<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今日から、職場復帰のWINDである。

正直、ぼちぼち動けたと思うが、結構疲れたのである。

今日、来月の勤務表を見たら、休みの日が、

運転系の講習と重なることを発見!

病み上がりの体力でやれるのか?

更に危険物取扱者乙種4類

の申し込みをしてきた。

23日に試験である。

まだ、問題集も買っていない・・・・。

ちゃんとやったら、半月で合格できるというので、

頑張れば出来るかもしれない。

今回申し込んだのが、不整地運搬車運転技能講習である。

[PR]
今日、奈良大学で第二種電気工事士技能試験を受験したWINDである。

朝から炎天下で酷い暑さであったが、

大学内はクーラーが効いているので助かった。

和歌山では建築士も和歌山工業高校だったので、きっとこの試験も・・・。

高校は、今はどうだか知らないが、クーラーなしの受験はそれだけで辛い。

昨日の試験では、比較的簡単なNO6が出題されたので、

今日は、合格率の辻褄を合わすために、きっと難しい問題だろう

と思っていたのであるが、 MOTSZさんの

予想通りNO2が出題された。

これも比較的簡単な問題であった。 時間内に完成し、3度ほど見直しもできた。

極のつなぎ間違い、スリーブの印の間違い、ケーブルの損傷、配線の間違いは

なく、自分の書いた複線図通りに配線できていた。

複線図も、テキストと比較して間違いは無かった。

ということで、多分大丈夫だと思われるが、筆記と違い答え合わせが出来ない。

発表当日まではどきどきである。

作業が終わり、工具を片付ける時周りを見渡したが、ほぼ全員が完成していた。

前に座っている50代の男性は、未完成であったが・・・。

見渡していて、気になったのだが、

1、結線をしたところを、自分は花びらのように広げていたのだが、

 生け花みたいに真っ直ぐに伸ばしている人や、下向きにしている人がいた。

 どの向け方が正しいのだろうか?

2、今回スイッチには埋め込み連用取り付け枠がなかったのだが、

テキストには、S字というか、枠があるものとして、ケーブルを整えるような写真が

あったのだが、これもまた、生け花のように真っ直ぐに心線を上に向けている人がいた。

もちろん、取り付け枠があった、コンセントも生け花になっている。

これは減点の対象にならないのか?

詳しい人がいたら、教えて欲しい。

最後に自分のミスであるが、リングスリープと、心線の被覆とは2㎜ぐらいあけるように

との事であったが、電源からくる黒4本を結線するとき、1本だけ5㎜になってしまった。

多分、これくらいなら大丈夫かと思うが・・・・。

取りあえず、母から「絶対に受からない」と断言された試験、結果は

9月4日まで待つことにする。

d0005908_1671261.jpg


試験の張り紙? 

