<   2010年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今日、夜勤明けのWINDである。

夜勤が明けてから、4月15日よりスタートする

楽天市場の共同購入の準備をした。

ネット上で、初めてみたが当初を遙かに下回る売り上げである。

店舗代にも遠く及ばない、なんとも情けない状態が続いている。

一年契約なので、このまま契約解除ということにしているのだが、

楽天の担当者から、

「何もせずに終わるのはもったいない」

と営業をかけられ、乗り気ではないのだが、

4月15日から半月間、共同購入を行うことにした。

一番安いコースで、

3万円。

店長である母親は全く乗り気ではないので、2ヶ月分の小遣い

をつぎ込んでのチャレンジである・・・。

共同購入というのは、普段定価販売しているものが、

注文が増えれば増えるほど、安くなるというシステムである。

販売開始時にこちらでもURLを貼るので、

興味のある方はどうぞ!(笑)


かなり昔の作品であるが、宮崎駿氏の作品で

パンダコパンダという短編が2本の作品がある。

どことなくトトロに似ているパパンダと息子のコパンダ。

そして「みみこ」という少女の話である。

トトロも好きだから、気に入るかなとレンタルしてみたら、

王子はかなりのお気に入りのようだ。

主題歌の一部も歌っている。

お気に入りの台詞は

「特に竹藪がいい!」

である。

d0005908_19455749.jpg


明日は、休み。

4月になってしまうが、少しでも施工を進めておきたい。

計画は忘れないように時間のあるとき、音声学習をしているが・・・。

4月は、

自分のペースを掴み、効率よく勉強を進める

ことに重点を置きたいと思っている。

すでに1巡を終えたユザーがいることをメールで知った。

これはやばい。

でも、疲れて寝てしまう。

タンクベッド睡眠があれば。

と心底思うWINDである。

試験まであと、

115日
[PR]
今日は、左肩がアイタタなWINDである。

動かせる事は出来るのだが、左肩周辺、特に肩甲骨が痛い。

風呂から出たら湿布でも貼っておこう。

心身、どちらかと言うとが疲れているのだが、

頭を悩ませているこの問題の対策は、

「なんとかなるだろう。無関心作戦」

で乗り切ろうと思う。

考えても、思い悩んでも仕方がない。

なるようになるさ。



来年度の係や委員が発表された。病棟での役割も去年と変わらず、

責任の重くない良い感じのポジションに落ち着いた。

流石、師長。 良く人柄をみている。

やっと、ケースレポートや看護研究から解放される・・・?

いや、中堅看護師研修がある。 

OJTで卒3の担当もある。

広報委員もある。

あ、なんちゃらプロジェクトにも名前が(笑)


これで、環境的には一級建築士の勉強の邪魔になるものは

少なくなった・・・のか?のか?

だが、しかし、

肝心の「合格物語」の進捗が思わしくない。

画面を見ていると、ソフトの画面に白が多いので、目が疲れる・・・。

モニターで明るさを思い切って下げてみたところ、少し楽になったか?

