<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今日、初めてのパスポート申請に行ってきたWINDである。

恥ずかしい話、生まれて海外はおろか、北海道沖縄も行ったことがない。

若いうちに遊んでおけばよかったのであろうが、ゼネコン時代は時間がなく、

看護学生の時は、時間も金もなく、

結婚したら、何もかもなくなってしまった。(笑)

今回、弟の嫁さんの家族に挨拶をしに上海まで行く予定である。

こんな機会でもなければ、あと20年は日本から出ることは叶わないだろう。

最初の国が、中国なのもあれだが・・・・。

(中国も韓国も北朝鮮もお互いに仮想敵国だったっけ?)

まぁ、個人的には、憎しみとかそういうのはないが・・・。


義祖母の状態次第では、自分だけ行けなくなるが楽しみにしている。



さて、和歌山に帰省して会った友人がアルバイトから社員になっていた。

嬉しい話である。

その友人と本屋で2冊漫画を買ってきた。

もうすでに紹介済みだが、

電波の城 13巻

d0005908_1622033.jpg


である。

もうそろそろ、物語も終わるかと思っていたが、ここで新しいおやじキャラが出現。

番組をつぶしかねない(普通は潰れている)ことを平気でする。

主人公の天宮の過去も知っているようで・・・。


そして、2冊目は、

修羅の門 第弐門 3巻

d0005908_1625012.jpg


である。

10数年前、月刊マガジンで「修羅の門」という格闘技漫画があったが、それの続編である。

正直、続編は期待していたので、連載再開まで10数年も経ったが、うれしいかりである。

ただ、主人公の陸奥が「壊れている」ということで、出だしはスロースタート?

陸奥らしい、明るさもなくどこかダークな感じがする。


最後は、iphoneアプリであるが、

星の瞳のシルエット

d0005908_1642190.png


である。

中学生?の頃だったか、「りぼん」で連載されていたと思う・・・。

「シリウスの星のかけらの女の子へ、すすき野原の男の子より」

とラジオで流れる「星がたり」という曲は、

確かCDになったような記憶がある。

読んでいると懐かしいなと感じた。


明日は、王子の運動会。

天気が心配である。
[PR]
25日から夏季休暇に入ったWINDである。

和歌山に帰省するので、何人かの友人にメールを送ってみた。

平日なので、無理かなと思ったが、

小学生のころからの何時も会う友人と

看護学校の友人1人と准看学校の友人2人(同時に会う)

4人の友人と会えそうである。

前回のブログで書いた2人とは会えそうにない。

鬱の友人は、電話どころかメールを読むのもつらい状態らしい。

なので、とても会える状態ではない。

カウンセリングを受けるように勧めているのだが、たぶん一度も行っていないと思う。

一人完結する性格だから、第三者の言葉が必要だと思うのであるが・・・・。

もう一人は、予想通り、進化がみられていない。

どうやら、2年生になれたようであるが、卒業は無理だと言っていた。

学科がだめなのか、それとも実習でたたかれているのか、両方か・・・。

介護福祉士の学校に入学したことを後悔する発言も相変わらず。

聞かなかったが、たぶん介護の道には進まないのであろう。

営業や販売など接客は無理という。(それはわかる)

タクシーの運転手やトラックの運転手は、免許(二種免や大型)を取りに行くのが大変という。

求人の年齢を過ぎているから、応募できない。

前のような製造業に戻りたいが、会社がない。

大学や高校を出たての人でも、何社も受け、努力を重ねて内定をもらう現在。

資格とかは別として、年齢を過ぎても入社してやるという情熱のないおっさんを

雇う会社はおそらくないだろう。

入ってからも、クビにされないように、給料が上がるように努力しなければいけない。

上昇志向に揉まれ、鬱になってしまった友人、上昇志向のかけらもない友人。

足して2で割ってあげると、うまく渡り歩けるような気がする。

そういう自分はどうか?

