<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

明日というか、今日の夕方から夜勤入りのWINDである。

製図の宿題は、半分・・・いや3分の1というところか?

エスキスからの宿題が丸ごと残っている。

夜勤の休憩中に、少しでもエスキスが進めばいいのだが・・・・。

一発失格にならないように、しっかりと読まなければ!




さて、岡山ツーリング2回目である。

はわいの道の駅から見た大山方向の景色。

d0005908_0411552.jpg


思いっきり雨雲がかかっているし、雷の音も聞こえる・・・・。

今からあそこに行くんだよな・・・。

取り合えず、大山を目指す3台のバイク!

途中、道に迷いながら・・・・。

d0005908_0472081.jpg


大山に到着!

d0005908_0493745.jpg


頂上は雲がかかっていたのだが、しばらくすると頂上が見えたので撮ってみた。

しばらく走ってから撮った別の角度からの大山。

感じが全く違う。

d0005908_0524047.jpg


雨がパラパラと降りだしたので、少しだけ休憩するため、

鬼女台展望休憩所に立ち寄った。

友人はすいかをここで安く買ったので、買いに行ったが、売り切れだった。(笑)

展望休憩所から見る蒜山方向・・・。また雨雲がかかっていて、雷もなっている。

光が差し込んでいるところに少しだけ虹が見えた。(虹は何度も目撃できた)

d0005908_0565472.jpg




時間がかなり押していたので、旅館へと先を急ぐ。

食事はついていないので、買い出しに行かなければいけないのだが、

天気がかなりやばい。 買い出しにそのまま行くか、旅館に寄るべきか?

遅くなり過ぎと、売り切れや閉店になるかもしれないが、旅館に寄るようにした。

そして、付いた途端。



そして待つこと1時間!

雨は小降りになったもののやむ気配はない。

このままだと、おまんまが食えない。

合羽を着こみ、買い出しに!

スーパーでの弁当はめっちゃ安くて、ボリュームたっぷりで250円。

しかも半額なので125円という破格ぶりである。

沢山買ったのだが、疲れていて撮り忘れた。(笑)

ご飯の前に、早速温泉に。

男風呂、女風呂、家族風呂、幕湯があり、源泉は幕湯から出ている。

めっちゃええ湯だった。

色んな人と話ができるのが、温泉の楽しみの一つ。

広島から来られていた、夫婦は、月に一度はここを訪れるらしい。

自分は一年ぶりだったが・・・・。



夕食はドカンと大きなステーキ(200円)を焼いて、弁当を食べて、

なぜかガンダムネタで盛り上がり、ザクとうふの動画とか見ていたり。

そのうち、意識が遠くなり、1時前に就寝した。

これで、1日目終了である。



2回目でやっとバイクの写真が出てくる。

良く、ツーレポでは、バイクを並べて、写真を撮るが、ちょっと恥ずかしいので、

今回はパスさせて、いただこう。

どこかで、ツーリングをやっているグルーブ?でも探して行ったときにでも。

三台のバイクが写っているのは、動画の1分30秒あたりである。

ちび忍、初のは雨ざらし&雨天走行だった。
[PR]
今日は、仕事で、明日は夜勤。

そして、そのまま21時まで学校に行くと言うハードスケジュールが待っているWINDである。

さて、3時間の仮眠をして予定通り5時に八尾の友人宅へ。

その後、6時に宝塚のマックで、同期と待ち合わせをし、7時前に出発した。

こまめに休憩を入れるという事で、加西で早速休憩。

d0005908_22133982.jpg


なにかのイベントがあるのか、キティの痛車が準備されていた。

d0005908_22145784.jpg


海鮮丼を食べに鳥取へ着いたので、お店に行き、海鮮丼の豪華を注文した。

d0005908_2375963.jpg


これが結構美味しかった。 久々に美味しいものを食べられた気がする。

その後、鳥取砂丘にいくのだが、灼熱地獄である。

疑似砂漠を大変できたかなと思ったのだが、地元では「砂場」と呼んでいるらしい。

雨も降るし、雪も積もるからだそうだ。

d0005908_23111540.jpg


右の階段になっているのは、らくだに乗るための台である。

奥の盛り上がっているところまで、高低差を考えずに目測で800m程度。

ここまでのツーの暑さにやられて、誰もあそこまで行こうと言うものは居なかった。(笑)