今月も後数日で終わるのに、力学計算問題法規は全く手を付けていない。

施工も今月中の終了が難しい状況である。

パソコンで勉強できない隙間時間には、

d0005908_18465047.jpg


これが活躍している。

一問一問の解説はないが、本番形式に慣れるにも良いし、

問題の次に解答と解説があるのも、自分好みの作りである。

この本を買いに書店に行ったの時に、ご当地のマスコットキャラ?の

せんとくん

が一杯、コーナーの一角を占拠していた。

d0005908_1847112.jpg


奈良県民には悪いが、

沢山並んでいるせんとくんを見ると、

かなり不気味である。



新人予定の人も国家試験に合格したらしく、

うちの病棟には予定通り1人配属になる。

GWが明ければ、新病棟にごっそりと中堅が持って行かれる。

どんな来年度が待ち受けているのか。

他人事の様に楽しみである。
[PR]
昨日、夜勤明けのWINDである。

今日と明日が休みという幸福なはずなのに、体調が悪い。

夜勤前に整形受診をして、薬を止めることになったのだが、

その翌日から右手の痺れと右腕と右胸の疼痛がいきなり酷くなった。

今は、右胸の疼痛はないが・・・。

腕の痛みが酷かったので、ボルタレンを服用したら、

今度は胃が痛い・・・。

1カプセルぐらいでどうかなる胃腸ではないはずなのだが。

「合格物語」も施工の13「地業工事」で力尽き

休憩したら、そのまま寝てしまい目が覚めたのが、2時間後の

午前三時である。 

そのまま、薬を飲んで次に起きたのが、午後3時すぎ・・・・。

友人と電話をして、目覚ましにブログを書いている訳である。

貴重な一日をなんとも最近ムダに過ごしている。

施工も石工事・タイル工事と26まで続いている・・・。

明日は、認定電気工事従事者の講習である。

やらなければいけないのに、付いてこない心と体。

老化なんて、

嫌いだぁ

嫌いだぁ

嫌いだぁ

嫌いだぁ


と山積みにされている、課題と薬を見ながら

嘆くWINDなのであった。



認めたくないものだな。

自分自身の老いる故の過ちというものを。

[PR]
カレンダー通りの休みを満喫できずに、

今日夜勤入り予定のWINDである。

「合格物語」は相変わらず施工で止まっているが、

まぁ、やっと(施工は)トップ20%に追いついた。

知らない用語や、工法など文章で納得するのが大変なので、

写真や図などをネットで引っ張っては、貼り付けーの・・・

という地道な作業を繰り返している。

3連休もあったのに何をしていたのか?と突っ込まれると、

言い返す言葉も見つからない・・・・。

昨日、コードブルーというドラマのキャストがドクターヘリ、

訪問看護、看護学生、小児看護等様々な分野で活躍するナースを

紹介するという番組を放送すると聞いたので、観てみた。

恥ずかしい話、TVを殆どみないので、コードブルーという

ドラマが放送されていたことすら知らなかった。(笑)

コードブルーの意味ぐらいは知っているが・・・。

観ていて感じたのは、より患者さんの近くに。

病気ではなく、患者を看ていくという

看護の原点

を改めて感じた。

あのような立派なナースもいる中、

自分のように建築施工に悩んでいるヘンテコなナースもいる訳で。

いやいや、これも我が家で暮らすことを望まれる患者さんの

為に活かすための勉強である。

自分は、自分のやり方でアプローチである。

誰に認められなくても良い。

何時になるのかが問題であるが。(笑)


3連休最終日は気晴らしに民族博物館?へ。

広場で、双子と同級生の子と親と遊んだ。

良い気晴らしになった。

d0005908_1143526.jpg

[PR]
ついに、完全おっさん化に成功したWINDである。

ドラゴンボールでいう所の

スーパーサイヤ人4

というところだろうか

そんな訳あるかいっ!

なんだかなぁ・・・・・。

心だけは、少年のつもりだが、身体は確実に老化に向かっている。

老化などという言葉は自分には関係ないと思っていたが・・・。

この前買ってくれた本に3月19日生まれの事が書いていた。

そこに書かれていた性格は・・・。

・根気強く、目的は必ず達成する

・純粋で子供のような性質がある。夢ばかり見ていて、

 この世の住人ではないかのような印象を与えるが、

 じつは力強く日常の雑事をてきぱき処理していく

 このような少々矛盾する性質を抱えているので、

 他人にはぼんやりとしていたり、情熱的だったりと

 異なる性質が交互に見える。

・注意深く進路を考えることが重要。

 というのは、いったん正しいと確信したなら、

 何としても最後までやり抜こうとするから。

・果てしなく困難がくりかえされても、根気よくゴールを目指す。

・勤勉で働き者

・自分についてはもう少し現実的になるべき。

 自分を知り、限界を自覚することが重要。

・わがままや自己中心的な振る舞いを押さえる努力も必要。

・控えめな態度も身につけるように。

「健康」

成功したいと思う気持ちが強く、そのため、不眠症などの

精神的なストレスや頭痛には、いつも気をつけなければいけない。

「長所」

・説得力がある

・疲れを知らない

・徹底している

「短所」

・不注意

・頑固

・うちとけない

だそうだ。

当たっているような、そうでないような。(笑)

自分が思っている以上に自己中なのだろう。

これは気をつけなければいけないと思う。

頑固なのは「頑固親父」を目指しているから、良し!

帰ってきたら、家族でお祝いをしてくれた。

明日からカレンダー通りの3連休である。

疲れを取って、勉強に励まなければ・・・・。

冗談抜きで、やばいペースである.

試験まで、あと

127日
[PR]
今日は、休みのWINDである。

昨日も「合格物語」をやっているが、中々進まない。

相変わらず施工のコンクリートで止まっている・・・。

体系的に覚えていかないと、これは難儀である。

大阪で、構造の勉強会があるとウラ指導からのメールで知り、

申し込みをしてきた。

梅田まではちと遠いが、2日で5000円は安い。

もちろん元を取りまくるつもりで受講する。

4月17、18日に開催されるので、それまでには

少なくとも基本だけは押さえておこうと思う。

これで、構造の突破口が見えるといいのだが・・・。


BLSヘルスケアプロバイダーコースの申し込みもした。

5月一杯で、有効期限が切れるためである。

京都まで受講しに行かなければ行けないのがちとあれだが、

看護師としての自己学習の一環として頑張ってくる。

これは、5月16日である。


さて、本題だが、准看学生の時、入院していた女の子から薦められた

「天使になりたい ひなのナース日誌」

という漫画を読んで看護師になりたいと思ったわけではないが、

(というか既に看護学生だったから)

