カテゴリ:資格( 150 )

今日は、父の日。

父の日のイベントは前倒しするということで、2日前に外でうどんを食べてて

ゲームセンターで遊んできた。

子ども達も遊べた(というか何時も遊んでいるが)ので喜んでいる様だった。

恒例の足型手形も頂いた。

当たり前であるが、年々巨大化していく我が子は、一体どうなるのやら・・・。



さて、そんな天気も良い絶好のツーリング日和に


高所作業車運転者技能講習(学科)

に行ってきた。(笑)

日曜コースはA資格(移動式クレーン・小型移動式クレーン)とB資格(その他)

に分かれる。 

受講者は15名で全員男性。

自分は小型移動式クレーンを持っているのでA資格だったが、

A資格者は4人と少なかった。

講義は中々為になる話も織り交ぜながら飽きることなく受講することができた。

d0005908_18330304.jpg

教室には、お手頃?サイズのマイクロショベルが。

d0005908_18335015.jpg

d0005908_18335818.jpg

画面中央にワイヤーからぶら下がっている黄色い棒状の所に輪っかがあるのだが、

どうやらそこまでバケットを操作して作業を行う練習をするらしい。

写真は二階から撮影した。


ここで、ブログに記載していたことの訂正がある。

実は、以前に高所作業車運転者になると

d0005908_19350377.jpg
d0005908_19353484.jpg

この種類の運転が出来ると書いたが、今日の講習のおまけの話の時に

この2種は資格が要らない

という事が分かった。

すまん、嘘を書いてしまった・・・。

一番上のは、ブリッジチェッカーと言うらしい。






こういう風に橋の下の点検や修理に使用する。

混合型は、運転がかなり難しいらしい。

壊されてはたまらないので、リースした時はオペレーターまで付いてくるそうだ。(笑)


いや、正確には高所作業車運転者の資格はいるのだろうが、

NEXCOなどの社員は要らないらしいとか。(講習はしていると思う)

なんでも、労働安全衛生法(厚生労働省)とNEXCO(国土交通省)と管轄が違うからどうとか・・・。

はしご車も同様に消防は総務省になるし、消防学校で訓練しているから資格としては必要ないとか・・・。


事故防止のための安全装置も沢山あるが、最後に運転するのは人間。

挟まれたり、感電したり、転落すると高確率で死亡してしまう。

来週は、実技。

気合い入れて、いきます!

[PR]
昨日夜勤明けで、今日は休みのWINDである。

昨日は、夜勤明けで内科と歯科と危険物取扱者の免状申請に行ってきた。



さて、肝心の点数であるが・・・。


























d0005908_15185459.jpg

乙5は60点、乙6は70点とかなりギリギリのラインを走っていた。

つまり、乙種1・2・5類がギリギリ合格という

間一髪、いや半髪と言ったところか・・・。

保育士の後期試験もギリギリで良いので合格してほしいなぁ‥‥。


今回も土連会館に直接持って行った。 合格者の受験番号も張り出されていた。

甲種を見てみたが、合格率は30%台と言ったところ・・・。 


うむ~ん~


内科の方は問題なく経過。 減薬も出来た!


流石に帰ってくるとクタクタで、暫く眠ってしまったが、前回

その仕事の年間目標とその他のため、
資格商法ではないが取得しても就職に役立たない
資格を受ける予定である。」

と書いた勉強の開始が出来たので早速始めてみた。


発達障害コミュニケーション初級指導者

d0005908_15521966.png

と言うのだが、自分も発達障害や自閉症などにに活かせる資格を調べて初めて知ったものである。

本当は、看護師が認定されるこれが一番というのもあったのであるが、

二年間座学や実習をしてレポートを提出、そして費用が20万(実習費除く)

とハードルが高いので、断念。他のも11月から募集になっていて

年間目標にも間に合い、発達障害についても勉強できるこの講座にしたのである。

正直あまり期待していなかったが、発達障害の子どもを持つ親としては、

色々と気づかされることがあり、一気に最後まで視聴した。

学校の先生にはぜひ一度見て欲しい内容だった。

中級は実務経験がある人が対象で専門性も深めるという事らしいので、

中級も受けてみても良いかな?と思えたよ。

自分の病棟は自閉症もいるが、結構知的なレベルは低い。

それでも、ここで挙げられたコミュニケーションを実践してけば長期的には変わるのかな?

