<   2013年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

明日は、夜勤入りのWINDである。

ここのところ凹むことが多くて、なんだかな~って感じである。

さて、もうとっくに過ぎてしまったが、5月12日に雪風が我が家に来て

一周年になる!

早いもので、もう1年である。

自分の入院と雪風の入院で1ヶ月は乗っていないのだが、

沢山の思い出を作ることができた。

バイクへの想いは、まだ新車を買った時と比べても色褪せていない。

もちろん、カスタムの楽しみも。

この一年で弄った所を動画でまとめてみた。

撮影は、デジカメで・・・・。

ただし、ローダウン解除に伴って、BEETのローダウンと

ハリケーンのハンドルアップスペーサーは、除外している。

それでは!



これから変わっていくのは、タイヤやチェーンなど足回りだろうか?



Sの営業から模試を受けに来いと電話があった。

あ~ やる気が出ねえ・・・・。

でも、やらんとあかんなぁ。

やることやって、もっと、雪風で楽しみたいものである。

これからも、雪風共々、よろしくである。


(あ、動画途中の静止画部分がなぜか瞬間しか表示されていなかった。)
[PR]
21日の休みに御手洗渓谷まで行ってきたWINDである。

と言っても、自分が走って楽しい場所を知っているわけでもなく

今回も大和さん達に便乗させていただいた。

当初、鈴鹿スカイラインということでしたが、前日に覗いてみると行き先が変更!

あ、危なかった・・・・。

走れるのならどこでもOKなので、大淀方面に向かう。

今回はGOPROを装着して、テスト走行である。

小一時間ほどで、集合場所に到着。

ヨネさんが、既に待っていた。

そして、初めましてのジュンバさんとご挨拶。

続いて、大和さんと奥さん。

そして、くるまやさんとようさんが到着し全員集合!

d0005908_20382735.jpg


皆さんを撮影するために一番後ろを走ったのであるが、

思っていたより、広角でバイクが小さくしか写っていなかった。

途中、くるまやさんとようさんのバイクを見失いながら到着したのが、

道の駅 吉野路黒滝である。

d0005908_20125943.jpg


ここで初めて、黒竜こんにゃくなるのもを食したのだが、

コリコリしていて、めっさ美味しい!

d0005908_2013471.jpg


そのあと、昼食に向かう。

昼食はうどん屋?であったのだが、出来立てのうどんが出てくるらしく、

味もだし醤油と七味で食べるシンプルさ。

だし醤油とは知らずに、最初普通の醤油をかけるのか?と思ったのはここだけの話。

味はうん、いけるわぁ~で、お値段は200え~んとお得。

自分の食べた天ぷらうどんは300円だった。

d0005908_20191395.jpg


そして、最終目的地が、御手洗渓谷である。

ここに向かう途中で、GOPROのバッテリーが切れ、デジカメはメモリーを入れ忘れ

結局、iPhoneに頼る羽目になった・・・。

d0005908_20214581.jpg


d0005908_20221511.jpg


d0005908_2022326.jpg


お茶と草餅をご馳走になり、とっても、心もお腹も癒された。

すると、川に足をつけ始めたので、自分も調子にのって中に入ると

足が滑ってまともに顔から突っ込むところだった。

隣に岩がなければ・・・・。

振り向くと、

「はまったら、面白かったのに」

という、視線を思いっきり感じたのである。

そろそろ帰ろうかとなった時に、パンクで難儀している車が停まっていた。

くるまやさんが、かっちょよく取り掛かったのであるが、

専用の工具がないとのことで断念。

ヨネさんが、JAFを呼んで(交渉?もかっちょよかった)五条方面へ。

自分は、Ninjaを購入した店に寄ろうと思ったのだが、別れてすぐにあると思わず、

通り過ぎちゃった。 (^▽^;)

で、動画なのだが、体験版で編集したけど、保存形式が・・・。

MP4を編集できて、YouTubeにアップできる形式にできるフリーのソフトって

知っていたら、教えてくだせえ。 有料でも5000円ぐらい・・・なら!


