<   2010年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今日は、夜勤明けのWINDである。

勤務表が出来ていると思ったが、出来ていなかったのが、ちと、残念である。

頭痛は相変わらず続いているので、明日もう一度内科を受診するつもりである。

と言っても、原因は不明だから、対処もしようもないのだが・・・・。

精神的なものが原因なんだろうか?

子供の頃から結構過酷なことに耐えてきたので、人よりは耐性があると思うのだが。

精神的なものだとすると、自分の心のパワーの無さにがっかりである。

オラにパワーを!!(笑)

夜勤が終わった後、整形を受診した。

今回もヒアルロン酸、注入!!

これ以上イケメンになったらどうなるのだろう?(笑)

先生から、膝が過伸展になるのも負担の原因と言われた。

そういわれると、標準のROMより確かに過伸展である。

それにプラス、左肩から肩甲骨にかけて痺れがある。

頸椎椎間板ヘルニアだと言われたということを伝えると、

頸椎XーP4枚・・・。

手持ちが足りるかどうか不安だったが、なんとかOK

結果は、次のお楽しみということである。


宅建の試験も終わってから10日。

試験の出来で一級建築士の独学を続けるかどうか判断するのだが、

それまでには時間がある。

そろそろ、次の目標を決めて動き出さないと・・・・。

宅建が受かっていれば、

ファイナンシャルプランニング技能士の3級から始めてみるのもいいかなと。

講座を受講して、一気に2級という手もあるのだが、小遣いがない。

個人資産とか自分の生活にも活かせるのではないかと夢見ている。(笑)

そして、折角電気工事士を取ったのだから、(それが理由かい!)

消防設備士甲種4類と乙種7類の同時受験も良いかなと。

それと、奇跡的に宅建が受かっていれば、一級建築士を再度狙ってみる。


書くと凄く偉そうに見えるが、


実は書くだけなら誰でも出来る。(笑)






多分、無理っぽいと思うのだが、ちょっと早く退職して、地元で

「なんちゃってデイケア」

とか出来たら良いなとか思っている。

多分、資金調達からして不可能だろうが。

その時、電気も直せるし、建物の消防設備も自分で点検、整備して、

その建物も自分で設計しちゃったりして。(笑)

利用者さんの自宅の改修のアドバイスとか一緒に考えたり・・・。


まるで、小学生・・・いや幼稚園児の夢である。


まぁ、こういう現実逃避した夢が、救ってくれている部分もあったりで。



「王者の星が俺を呼ぶ  俺は侍 呼ばれたからは

鉄の左腕の折れるまで  熱い血潮の燃え尽きるまで ~♪」

の勢いで行くしかないのだろう。
[PR]
あれから、ずっと頭痛に悩まされているWINDである。

もう、かれこれ一ヶ月以上頭痛が続いている。

脳のCTも撮ったのだが、特に異常波なく、副鼻腔炎でもなかった。

夜になると、痛みが増す。

原因は不明。

大変困ったものである。

嫁さんも風邪を引いて調子が悪そうである。

病院嫌いなので、中々病院に行こうとしない。

(この前、小児科を受診したとき、一緒に診て貰っていたが・・・)
早く良くなって欲しい。

嫁さんも疲れているのだろうな・・・・。

反対に、王子は元気いっぱいである。

保育園に通い始めたときは、風邪も引いたが、

今はかなり頑丈になってきている。

(丈夫とあえて言わない。(笑))

自分はしんどくても、子供のしんどい姿を見るよりは、遙かに良い。



少し推測をしてみたのだが、この頭痛の原因、ひょっとしたら、

頭の使いすぎかもしれない。(笑)

前の日記で書いたが、自分の高校は低レベルである。

それが、社会人になり、記憶力も無くなってきた中で、

看護学校に行ったり、看護研究とかしたり、

何を思ったか、資格勉強など始めてしまった結果・・・

頭が、オーバーヒートしているのかもしれない。


「脳みそ、くーるくる。 もう、元には戻りません。」

(某作品の台詞。分かる人はいないだろうな)



変形性膝関節症は、相変わらずである。

この前、ヒアルロン酸を注射した。

症状は、変わらないというか、重怠い感じがする。


身体は悲鳴を上げているが、まだまだ踏ん張らないと!

次の目標もぼちぼち考えないといけない。


という訳で、明日も仕事頑張ってくるで!!
[PR]
今日は、勤務を間違えて出勤したWINDである。

予定より早く行ったので良かったが、これが逆だと目も当てられない。

明日は夜勤である。

夜勤が終われば、一日休み。

丁度土曜日なので、家族でぶらりと出かけようと思う。


さて、本題に戻ろう。

和歌山に帰って何人かの友人と会った。

3人は看護師兼ママである。

仕事の話しや、子育ての話しをしてきた。

一人は、准看から正看の学校へ進学したいと意欲を出していた。

ママさん看護師やっぱり凄い!

それから、小学校・中学校・高等学校からの連れと会ったのだが、

(一人は電話のみ)

こちらは、おっさんの集まりのせいか、パッとした明るい話しが出てこない。

男にとって、色々思う事もあり、

行き詰まることもある歳だからだろうか?