少なくても自分と患者さんの信頼関係は築けるのではないかと思った。



[PR]
今日は久々の休みで、ボーっとしていたWINDである。

一日雨なので、どこに出かけると言う訳でもなく、午前中は寝て過ごして

昼からは、要らない書類や問題集などを整理した。

部屋の片付けもと思ったが、まぁいいか。(笑)

まだ葉書は届いていないが、今日5月21日に受験した

乙種第5・6類危険物取扱者の合格発表があった。


d0005908_18120348.jpg

受験票・・・。

d0005908_18115254.png
乙5

d0005908_18115961.png

乙6



両方とも無事番号が掲載されていた。

いやぁ~本当に助かった。(笑)

乙4の時もそうであったが、あまり勉強せずに乙種全制覇できて・・・。

同じような問題の使いまわしがあったおかげだろうが、

甲種危険物取扱者は、こうはいかないのだろうなぁ~

受験者も苦戦していたし・・・。

まぁ、今のところ受験の予定はない。

現時点で、何点で合格したのかは不明であるが、

要はいつもの


d0005908_23224070.jpg
勝てばよかろうなのだァァァァッ!!

[PR]
7連勤中6勤が終わったWINDである。

帰ってから仮眠をしようと思ったら、両足の脛がつってしまった。

これが中々痛みが取れない・・・。

時間差で来られて悶えている内に仮眠時間が無くなってしまったので、

仕方がなくブログの更新と言う訳である。(笑)


そんな、身体的苦痛を味わった後に、更に追い打ちをかけるような出来事が!!



そう!



















保育士試験(前期)筆記試験不合格通知

が届いたのである。

d0005908_17291275.jpg

「不合格科目があるため、実技試験にはすすめません」

言われなくても分かっている言葉が、堂々と書かれているではないか!

今年初の1敗である。

と言うか他のは合格して当たり前の試験だったので、そう考えると

0勝1敗

であろうか?

点数は、自己採点通りであった。

後期試験も2日間通わなければいけないが、両日とも午後からの重役出勤なのが

嬉しいような悲しいような。

10月の試験には夏季休暇の殆どを充てるつもりである。

この3科目、何気に苦手である。

取り切れるか?

管理業務主任者との勉強も並行してしなければいけないし、

いやいや、困ったものである。



そうそう。

君の名は。のブルーレイを予約してきた。

Amazonでも良かったのであるが、地元の書店で。

やっぱり、地元にお金を落とさなきゃね。






[PR]
今日は夜勤明けの翌日休みのWINDである。

危険物取扱者の試験も終わり、次の試験は

10月末の保育士学科試験である。

そして、管理業務主任者へと続くわけであるが・・・。



やっぱり、春の異動から調子が上がらないと言うか逆に調子が落ちている

基本、自分は不器用でのろまである。

前の病棟と違う意味で業務量が増え、これが自分のペースで出来ないところも多い。

時間短縮や事前準備の為、出勤を早めているがちょっとした事で狂ってしまう。

スタッフもいい人揃いで文句もないのだが、自分自身が

仕事を引っ張っている感が強い。

その自覚がなければ良いのであるが(良いのか?)、分かっている分気まずい。

4月の様な疲労困憊はないものの、

「慣れたか?」

と訊かれると

「いいや」としか言えない。

前の病棟と比べて所謂危険手当は上がったのであるが、

介護士の方も夜勤に入るために、今まで4回あった夜勤が3回。

これで、上がった分は帳消し。

来月みたいに2回になるとかなり家計的にも苦しい状態になる。




自分の変わりに今の受け持ち対象者の担当になった育休上がりの看護師が

辞めると言ったそうで、今月は年休消化中である。

一番大変な想いをしているのは、代わりにプライマリーナースになったコラボナースの方である。

育休中におそらく就職活動をしていた事は別に良いし、退職するのも人それぞれ。

でも、育休から明ける前に退職の意向を伝えてくれたら、

ひょっとしたら自分の異動はなかったのでは?