自分は上昇志向はない。(笑)

自分にプレッシャーをかけてまで、組織の上に立つ気持ちはない。

しかし、求められる能力、与えられた役割を責任をもって行う努力は

当り前だが、やっている。

まぁ、これをやっていない、ビジネスパーソンは、クビになっても文句は言えない。

その必要最低限の事に、少しだけ努力は必要な目標というのは持っている。

でないと、本当に自分は何も成長できないから。(笑)



と・・・まぁ、柄にもないことを書いても仕方がないので。


今日、高圧洗浄機の延長ホースや表札などを見に近くに出かけたのであるが、

両方とも高くて断念した。

結局玄関前に植える花と土を購入した。

名前は・・・なんとかきんぎょである。

冬にもじゃもじゃ増えて、春に開花するらしい。

半年も先の話になるが、楽しみである。

その買い物の時に、和太鼓の演奏があったので、アップしてみた。

和太鼓はすごい。 2キロ近く離れた我が家まで聞こえてきた。

音を耳で感じるというより、肌で感じるダイナミックな演奏である。

iphoneでの撮影なので、あまり画質はよろしくないが、ご勘弁願いたい。





明日というか、今日から和歌山に帰省である。

嫁さんと王子にはしばらく会えない。

たぶん予定よりも早く戻ってくるつもりである。
[PR]
昨日、3連休の最終日に嫁さんの祖母の見舞いに行ってきたWINDである。

1年ほど前までは、かなり肥えていて、元気な祖母であったが、

昨日、数か月ぶりに会ってみたらかなり衰弱しているように感じた。

黄疸はかなり出ており、体も二回りは小さくなっている。

大好きな食事も摂ることができず、持続点滴と側管からの補液で栄養を入れている。

眼もあけるのも辛そうな様子をみていると、こちらもつらくなってくる。

この感じだとそう長くは生きられないということを嫁さんも、義父・義母もわかっているようである。

明日の日勤、明後日、明々後日の夜勤を終えると夏季休暇にはいる。

愛知の友人と会う約束をしていたが、遊びにいっている時になにかあったら、

すぐに駆けつけることができないので、今回は断ることにした。


実家にはやってほしいことがあると母も言っているし、何日か戻ろうと思っている。

鬱でいまだ社会復帰ができていない友人、

介護の専門学校に入ったものの、勉強がついていけないと嘆いていた友人も気になる。


どこかに明るい話題はないものかと思いつつ、自分自身も明るい話題を提供できないでいる。

ここは踏ん張りどころであろう。

建築士の勉強は完全にストップしている。

今年の宅建の試験も諦め、副師長試験の勉強をしているわけであるが、

モチベーションがなかなか上がらない。

一緒に受ける看護師をさそって、勉強会でもしようかという話になっているのだが。

それぞれ家庭があるので、実現できるだろうか?
[PR]
3連休の初日のWINDである。

同じ病棟の同僚夫婦が、引っ越し先に遊びに来てくれた。

鬱で苦しんでいるときも、支えになってくれた人である。

子供も大きくなり、一度一緒に遊ぼうと話していたのが実現したわけである。

家を見た感想は・・・、

壁紙を張り替えたせいか、きれいと言ってくれたが、本当に人の暮らす家か?

と思えるぐらいの汚さであったので・・・・。

最初は、恥ずかしがっていた同僚の子供もあっという間にうちの子供と打ち解けていた。

こういうのは、大人より子供の方が早い。

また、次も機会があったら、一緒に遊んでもらいたいと思う。

明日は、家族にはゆっくりと休んでもらい、自分は勉強の予定。

ただ、この資料を漠然と読んでいくという作業はかなり苦痛である。

特に面白くもなく・・・・。

しかし、管理と人事は勉強になるなと思う。

散ってしまう、サクラ役としても、あまりに恥ずかしい点数は取れないから。

ほどほどに、いい塩梅に点数が取れるように頑張りたい。
[PR]
今日は休みのWINDである。

2ヵ月間、夏休みでボランティアがなかったのであるが、

今日、久しぶりに参加してきた。

今日は、某県立の看護学校の1年生が体験に訪れた。

看護学生と言っても1年生なので、実習も数日ぐらいである。

知らないことも多かったようであるが、これから学んでいく老年看護

在宅看護のつかみになると嬉しい。

立派な看護師になってほしいものである。(お前もな)