d0005908_16144893.jpg


こちらに訪問してくださる方が大好き?奈良大学である。

停車中のバスは、奈良交通のバスである。

d0005908_16161598.jpg


校門の所にある、大学の校名が書かれたもの。
[PR]
第二種電気工事士の技能試験まであと2日と迫ったWINDである。

13ある候補問題を3回繰り返し、今日から4回目に入った。

と言っても、4回目は勝手に出ると予想しているのと、もう一度やっておきたい

8~13までの6課題をしようと思っている。

セットで申し込んだケーブルは無くなり、10m追加で購入した。

誰かが書いていたが、電工の技能試験は、どれだけケーブルを

ゴミ箱に捨てたかで決まるそうである。

今日は、子供達と遊びながら、8~10までの課題をやってみた。

特に問題なくスムーズに作業できていると言いたいが、

時間が複線図を合わせて、25分から35分かかってしまう。

5分あれば、見直しは余裕であるが、その時点で間違いに気づくと

きっと、パニくるだろう・・・・。

もうあと5分縮めたいところだが、当日ミスしないように祈るしかあるまい。

もう、一踏ん張りである。

d0005908_2232125.jpg


候補問題NO8である。 アウトレットボックス(四角い鉄の箱)内での結線は嫌いである。

d0005908_22324390.jpg


候補問題NO9である。4路スイッチ内は逆になっても良い

(3路もそうであるが)ということで、わざと逆に繋げてみた。

d0005908_22343741.jpg


候補問題NO10である。電源の非接地側電源をどちらの3路スイッチに結線

するかで、2通りのやりかたがある。 写真は左の3路スイッチに結線している。
[PR]
和歌山から一週間ぶりに帰ってきたWINDである。

腰椎分離すべり症
の診察と眼の安静の為の帰省であった。

腰の診察結果だが、腰椎に入れた骨のチップは固まってきているとの事である。

次の診察は、手術をした11月前後である。

正直、調子はあまり思わしくない。 痛くて動けないとかそういうのは無いが、

痛くないとも言えない・・・。 

腰痛持ちと胸を張って言える痛みである。

網膜剥離は、とりあえず順調との事である。

洗顔と洗髪は8月に入るまでで一人で出来ないのが痛いと言いたいが、

創意工夫でなんとか一人でやっている。

しかし、思わぬ伏兵が待っていたのである。

それは、母から貰った、金魚すくいセットと水鉄砲である。

最近は暑いので、風呂に少しだけお湯を張り、中で双子と遊ぶのである。

娘は金魚すくいに、息子は水鉄砲に夢中である。

その水鉄砲で、頭とか顔を狙ってくるので、始末が悪い。

直撃は眼鏡で防いでいるし、楽しいからそれでもいいかと思っている。

そして、最近双子が夢中なのが、

POPOちゃん

という着せ替え人形である。

「POPOちゃーん」と人形と戯れる二人は見ていて楽しいが、

手荒な扱いを受けているPOPOちゃんは、

何を思っているのであろう。

娘は、POPOちゃんを寝かせ付けたり、歯を磨かしたり、それなりに世話をしているようである。

夢中になるものがあるって事は良いことである。

さて、さて、さて
[PR]
今日、やっと退院した、WINDである。

思っていたよりちょっぴり早く退院できて良かった。

双子は自分にぺったりくっついてくれて、なんだか嬉しい。

さて、眼のほうだが、状態で言えば、手術する前の方がよく見えている。

これも時間が経てば、回復してくると思うので、心配はしていない。

外来診察は、21日なので、明日から20日まで、養生と腰椎分離症の診察も兼ねて

和歌山に帰省する予定である。

という訳で、明日から一週間はまた更新できないのである。

電気工事士の勉強であるが、入院中の為、殆ど進んでいない。

片目がぼやける中での作業はちと辛いが、時間もないので、頑張ろうと思う。

職場は30日から再開である。

迷惑かけた分、頑張らねば!!

下の写真は、入院していた病院である。

へんてこな建物ゆえ、病院としての動線はいまいちだが、医療と看護の質は高いと感じた。

d0005908_16124334.jpg

[PR]
只今、入院生活をENJOYしているWINDである。

手術も無事に終わり、後は退院を待つだけである。

嫁さんにはかなり迷惑をかけてしまった。

安静の時期が終わるとすぐに双子の誕生日である。

ここは日頃の感謝の意味も込めて

楽しい一日にするつもりである。

娘が自分の顔を見て

『パパ、目 目イタイ?』

と聞いてくる。 可愛いやつである。




とまぁこんな感じである。

しかし、一週間風呂に入れないのはきつい。

最初は虚しいが数日すると悟りを開いてしまう。(笑)

上手く行けば明日は洗髪&入浴である。

試験勉強は昨日と今日で講習に行くつもりが

ダメになったので、独学しかない!

やるとなったら、やるしかない!ない!ない!

の意気込みで臨もうと思う。
[PR]
明日右眼の網膜剥離の手術をするWINDである。

携帯からの更新なので、

見にくいかもしれないがご勘弁を。

眼は前回と比べましと思っていたが

視神経の近くまで剥離していること、

部位が特定出来ないことと網膜の裏に

まわった水分(といった方が解りやすい)

を取る作業も加わるため時間が掛かるそうだ。

更に悪性の網膜剥離に進行する可能性も高く、

そうなると別の術式での手術を数回

繰り替えさなければいけないそうである。

その場合の予後視力は

かなり低下するとの箏である。

二十七日の電気工事士の技能試験自体

受験できるか怪しい感じである。

今日は休み休みでNO4までの複線図の練習をした。

これが退院まで出来る精一杯である。

退院は早くても10日以降になりそうである。

明日見舞いに来てくれる嫁さんと双子に

元気を貰うことにしよう。

みんな! オラにちょっとだけ元気をわけてくれ(笑)
[PR]