と思うとなんだかなぁ・・・と。

と愚痴ったところで、何も変わらないから自分がこの環境に早く順応するしかないのだが。






結局休んでも気晴らしにもならないし、

感情的に「負」? フフフ・・・。




そんな状況が打破出来るとも思わないが、

ネットサーフィンしながら、朝から資格関係を調べていると

運転系の資格の講習と仕事の休みが見事に一致していた。

他が行っている講習は、用意しなければいけない物品が多かったり、

料金が高いのがあるが、ここはすべてにおいて安くそして物品は貸してくれる!

休みが減るのは身体的にはキツイのであるが、気晴らしになればと思い、今日申請してきた。

電話すると「残り定員2人です」と。

問題は費用であるが、最後に受けた平成21年の

不整地運搬車運転者

から100円玉貯金をしていた。

途中で使ったりしていたが、流石に8年近く経つと講習費用分は貯まっていた。(笑)














と言う訳で、気持ちの切り替えの意味で、

高所作業車運転技能講習を受講する!

これを受講終了すると

d0005908_19344919.jpg
こんなのや


d0005908_19350377.jpg

こんなんや


d0005908_19352416.png
良く見るこういうのや

d0005908_19353484.jpg

ついでに、こないなもんも扱えるようになる。

馬鹿と煙は高いところへ上る

という言葉通りに、高い所に登ってくるとしようか。

[PR]
今日は休みのWINDである。

同じ日に休みだった嫁さんと午後から出かけてきて帰ってきた。

何をするわけでもないが、二人だけで廻るのもたまにはゆっくりと出来て良いなぁと思う。

100円ショップで10万円貯金箱を購入。

これが、6個貯まったらニューバイクの購入である!!





昨日、別々の患者さんから計2回殴られた。

一度目は、新入院の人。

個室対応だが、食事の様子などを見るために廊下から観察するように言われた。

食べ終わり、スプーンを投げ始めたので、ディスポの食器を声掛けをして回収しようとしたら

いきなり殴りにきた。

予想はしていたので、両手を掴み防ぐが、今度は腕を噛みにくる。

手を放すとフリーになった手で殴りに来るを繰り返すうちに、一発良いのを頂いてしまった。

一度病室の奥に入り、手を放したと同時に廊下まで撤退。

応援を呼んで、再度入室する。

その間にディスポの食器を粉々にしたので、それをしたかったのに止められたからかなと。

次いで、プレイルームの観察中に外に出たい訴えをする人が居た。

プレイルームに自分一人なので、

「もう少し待ってね」と手を繋いだり、プレイルームを歩いていた。

そこに、療育や作業療法で呼ばれる患者さんが居てそれをみて激怒。

叫び声と共に強烈な一発を頂いてしまった。


まだまだ、修業が足りない訳である。

患者さんの説明の時に注意事項として受けていたのだが・・・。

愚か者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

と言う感じだろうか。


他害行為を受けても、不思議と怒りなどはない。

良くも悪くも重心好きの看護師の性だろうな。



と、本題を忘れていた。(笑)


この間申請に行った、特定第一種圧力容器取扱作業主任者の免許証が届いた。

これで、何が出来るのかと言うと、





まぁ、自分も良くわからない。(笑)

d0005908_18320178.jpg

d0005908_18053855.jpg
エックス・ガンマ・潜水士ぐらいは、取りたいものであるが、まだ先の話になる。

ビットが「2」になっているのは、

電気事業法を根拠として取得する場合は「1」で

高圧ガス保安法・ガス事業法を根拠として取得する場合は「2」となるらしい。

つまり、特定第一種圧力容器取扱作業主任者は、試験で取得するのではなく持っている免許によって、

申請して、取得するのである。

自分は、高圧ガス製造保安責任者 丙種化学 液石で取得したので「2」になる訳だ。


ウィキペディアを見ると、「2」の方が出来ることが多いので、こちらの方がお得の様である。


これで、資格数も57個。(笑)



