして、夢の雫、黄金の鳥籠8巻である。

物語としては、ゆっくりと進んでいるなという印象を受ける。

悪く言えば中だるみかもしれないが、作者が大切と考えている内容

なのかもしれない。

じわりじわりであるが、真綿で首を絞められるように

事態が悪い方に着実に進んでいる・・・。

d0005908_20170255.jpg



最後は、微熱空間1巻である。

蒼樹うめ先生の4コマ以外の商業コミックってありましたっけ?

ファン歴が浅いので、ひだまりスケッチぐらいしか知らないのだが、

再婚同士の連れ子が姉弟になる設定。

設定自体は良くある話だが、うめ先生が描くとどうなるのか、

これからが楽しみである。


とまぁ、イライラも収まり(単純)、GWが終わるときには、

笑顔で迎え入れようと思う。

でも、翌日夜勤だけどね・・・。

[PR]
夜勤明けで、そのまま眠らずに、バイクを洗ったり、

洗濯物をたたんだり、明日の準備をしているWINDである。

10日にKAWASAKIのグッドライダーズスクールが

あるので、その準備をしている・・・。

最初、お金がもったいないので、下道を考えていたのであるが、

疲労があるのと、明石まで下道を走る。しかも寝不足。

そして、くねくねと曲がったりと集中力が必要な事を一日する。

更に、翌日、用事のため、大阪に・・・。

どう考えても事故か良くて、転倒しそうな予感たっぷりである。

そういう訳で、行きは阪神高速だけ使い、

帰りは、神戸の妹の家にお邪魔して、翌日大阪で用事という

安全策を取るという、負け犬っぽい判断をした。

3年ほど前に一度受講して、あまり上達に結び付かなかったのであるが、

今回は何かを得られたらと思う。



そうそう、昨日書いた消防設備士の不合格であるが、

夜勤前に不合格通知が届いていた。

仕事早っ!

しかも、次の試験の日程まで書いていて・・・。

「※再受験にはインターネット(電子申請)が便利ですぅ~♡」

とまで書かれていた。

商魂凄っ!

とまぁ、そこまで言うなら7月17日に受けちゃおうかな?

てへへ。

まぁ、内容は筆記試験が82% 実技試験が55%と

基準が60%だったので、実技が5%足りずに不合格だったようだ。

弾みを付けたい第一歩で轟沈してしまった。


さて、4月4日からアニメ

「ばくおん!!」

がスタートとなった。

女子高生とバイクと言う中々現実にありそうでないような設定。

それぞれの女の子が国産4メーカーのバイクを乗っていることもあり、

協賛として各メーカーがついている。

しかし、その一話で「スズキは除く」とか言っても大丈夫なのか?

と心配でもある。

まぁ、この漫画で言ったのが起源ではないが、

芸術のヤマハ

技術のホンダ

漢のカワサキ

そして、







変態のスズキ

というのは、有名すぎる。

そう言えばコミックも発売されたんだっけと書店に

で最新刊をゲット!

d0005908_18511664.jpg

そうしたら、6巻を買っていなかったことに気づく。

7巻では、2年前に行った九州ツーリングのコースも走っており、

ラピュタの道も描かれていた。

ケッチンも終わったし、バイク漫画って少ないので、

長く続いて欲しいものである。

実写CMはこちら。



[PR]
d0005908_18423799.jpg


今日は体調不良で一日家にいたWINDである。

昨日の朝から調子がイマイチだったのだが、夜に下痢、嘔吐で少ししんどかった。

19日は明けで、そのまま嫁さんの同級生がやっているというクレープ屋に。

誕生日のケーキ代わりにとクレープをごちそうになった。

王子からも誕生日プレゼントをもらったし・・・・。

で、疲れて寝ようとしたら、から

「ひだまりスケッチ観に行きたい」

と言われ・・・。

実はネットで調べたら東京での開催の時、半端なく混んでいたという事を知り、

行くのを諦めていたのである。

20日はサイン会もあるから、余計に混むに違いない。

だったら、早い目に行こうということで、3時出発となった。

嫁さんは「見事な洗脳やね」と呆れていた。

この時、連勤があり、2日間の睡眠時間は5時間・・・。

まだ日が昇る前に着いたのだが既に2、30人ぐらい並んでいる。

途中で嫁さんと子どもを車に戻し、一人場所取りのため残る・・・。

なんだかんだで、10時少し前から入場。

が、

物販が展示場と違う階にあるため、一度展示場を出ると戻れない。

折角の作品が恐ろしい行列と共に押し流され、満足に作品を観ることができなかった。

せめてサイン会だけでも当たったら・・・。

期待は見事に外れた。

d0005908_18433332.jpg


ここがサイン会場になる場所・・・・先生に会いたかった。

サイン会の発表まで時間があったので、海遊館まわりのイベントなどを

見て廻ったり、昼食を食べたりして過ごした。

d0005908_18441049.jpg


d0005908_18442571.jpg


物販では、王子の欲しいものを買ってあげて、

とある方のお土産も購入した。(もらって頂けるかどうか分からないが)