面白い漫画だなぁとそれ以来、「愛本みずほ」先生の漫画を集めている。

殆どは、実家にあるのだが、連載中の「だいすき!!」

だけは、こちらに置いている。

2年ほど前に、TBSでドラマ化されている作品で、

軽度の知的障害がある母親とその家族、そして娘の物語である。 

自分も重度知的障害の病棟に勤務していることから、

興味を持って読んでいる。

最新刊の11巻では、ゆず(母親)に知的障害があることを知った、

娘のひまわりの話しがメインである。

d0005908_19391428.jpg


自分の親が知的障害者であることを知ってしまう、ショックと

どんな風に母親やそういった人たちと接していけば良いのかが

分からなく、苦悩しているのがよく分かる・・・。


作中で、特別授業が行われた。その内容はもちろん小学生の

ひまわり達に合わせているのだが、なるほどと思えた。

まず、部屋を暗くして周りが見えなくなる。

生徒は暗くて何も見えないと言い始める。

そこへ国王が登場。

「この国ではほとんどの国民は目が見えない」

だから灯りは必要ないと言う。

そこへ目の見える国民が灯りを付けて欲しいと国王にお願いする。

しかし、不便なのは国民の一部だけだし、殆どの国民はなんの不便もない。

と国王は言い、一般国民と違い灯りがないと何も出来ないなんて

「君たちは障害者だなっ!」

と決めてしまう。

生徒からはブーイングの嵐。

「どうすればいいのか?」

という問いに生徒は電気を付けてあげてと・・・。

そこで、障害者とは数が少ないと言うだけで不便を強いられていること、

眼鏡や車いす、メールなどで出来ることも増えている事を説明する。

次に知的障害の人たちの事を知って貰う為に手袋をしてボタンを

留めるという事を先生やひまわり達生徒にやってもらう。

応援もヤジもOKである。

なんでそんなこともできないの?

そんな簡単なこと・・・とヤジられる。

イライラ感が溜まっていくひまわり。

そこへ「落ち着いて」と応援が・・・・。


最後に、障害があることはかわいそうかな?

苦手なこと、一生懸命頑張ってもできなくてバカにされたり

しかられたりしたら、悲しいし悔しいよね

でも、それは

障害があるからかわいそうなんじゃなくて

障害を理解してもらえないことがかわいそうなんだよ


と・・・。

全く持ってその通りだと思う。

どうすれば、暮らしやすくなる社会が作られるのか?

健常者にはすぐに思いつかないことかも知れないが、

考えていくことはできるはずである。

中々考えさせられる内容だった。

d0005908_19402498.jpg


愛本みずほ先生にお願いして描いて貰った色紙である。

ゆずとひまわりを描いてください。という無理なお願いを聞いていただいた。

この頃のひまわりは保育園に通っていた頃か?

うちの双子と同じぐらいなんだな・・・。
[PR]
嫁さんの祖父の50回忌に行ってきたWINDである。

最後ということもあり、沢山の親戚が来ていた。

50回忌を無事に終えることが出来て、義祖母も喜んでいると思う。

昨日が夜勤明けであったのだが、疲れが取れなくなってきている。

もうじき、おっさん化が進行するからだろうか?

ただ起きているというのならともかく、勉強というぐらいまで気力が出ない。

今日も結局、iphoneでの音声学習のみであった。

(電車内の移動時に聞いたのだが、これで学習が進んだとは思えない。)

なんとか、気力の充実を図りたいのだが・・・。

如何にしてそれを行う・・・・かが問題である。

急速気力チャージャーでもあれば良いのだが。(笑)

今月中には施工を終わらせ、力学を解きながら、法規に入りたい。

時間の使い方と効率をもっと上げなければ。 やばい、やばい。(笑)



現在、失業中の友人が介護の仕事に就くため、専門学校を受験する。

社会人入試なので、作文と面接のみであるが、

作文が出来ないと困っている様子であった。

こういう風に書いたら良いよと、ポイントだけアドバイスした。

高校を卒業してから、文章を書くなんていう機会もなかったので、

当然だと思うが・・・・。

今は、ケースレポートや看護研究などで、いやっていうほど

文章は書かされている。

(その割には、拙いブログだが(笑))

コミュニケーションとかの面で、大丈夫かな?