[PR]
21日に乙種5・6類危険物取扱者の試験を

天理教おやさとやかた東右第4棟で受験してきたWINDである。

d0005908_18504161.jpg

うん、こういう建物をみると天理に来た気分に浸れる。

d0005908_18511199.jpg
危険物取扱者とかの看板が見つけられなかった・・・。

今回は、前回より受験者も少なく、2科目、3科目受験者合わせて18名。内女性1名であった。

今回もなんか一日か二日程度真剣にやっただけで、

何のために勉強しているの?

と問いかけたくなる状態になっていた。(笑)

時間がないので、共通の性質と消火は覚え、後は時間の許す限りそれぞれの

危険物に対しての勉強を行った。

結果は、やっぱり微妙。

しかし、前回と比べると手ごた・・・えががががっ

いやいやいや。

こんなことを書くと死亡フラグを立てているようで、怖い。

問題も持ち帰れないが、来月の6日には答えが出ているはず。

丁度その頃に保育士の不合格発表もある訳である。

落ちている科目これ以上増えないで欲しい。

と言う訳で、目指すは

1、10月の保育士学科試験、上手く行けば12月の実技試験

2.12月の管理業務主任者

3.無試験で申請と試験申し込みの2つと、講習で頂ける2つ

保育士完全合格と管理業務主任者

の二つは確実に取り切りたい。






あ、それで思い出したのだが、講習の申し込みをしようとしたら、

d0005908_19083190.png

奈良県ないじゃな~い!!

d0005908_19093649.png
電話で問い合わせて10分ぐらいで、

奈良が誕生した!

めでたしめでたし。











そうそう。

帰りに、子ども達が「艦これアーゲート」としたいと言うので付き合ったら

もうすでに、子どもと嫁さんの方が良く知っている。

やっぱり自分には難しいかな・・・。

d0005908_19150172.jpg
何戦かやって、「北上さま」をGET。


[PR]
特定第一種圧力容器取扱作業主任者の免許申請と

とある資格の前準備の為に県庁と労働局に行ってきたWINDである。

まずは、必要な書類をダウンロードし、高圧ガス製造保安責任者のコピーとか

準備をして、まずは県庁へ!

そうしたら、いきなり建物が違っていた(申請する部署が別の建物)

とある資格を受験受講するのに、建築士の資格が必要なのだが

登録証明書が必要という事で、そう言えば登録してから引っ越しもしている為

まとめて手続きに行った。

発行まで1週間ほどらしい。

d0005908_20144215.jpg

一級建築士の学科試験は7月かぁ・・・。

何もかも懐かしい。(笑)

バイクを停めていた本館に戻ったので、ついでに屋上に上がってみようと・・・。

d0005908_20160320.jpg
五重塔。

d0005908_20155425.jpg
大仏殿。 流石に大きい・・・。

d0005908_20154725.jpg
何時も下から見上げているあの「穴」

d0005908_20155070.jpg

近くで見ると意外に小さかった。

5分ほど滞在した後、労働局へ。

d0005908_20143493.jpg
一階はハローワーク。

d0005908_20143765.jpg

ここで、特定第一種圧力容器取扱作業主任者の免許申請をしてきた。

事前に調べておいたので、スムーズに行けて良かった。

発行には一か月ほどかかるそうだ。

何もせず、免許1個GETというセコビッチである。

更に危険物取扱者の写真も撮り無事に終了。


ややや。

肝心の危険物取扱者の勉強開始してないや。




うん、明日から頑張ろう!!