ハローワークから、介護士の専門学校に通っている連れは、

高校卒業以来の試験で行き詰まっているようだ。

確かに、自分らが卒業した高校はレベルが低い。

今は、更に悪くなっているようである。

勉強は大変だろうけど、学費も生活も心配しないで、

学業だけに専念できる

という羨ましい環境にある。

それでも、ひたすら

「覚えられない、分からない」

を繰り返すだけ。

自分も歳取ってから、学校に行ったことを話しても、

その年齢ならなんとかなるとか、大学に行って勉強が分かっているとか・・・。

言い訳ばかりである。

取りあえず、勉強の方法が分からなかったら、先生に聞くようにアドバイスをした。

情けないかもしれないが、20歳になっていない若者に聞くのも良いだろう。

歳を取って、勉強が進まない、覚えが悪くなっているというのは、

実感しているし、同情もある。

しかし、少なくても自分が決めた事なのだから、一年の前期試験だけで

諦めないでほしいと思う。

世間一般では、35歳を過ぎると中々就職は難しい。

その難しい中を堂々と突破するためにも、

死にものぐるいで、「介護福祉士」になって欲しいと思う。

例え介護の業界に就職しなくても、頑張って得た自信は残るはずだから。

(と自分の一級建築士の事は棚に上げて、更に隠して語ってみた。(笑))

和歌山で、ちょっと有名な、スーパー駅長「たま」

が居る、貴志駅に行ってみた。

d0005908_23184043.jpg


駅舎が、猫の顔になっているのが、分かるだろうか。

上には、「TAMA」の文字が!

更に近づくと、たまのイラストが目に入る。

d0005908_23201176.jpg


この中にたまがいるのだが・・・・。

残念ながら昼寝中であった。(笑)

暫く眺めていた子供が、

「駅長のくせに昼寝してるわ」

と文句を言っていた。

また、売店には、

「たま、何時頃起きるのですか」

とカメラ片手に熱心に尋ねるおばさんがいた。


いや、猫は気まぐれだから・・・・。


まぁ、こんな感じで和歌山での夏期休暇は終わった。

次に帰るのは、GW明けぐらいだろうか・・・。

今度帰るまでに、みんなの問題(もちろん自分も)が解決していれば、良いな。
[PR]
今日、和歌山から直接、宅建を受験したWINDである。

今回は、前回受験した場所を避け、平城高等学校で受験した。

今回も写真を撮り忘れたので、問題用紙を・・・・。

d0005908_22242218.jpg


「問題」としか書かれていないが、これが宅建の問題の表紙である。

受験は7月の建築士以来となるわけであるが、

その間は、家探しとか、駄目だったショックとか、仕事が忙しかったりと

(全部言い訳(笑))


殆ど、勉強はしていなかった。

試験中も手応えがないというか、多分これだろう的なものを選択したが、

自信は全くない・・・。

2年前に一度受験したときは、手応えがあった。

しかし、日建の予想は32点±1点で、自分の点数は31点。

そして、蓋を開けてみるとボーダーは33点であった。


そして、今回は・・・・。

なんと35点!

もっと高得点者は居るのだが、手応えが無い割にこの点数には驚いた。

やったぜ!!

と日建の予想点数を見ると・・・。

35点±1点

なぜか、日建の予想に1点をプラスした点数がボーダーな事が多い。

過去36点がボーダーだったのは、平成14年(と思う)

あとは、33点から35点ぐらいである。

36点を超えたことは、過去何十年の間にもなかったということなので、

36点であれば、安心できるのであるが・・・・。

他の大手予備校でも予想ボーダーは同じ。

ぎりぎりでセーフか、1点に泣くか、結果が分かるのは

12月1日である。

それまで、もやもやした気持ちで待ち続けなければいけない・・・。

d0005908_22255655.jpg


この画像の様な点数なら、きっぱり、すっきりと諦められるのだが。(笑)

やはり、勉強不足集中力の欠如が足を引っ張っている。

まぁ、終わったものは仕方がない。

良いクリスマスプレゼントになる事を期待しよう。

夏期休暇は残り2日。

死ぬほど寝よう。




久しぶりに王子に会って、沢山ギューとしてきた。

やっぱ、我が子は可愛いわ。
[PR]
宅地建物取引主任者試験を前日に控えたWINDである。

現在の進捗は実はまだ一巡していない状態である。

勉強の範囲を一巡もする事なく受験するのは初めてである。

家の購入に時間を割かないで、 勉強に回していれば。

まぁ、 後悔しても仕方が無いので、

残り一日頑張るしかないだろう。

奇跡でも起こってくれたらなぁ。

取り合えず寝る。

明日の夜には結果が出ていると思う。

ほな、行くで‼
[PR]
今日も仕事のWINDである。

ちなみに明日も仕事である。

しかし、その後は、夏期休暇である。

4日間は、和歌山の実家で、3日間は奈良で過ごす。

嫁さんは、仕事、子供は保育園があるので、家族で出かけることはない。

その嫁さんらは、只今帰省中である。



さて、何度もブログに出てきては消えた、家を購入する件は、決着がついた。

これが、頭痛の原因かと思うぐらい、ストレスになっていた。

結果は、この建物が存在する限り

(大東の30年一括借り上げなので、あと20年程度か?)