運動などしていないので、息切れしている。(笑)



梨のソフトクリームも美味しかった。

d0005908_23175337.jpg


灼熱地獄の後は、因幡の白兎の道の駅に行ってきた。

d0005908_23561935.jpg


水着のおねえちゃんも居たので、目の保養にと思ったのだが、もう海まで歩く気力がない。

道の駅は、真ん中にエントランスホールがあって・・・と考えていると、

規模は違うが、今回の製図の寸法だけだが、参考になった。

そこには、エヴァのポスターと思ったら、日本刀とのコラボ企画?

どこかの博物館で開催されているらしい。

d0005908_08358.jpg


その後、ソフトバンクのCMにも出ていた日本の「はわい」の道の駅にも行ってきた。

d0005908_23594834.jpg


そこでも・・・。

d0005908_23591498.jpg


流石、漫画大国日本である。

しんどいので、今日はここまで・・・・。

あ、わかめさん。

ELメーターの件だが、ここに付けた。

大雨にも降られたが、大丈夫だった。 気になるなら、メーター周り等の雨に濡れにくい

所に取り付けてみると良いかも知れない。

d0005908_033716.jpg

[PR]
今日も残業のWINDである。

BLSのシナリオと、2~4年目の看護師のチェックリストをようやく完成させて、

今日夜勤の副師長に提出した・・・・。

多分、修正はあると思うが、21日の提出には間に合いそうである。

間に合わないのが、一級建築士の宿題・・・・。

今週の分は全然手を付けていない状態である。

この2日の休みは、勉強を進めるうえでかなり貴重なのであるが、

バイクのカスタムを手伝ってくれた友人が、プランとか楽しそうに立てているのをみると・・・。

明日は割り切って楽しんでいこうと思う。

ルートはお任せなので、よくわからないのだが、一旦日本海側に抜けて、

大山や蒜山(漢字あってるか?)を通って、目的地の岡山の温泉に行くことになっている。

朝、4時起きで5時に友人宅、6時に宝塚のマックで同期と合流する。

で、もうじき0時なのだが、まだ夕食も食べていなければ、お風呂にも入っていない。

寝るのが1時過ぎとして、3時間の睡眠!

初の県外、そして長距離(ベテランにとってはどうでもいい距離なのだが)!