と心配はあるが、本人が決めたこと。

自分だって、図面とにらめっこの日々を送っていたのだから。

図面を描いていた訳ではないところが、ポイント!(笑)

合格して欲しいものである。 





もちろん、自分もな。(笑)
[PR]
昨日は休みのWINDである。(日付が変わったので)

一昨日の疲れが取れず、6時間どころか4時間ちょいしか勉強していなかった。

いや、正確にはしていたのだが・・・・。

某HPで、20問刻みで看護師国家試験を受験できるので、

試しにやってみた。全部。(笑)

必修は余裕であったが、全く綺麗に忘れている分野もあり・・・・。

時間は数時間で終えたという言い訳も入れて、

なんとか合格ラインであった。

当たり前なのだが・・・・。

解説みて「おぅー」

とか言っているレベルにまで落ちている自分が情けない。

来年ぐらい落ちるのではないかと不安である。

感想は、実習で必死に覚えたところは意外と覚えているということ。

やっぱり、必死にならなきゃ駄目なんだろう。

来年度から6年目、病院では中堅看護師研修なるものがあるらしい。

10年目まであるということなので・・・。



同期が配属替えでこちらの病棟に来た。

そういえば、同期の看護師とも会わないので、

「今、同期の女性って何人だっけ?」

と訊いてみると、2,3人だそうだ。

男性看護師は、5人とも健在である。

17.8人いた同期も半分以下になってしまった。

寂しいものである。



さて、一級建築士の勉強は、「合格物語」の施工に入った。

今、コンクリートの問題途中であるが、

コンクリートは間違だらけである。

何故かというと、数値を把握していないからである。

過去問の集合だから、○か×かでいうと○が多い。

そこで、間違った問題は、間違いの表示と同じ黄色

即答できなかった問題は、青色(何故かは訊かないで欲しい)

解答は正解だったが、詳しい数値が間違っている、内容が理解できていない

問題はにしてみた。

いや、これはカラフル(笑)

笑っている場合じゃないっ!

試験まで、138日

更におっさん化するまで、あと10日である。(笑)
[PR]
夜勤明けのWINDである。

帰ってから昼過ぎまで姫と王子と遊び、夕方まで寝てしまった。

今も、なんだか眠い・・・・。(笑)

しまじろうの言葉遊びのような教材?を頂いて遊んでいる。

「好きな食べ物なぁーに?」

としまじろう声がする。

 「くり!」

王子「くりぃぃ!」

 「くりは嫌いでしょうーが!」

流石関西人、ナイスボケとツッコミである。

保育園に通うようになってから、言葉もかなり増えたように思う。

やはり、学習には繰り返し刺激が大切なんだろう。

(そこまで大したものではないが・・・(笑))


さて、こちらの学習はというと。

認定電気工事従事者の講習案内が来た。

今月の26日、大阪で受講する。

一級建築士は、今日から構造力学の計算は後回し(おい!)

にして、施工に入る予定である。

明日は、休みである。

日中に頑張って、少しでも学習を進めたい。

吸収力の面だけは、姫と王子に負けている、

はだかの王様なのであった。
[PR]
明日は、折角の従兄弟会だったのに、夜勤のWINDである。

ブログ友達から教えて貰ったのと、独学で勉強を進めるにあたって、

何か良い方法がないだろうかと探していた時に見つけた

合格物語

最初はどうだろう?と思っていたが、自分の学習スタイルに合っている。

問題数が多いので、どのように取り組もうかと悩んでいたり、

どのように使えば効率があがるのかと言った情報もタイムリーに入ってくる。

今日は、バージョンアップをした。

紙媒体でも、HP等に修正箇所をアップしているが、

それを定期的にチェックする人はいないだろう。

今、1巡目であるが学習進展は上位20%と比べてもかなり遅れている。

それは、解説を読みながら進めているからである。(と思いたい)

この時に便利なのがメモ機能である。

知らない、解らない語句をネットで調べて、それを貼り付けられる。

この作業をテキストを見ながら行っていたら、時間のロスが大きく、

諦めていたかも知れない。

(図も貼れるとされに良いのだが、それをしてしまうと著作権にも

関わってくるので、流石に無理だろう)

そういう時は、URLを貼り付けている。

一々「お気に入り」にいれているときりがないからである。

自動再出題もまだ使っていないが、苦手で覚えていない問題を

覚えるまで、出題日数を短くしてやると良いと思う。

ただ、あまり調子に乗ると、

再出題だけで終わる日も出てきそうである。(笑)

兎に角、GW(ニュースでは、無くなるかも知れないとか言っているが)

までには、基礎力を付けておきたい。

泣いても笑っても、あと・・・・

141日である。
[PR]