[PR]
今日は夜勤明けのWINDである。

今日から隔離解放で、初めての通常夜勤かと覚悟を決めてきたのであるが、

なんだかんだと通常に戻ったのは、今日の日勤帯からであった。

仕事の事が気になり、仮眠すると仕事で失敗?する夢を観る。

余りに嫌な夢ばかりなので、仮眠を取るのを諦めた。(笑)


次の勤務は「遠足」である。

遠足は結構久しぶりである。

やはり、不安もあるが、何とかなるだろう。



そして、今日は乙種5・6類危険物取扱者の受験票が届いた。

そう、試験まで半月を切っている!!

やばい!!

そろそろ重い腰をあげないと悪循環から逃れられない。

d0005908_22005224.jpg
明日は、受験票に貼る写真とか用意しなければ・・・。

我は鋼なり、鋼故に怯まず、鋼故に惑わず、

一度敵に逢うては一切合切の躊躇無く、これを滅ぼす凶器なり。

ぐらいの強さを見せなければ!

最近の自分、弱すぎる。

[PR]
22日と23日と奈良保育学院で

29年度保育士学科試験の前期試験を受験したWINDである。

身体はしんどいが、仕事には出られる。

初めての夜勤も時間が出来たらと思い一問一答を持っていくが、

50人中35人が発熱で隔離・・・。

心電図のモニターの警告音は鳴りっ放し・・・。

「こんな忙しい夜勤、何年振りやろ」

とベテランさんが語るほどの夜勤だった。

おかげさまで、明けと翌日は、下痢と嘔吐が一度あった。(笑)

金曜日は、双子っちの発達障がいの受診日だった。

学校に提出する診断書などを書いてもらい、帰宅。 

その後晩まで爆睡だった。

もう、受かる要素は何もなかったので、放棄も考えたが

トモコさん

「保育士試験はまず間違いなく次の試験があるんだから

次の試験で一発合格狙うのどうですか」

というコメントで気持ちも楽になって

とりあえず、気張らずに行って

一科目でも合格したら後期試験が楽になる

と言う気持ちで臨んだのであるが・・・。

いざ行くと、やれるところまではやろうと頑張るんだよね。

しかし、その頑張りも虚しく

直前での見直しがかすりもしない。

二択で悩んだところがすべて×

その中で、フラフラになりながら乗り切った。










結果は!!


























タイトルにもあるように、


見事に落ちました。


正直、一問一答とかでなくちゃんとテキストを読まなければ太刀打ち出来ない事が分かった。

試験当日さえ、テキストをもっていかなかった阿保合格の二文字はない。



詳細は、

ユーキャンの解答速報では

一日目

・保育の心理学   80点 合格

・保育原理     70点 合格

・児童家庭福祉   50点 不合格

・社会福祉     80点 合格

二日目

・教育原理     30点 合格

・社会的養護    40点 合格

(教育原理と社会的養護はニコイチで100点だが、どちらかがダメでも両方ダメになる)

・子どもの保健   85点 合格

・子どもの食と栄養 55点 不合格

・保育実習理論   50点 不合格




9科目中3科目落とした・・・。

保育実習理論は、一問一答1周だからどうしようもない。

ブログのタイトルにしている人でも、一発合格には三ヵ月かけている。

一ヵ月足らずで、合格するほうが不思議である。

短期間しか勉強できなかったが、決して不真面目ではない。

d0005908_18534929.jpg
d0005908_18535718.jpg


受験場所は奈良保育学院となっているが、どうやら同じ敷地内で、試験のあった校舎は

奈良女子高等学校

の方だと思われる!!

しかし、

キャッハー!!

と言う体力も気力もなく大人しくしていた。(笑)

d0005908_18540821.jpg

受験者は圧倒的に若い女性が多かったが、初老の女性や男性の姿も。

男性は自分のクラスで4人ぐらいだった。

空席が目立ち受験しないのか?と思っていたら、

二日目のニコイチにどっさりと。

なるほどと。(笑)


感想は、本当に疲れた。

学科試験で二日間と言うのは初めての経験だったが。

後期試験で、残り3科目と実技を取り切りたい。

d0005908_20112419.jpg


次は5月の乙種第5・6類危険物取扱者

の試験である。

取りこぼしの無いように、ちょっと休憩して来月頭ぐらいから頑張るぞっと。

[PR]