そして、真夏の太陽にゲリラ豪雨。

10日以上更新がなければ、何かあったと思ってほしい。

多分、立ちコケはするだろう。

オッサン、無謀なツーリングに行ってくるわ。
[PR]
今日、夜勤明けのWINDである。

Sの水曜日コースに通っているのだが、水曜は仕事のため、お風呂に入ってから

授業に参加してきた。

受講者の図面をみて、自分がどれだけ遅れているのか痛感する。

数人で話をする機会があってので、どのように作図しているのか、それぞれのポイントを聞いた。

まずは、枚数を熟すこと・・・。

圧倒的に作図に充てている時間が少ない。

もっと、もっと時間が欲しい。

18日、19日と友人と岡山ツーに行く予定だが、その時間さえももったいなく感じる。

そんな感じで、コメントとか中々書きに行けないが、許してほしい。



8日から18日まで、嫁さんらは恒例の里帰り。

静かでいいのだが、やっぱり少しさみしい気がする。


今月には二級建築士の学科合格発表がある。 一級建築士はその半月後。

9月には模試もある。

限界突破だぁ~
[PR]
明日というか、今日夜勤入りのWINDである。

前に書いた通り、限りなく真っ黒なグレーゾーンに入ってしまった学科試験の点数。

今さら、思い悩んでも基準点が変わるわけでもないので、気持ちを切り替えて

製図の勉強を開始した。

資格学校は、通学圏内に「S」も「N」もあるのだが、今回「S」に申し込んだ。

理由は特にないのだが、なんとなく「青色」が好きだから・・・・。

しかし、ここで重大な問題が・・・。

まさか製図の勉強ができると思っていなかったので、休み希望をちゃんと出していなかったのだ。

なので、夜勤明けで一時間遅刻して、通う日が今月2回もある。

しかも、一睡もしない状態で、そのまま暫定21時まで、製図を描く。

かなりハードになりそうである。

風邪を引いてから半月近く経つが、いまだに症状が治まらない。

多分、肺炎かも。 熱が無い分、助かっているが、喘息発作が頻繁に起こる。

一番欲しいものは、休養・・・じゃなくて、

合格っしょ! やっぱ。

後、下手したら1ヵ月、上手くしたら、70日の踏ん張りと気合それだけだ~





あと、もっとやばい事態が・・・・。

網膜剥離を繰り返したため、模写用の薄い印刷が読み取れない。

升目も分かりずらいのだ。

本番は黒色だと思うので、大丈夫だと思うが・・・。


それと、腰痛。

どうしても、座って描けないところが多く、中腰での作業が多くなるのだが、ものの数分で

腰が痛くなり座ってしまう。


この2点は二級建築士を受験するときには無かったもの。

意外と大きな障害になりそうである。
[PR]
5勤務の明けに王子の訓練に行って、今日は朝から晩まで製図の勉強をして、

明日から又5勤、しかも宿題が死ぬほど出されて、参っているWINDである。

今回の訓練というか、訓練というより、保育園の先生とOTとの話し合いだった。

どのように接していくか、保育園ではどのような様子なのか情報交換もしたと思う。

内容は子供がうるさくて聞き取れなかったが、近いうちに内容は教えてくれるだろう。


叱ってはだめ、と言われてもパニック?を起こして暴れている

言う事が分かっているのか疑問な王子

躾ができていない子供は獣と同じという言葉をどこかで聞いたことがある。

今度パニックの様子を撮影して、医師に見せようと思う。

言葉ではなかなか伝わらないし、感覚統合たる訓練が活かされているのか、

家庭でどう応用していけばいいのか、全くわからない状態である。

嫁さんもかなりストレスが溜まっている。

よく、障害は個性だからと偉いさんや、育てている親は言うが、

自分が言えば顔に

「嘘」

という文字がはっきりと浮かび上がるだろう。

こんなことなら、自分が四代目である「喘息」が遺伝子したほうが幾万倍もましではないか?

病気は治療法も進歩し、完治する可能性は高くなるが、障害は一生なくなることは無い。

そういう意味では、個性とも言えなくはないか・・・。


大きくなり、理性が出てくることを期待するしかないのだろう・・・・。




ついでにもう一つ。

去年の病棟看護研究の外部での発表をすることになっているのだが、

その参加費が自腹だというふざけた事が判明した。

3年目までで、発表に行くのは、自己啓発だろうから良いだろう。

しかし、病棟の看護研究は病棟のものであり、上からの命令でやるわけである。

更に外部の発表も上からの命令ならば参加費は病院負担が当たり前であろう。

しかも、総師長の意向とやらで、二か所に発表に行かなければいけない。

参加費は一か所一万円。

苦労して、サービス残業をして研究を終わらせた代償が二万の出費とは

片腹痛くて、動けないくらいだ。

その発表が10月と11月である。

こちらが、上に対して要望することは、

1.(学科試験が合格していたら)製図を何よりも優先するので、時間外での準備は一切しない。

  よって、勤務時間内に業務から外してもらっての作業にすること。

2.それができない場合は、残業代は頂く。

3.それも聞き入れられない場合は、外部での発表を辞退する。

  どうしても発表したければ、功績(あるんか?)はずべて譲るので勝手にしてくれ。

と言いたいが、土台無理な話だろう。

まぁ、そうなったら、そうなったなりの発表をするだけである。

最後に、

病棟看護研究のリーダーは二度としない!


愚痴っぽくなってすまん!



d0005908_0133568.jpg



訓練に行った後、梅田まで行き、ポケモンなんとかってところで、物色する王子
写真はその裏にあった、トミカなんとか・・・。

少し早いが、BDプレゼントである。


試験が終わってから、喘息の発作が酷い。ひょっとして、肺炎か?
[PR]