自分が今の病院に勤めている限り、この2LDKからは出ない。

ただし、自分が占領している四畳半は、何があっても譲らない。

子供には6畳間を年齢に合わせて2つに分けて使って貰い、

嫁さんには、リビングに布団を敷き寝て貰う。


(今は6畳間で寝ている。)ということで、落ち着いた。


試験まで、もう残り少ないのに、こんなくだらないことに時間を掛けた

自分が腹立たしい。

こんな話しで、今まで時間をとってしまった。

明日は、和歌山に帰る。

準備もある。

しかも、早出。


試験は諦めた。


今年は・・・・もう気力がない。

受けるだけ受けてみる。

来年からは、ムダなことに時間を掛けずに効率よく生きていきたい。

残りも長くないのだから。



という訳で、17日までブログは休みになる。

コメントも携帯からなので、あまりできないが、許して欲しい。

では!
[PR]
今日、夜勤明けで、内科と整形を受診したWINDである。

今日の夜勤もかなりの忙しさで目が回りそうであった。

前のブログで書いた症状を取りあえず先生に伝えた。

頭部は明日CTを撮り、診断してもらう予定である。

腰痛は相変わらずだが、腰の手術自体は問題もなく、

「綺麗な手術をしていますね」

と言われた。

選んだ病院は正解だったようだ。

下肢のしびれは、中々取れないそうである。

右膝の痛みは、

変形性膝関節症の初期だそうだ。

これでまた、ありふれた病名が新たに付け加えられた。(笑)



今月、受験する試験はちょしさんの予想通り

宅地建物取引主任者

である。

勉強の進捗は、権利関係が一巡し

只今、宅建業法をやっているところ・・・。

まだ、法令上の制限税・その他は手付かずである。

試験10日前でこの状態なので、結果は目に見えているが、

今年の不運だった分、残りに幸福が来ることもあるかもしれない。(笑)




世の中、そんなに甘くないか。
[PR]
何だか、体調がイマイチのWINDである。

何処が悪いのかというと・・・・。

1、腰痛・臀部の痛み

2、右膝の痛み(腱か関節かどこかイマイチ分からない)

3、左膝の痛み・重だるさ、下肢のしびれ

4、肩こり・顔面と前頭部の痛み

5、両手の腱鞘炎

6、倦怠感

7、不眠・・・うつ?

ぐらいであどれも病名がつくほど、大した物ではないのであるが、

どれも、やる気を削いでくれるものばかりなのが、ちときつい。



病棟の忙しさも相変わらずで、それはうちの病棟に限ったことでなく、

他の病棟も同じぐらいである。

新病棟に、中堅クラスのベテランをごそっと持って行かれたので、

戦力ダウンはかなりものである。


ある病棟では、移動を聞き入れてくれない場合、若手が6人ほど辞めると言っているらしい。

うちの病棟も病休やらで、このままだと看護基準が満たされないことに・・・。

正に、病院崩壊・・・・になって行くのではないかと・・・。



そんなこんなで、勉強もここ数日ストップしている・・・・。

明日は、夜勤なので、日中に少しでも勉強できればいいのだが・・・。


そういう暗いニュースばかりだったが、同じ病棟の看護師と看護学校の同級生が

共に女児を出産したという知らせを聞いた。

大変嬉しいニュースであるが、ここのところ、自分自身には何も嬉しいニュースがない。

嫌な、頭を悩ませる出来事ばかりである。

今年も後、2ヶ月。

少しは嬉しいニュースがあっても罰は当たらないと思うのだが。



今日は、ここら辺で寝て、明日頑張るとしよう・・・。(ってこればっかり)
[PR]
今日は、日勤でリーダーだったWINDである。

頑張って全力で動いたつもりだが、どうなんだろう?

明日は、入浴日! 直介である。

明日頑張れば、は休みである。

頭痛は相変わらず。

眼鏡の調整もまだ行けていない・・・。

結構、辛いものである。

土曜日は、運動会。

沢山練習してきた成果をどんな風に見せてくれるのだろうか?

とても楽しみである。

その後は、なんと又家を見に行くことに・・・・。

どうやら、家を買うときの保険と自分の持病について考えているらしい。

価格は、前より安いらしいが、学校区が分かりにくい場所らしい。

自分としては、モチベーションが下がりきっているので、

もう、どうでもいいって感じである。

日曜日は、嫁さんが急遽仕事の為、王子と3人で過ごす。

学会があったのだが、こちらを優先・・・。

ちょっと大変な週末になりそうである。



さて、今日ポストに受験票が入っていた。

今日から10月。

試験まで、もう半月程度しかない。

勉強の進捗は、一巡目でしかも、全体の1/4程度である。

諦める方が楽なのだが、気合いで兎に角一巡はするしかないだろう。

多分、今年最後の試験。

終わったら、死ぬほど寝よう。
[PR]