帰りは行きと違い道も混んでいたので倍時間がかかった。

そして、下痢、嘔吐である。

嫁さんらは、実家の墓参りに帰郷した。

昨夜は早く眠ったので、朝から洗濯物を干し、散らかった部屋の掃除。

風呂掃除、洗濯物をたたんで・・・。

体調は、下痢は続いているが、吐き気は止まった。

明日から仕事を頑張らなければ。

もちろん、FP3級の勉強もな。
[PR]
ここの所お疲れモードのWINDである。

2日ほど前から、甲種4類消防設備士の勉強を始めたのであるが、

進捗が思わしくない。

意外にというか、かなり?覚えることが多い。

覚えたら問題は解けるのであるが、中々ピンとこないというか、

大変なのである・・・。

覚えると言うのは繰り返しであるから、繰り返すしかないのであろうが、

試験は来月の6日。

ちょっと急ぎ過ぎたか?

試験当日までの休みも少ないので、本当に気張らないとやばい・・・。



と言いながら、アニメを観ていたりするんだよなぁ。

って、気晴らし程度なのでご勘弁を。

最近、観ている中で面白いなと思う作品の一つが、

「僕だけがいない街」

である。


説明が下手なので、wikiから抜粋。(笑)


売れない漫画家・藤沼悟は、「再上映(リバイバル)」と呼んでいる特殊能力を持っていた。その能力は、直後に起こる「悪いこと(事件・事故等)」の原因が取り除かれるまで、その直前の場面に何度もタイムスリップしてしまうというものだった。自分の意思とは関係なく発動する上に、能力が発動した結果「マイナスだったことがプラマイ0になる(悪いことが発生しなくなるだけ)、もしくは自分にとってマイナスになる(未然に防ごうとした結果、自分が労力を使う)」というこの能力に不満を持ちながら、悟はピザ屋のアルバイトをこなす日々を過ごしていた。

ある日、ピザの配達中に交通事故をめぐるリバイバルを経験した悟は、事故の被害は減らせたが自身は負傷し、二日間入院することになる。これを機会に、ピザ屋で一緒にアルバイトをしていた愛梨と親しくなり、また事故の知らせを受けて上京した母親・佐知子とアパートで暮らし始めることになる。



この後、佐知子が殺されその罪を悟にかぶせようとする

犯人の意図の通り警察に追われそうになる悟。 

その時「リバイバル」能力が発動し・・・。

と続いていくのである。

今年1月からアニメ放送もされ、春には実写劇場版も公開予定である。

詳しくは、ココをクリック

次が楽しみというか気になる良い作品だと思う。

とりあえず、消防設備士の試験が終わった時にでも原作を購入してみるつもり。



今日は、仕事で疲れることが多く、全然勉強していない。

眠いし、眠い時にやってもはかどらないので、今日は寝る。

明日から頑張る。

↑ あぁ、落ちるフラグが立ってしまったような。(笑)
[PR]
今日は、こどもの日で、色々こどもに付き合い、

夜勤明けで一睡もせず帰宅したWINDである。

GWも明日で終わり。

全然休めなかった人、満喫した人と色々いると思うが、どうだっただろうか?

こちらは、GW中に二連休があったが、一日は家の用事で

全然休めなかった・・・・。

もちろん明日も仕事である。

10日、11日のビーナスラインツーリングも週末の天気が怪しいため、

中止になる可能性がでてきた。

その代わり、ビーンナスライン用に箱を積載できるように改良した試験を兼ねての

ツーリングが、どうやら和歌山方面になりそうな感じである。

日程は、7日。 天気はまず大丈夫だろう。

さて、今回は、昔HPで載せていたものを修正して載せようと思う。



医師ならブラックジャックとかDrコトー診療所等々の漫画があるが、

看護師が主人公の漫画って沢山あるのだろうか?

本屋や古本屋を巡り巡って探してきた。

作品の魅力の100分の1も伝えられないが、紹介していこう。


d0005908_1925208.jpg


花ごよみ病院と親しまれている病院に新人ナースとして働き始めた若菜実花子。

そこには色々な年代の病気を持った患者がいる。

その人たちの抱える問題を体当たりで関わり看護していく姿は

忘れてはいけないなと感じる。

好きな台詞は「院長が中学生!?」である。(笑)

(愛本みずほ・講談社)

d0005908_19271381.jpg


准看の学生の時、入院していた女の子に勧められて手に取った本がこの作品である。

タイトル通り看護師(当時は看護婦)を目指している看護学生の話である。

(看護婦になってからの話もある。)

学生として患者に関わる難しさや苦悩がすごくリアルでありながら面白く、

時には悲しく描かれている。

(愛本みずほ・講談社)

d0005908_19292772.jpg


西里大学病院に勤める中山圭子のナース、そして一人の女性として

感じる喜びや悲しみを描いている漫画である。

色々な病気や怪我で入院してくる患者の背景や人間関係。

また、スポットを中山だけでなく、その同僚のナースにも当てることで、

様々なドラマが描かれている。

医療関係の知識面で得ることは少ないかもしれないが、

共感できるところも多いのではないか?

(島津郷子・集英社)

取り敢えず、3作品の紹介である。

すべて絶版なので、古本屋で見かけたらラッキーだろうか?
[PR]