さて、明日からの4連勤が終わると、連休が待っている。

楽しみである。



かなり久しぶりにプリカを手に入れた。

渡瀬悠宇先生の 「ごめん遊ばせ!」

である。

小遣い1万円になった今、プリカ収集も縮小か売却しなければならない。

どうしたものか・・・・。


d0005908_15524762.jpg

[PR]
今日は夜勤明けのWINDである。

夜勤から帰ってみると建築士の通知書が届いていた。

当り前だが、不合格であった。

今年の受験者数は32,843人

学科の合格者数は5,171人

合格率は15.7%であった。

このうちの半分ぐらいが製図で不合格となるわけである。

合格点数は87点であった。

あと、8点足りない・・・。

この悔しさをバネに明日は勉強だ。

そんな頑張るときに思い出す子供の時に観たアニメの主題歌

この作品は、天才もいないし、アニメ独特の魔球もない。

ただあるのは、地道な努力だけ。

歌詞もなかなか良かったので、聴いてほしい。


[PR]
台風12号も去ってくれてホッとしているWINDである。

四国に上陸、中国地方を越えていった台風は大きな被害をもたらした。

実家のある和歌山、住んでいる奈良も災害に見舞われ亡くなった方もいた。

どう人間ががんばっても、災害に対しての無力感は大きい。



そんな中、自分達一家は、車の掃除に家の掃除と掃除に明け暮れていた。

職場の友人が遊びにくるのだが、車があまりにも汚すぎる。

食べこぼし、ぬりつけ、手の油、外よりも内が汚い。

車は9割方嫁さんが使っているので、休みが合わないと掃除ができない。

土曜はオートバックスで、掃除道具一式と消臭剤を購入。

マットも泥だらけなので、ここでも高圧洗浄機が活躍、あっという間にきれいになった。

シートの汚れがどこまで落ちるのかわからないが、来週にもう一度掃除する予定。

車内で食べさせないこと、ごみはすぐに捨てるように嫁さんにお願いした。

日曜は、布団を引っ越し祝いに買ってくれるというので、押し入れの整理と台所の整理。

物の収納の仕方が、動線と効率を考えていない見た目も悪い収納なので、

あれこれアドバイスしながら、一緒に片付け。

見事にスペースも確保することができた。



明日から、幹部看護師任用候補者選考の講習が始まる。

日勤扱いでの受講なので、スタッフにはかなりの迷惑をかける。

その分、しっかりと勉強してこようと思う。
[PR]
この週末は休みだが、台風が来てしまう予定のWINDである。

この土日はそういうわけで、双子にもおとなしくしてもらう・・・のは無理だろう。

どうも引っ越ししてから、パワーがでないというかイマイチの状態が続いているが、

なんとか1時間程度の勉強はできるようになった。

今は、施工を勉強中である。

わからなところはテキストで確認していくという勉強法でいく。

来年の春までには、過去問はほぼ完璧!とかほざけるようになりたい。

細木によれば、来年は「停止」になるそうで、良かれと思ってやったことさえ裏目にでる、

やれやれな一年だそうだ。

しかし、苦手なことを一つやり通すのが良いらしい。

それにしても、なんと変わりのない日々なので、ブログに書くことも何もない。(笑)

そうそう、夏季休暇の最終日の10月1日は運動会だそうだ。

ビデオ片手に応援に行くことになっている。

って、一か月先の事を書いてどうする?
[PR]