追記。

フリーソフトで見つけてやってみた。

画質が悪いし、バイクは小さいしであれなのだが、観てくれい。



[PR]
昨日と今日と休みで家族とまったり過ごしたり(実は車を見に行った)

していた、WINDである。

今日は、絶好のツーリング日和なのにだ、TODAYではどこにも行けん。

仕方がないので、ようやく勉強を開始したのだが、子供の声が五月蝿く

勉強にあまり集中出来なかった。

日も暮れかける17時過ぎから、大東2輪館に向かい、とあるものを買ってきた。



それは、


















GoPro HERO3

ブラックエディション 

アドベンチャー


である。


d0005908_2331747.jpg



「3」という名前通りに3代目なのであるが、これには、

ホワイト・シルバー・ブラックと3種類のエディションが発売されている。

詳しいことは全然知らないのだが、Wi-Fiもついて、一番高画質なブラックにした。

値段は、驚愕の















d0005908_23335813.jpg



¥39900

4ヶ月分の小遣い・・・・。

ちびりそうな値段である。

パッと見、数千円で買えるんとちゃうか? と思えるくらいトイカメラしているのだが、

これで、4Kとかの高画質が撮れるのだから、凄いもんである。

これが(シールと蓋と出し忘れているが)内容物の全てである。

(PCの壁紙は、ウケ狙い)

d0005908_043792.jpg


箱の開け方から、ハウジングからの取り出しも分かりにくい・・・・。


面白い動画があったので、これを参考にした。

この方が買われたものと同型である。



もちろん、バイクにつけてツーリングでみる景色を収めてアップする!

というのが目的なのだが、暫くその夢は叶いそうにない。


というのも、

1、一級建築士の勉強がやりたくないけど、忙しくなる。

2、バイクが未だに入院中。(今日から作業を始めるそうだ)

3、バイクに付けるためのアタッチメントが(あるにはあるのだが)ない。

4、メモリーがマイクロSDでしかも、クラス10を要求してるし、
 
  動画を取るなら、64GBが2枚は・・・となると1万以上してしまう。


以上の理由から・・・。 いや、もうひとつ。

5、GoProを理解して実戦投入できるまでに結構時間がかかる。(頭悪いので)


というわけで、主に5番目の理由により、

下手したら建築士の学科試験終了後ということもありうる・・・・。
[PR]
GWは、なんだかなぁの状態で終わってしまったWINDである。

皆さんは、GWは楽しめただろうか?

ツーリング日和だったので、あちらこちら走られた方も多かったと思う。

こちらはというと、仕事にバイトで、嫁さんらも実家に帰ったので、

家族で遊べたのは1日だけであった。


さて、前回のプチカスタムが終了した翌日に洗車し、さぁエンジンをかけるか!

とキーを回し、セルスイッチを押すが、ウンともスンとも言わない。

ニュートラルランプも点灯していないことから、バッテリー系のトラブルか?

バッテリーにブースターを繋いだらエンジンは始動した。

やっぱ、バッテリーかぁ・・・・。

しかし、チェッカーも充電器もない・・・そこへお隣に住むKAWASAKI乗りの

兄ちゃん登場! 両方共持っているということで、お借りした。

d0005908_184624100.jpg


充電中である・・・・。

翌日、復活したのだが一度死んだバッテリーって寿命的にどうなんだろう?

購入したバイク屋は問題ないというが、新車で購入して1年未満でアウト

って、ちょっと早すぎやしないか?

それから、100キロほど走行したが、バッテリー上がりはないようである。

ということは、充電はされているということか。

原因は不明のままである。




そして、さらなる悲劇が!!

ウインカーのインジゲーターが暗くなっていき、

夜間で辛うじて確認できる暗さになったかと思うと、今度は

ウインカーを出すとハザード状態になる。

バイトに行く途中に気づいたのであるが、そのままバイト先へ。

休憩時間に購入店に連絡するが、LEDはわからん。ノーマルにもどしな。

という回答で、こりゃダメだと思い、前から修理でお世話になっているバイク屋に連絡。

状態を説明し、GWに入るために預かりになった・・・。

そして、貸していただいた代車が!







これだ!





1、







2、





3!





d0005908_1923521.jpg



d0005908_19243919.jpg



HONDA TODAY である。

自動車教習所で原付講習を受けて以来のスクーターである。


grapen331さんが、HONDA FAZEだったのに対して、あまりにも・・・(泣)


感想は・・・・。


だめだ、だめだよなぁ。非力、非力すぎるわぁ。

おもちゃのゴーカートに乗っているような気分。


しかし、Ninjaとの排気量比は、リッターバイクのそれと同じぐらいである。

制限速度の関係もあり、ここまでとは思いたくないが、これに近いものがあるのだろう

と思う。 そう考えると、Ninja250R乗りが今度大型バイクに移行するのは

当然の流れと言えるだろうな。



話は元に戻り、昨日、同じハザード状態になったかたのブログを見つけたので、

バイク屋にメールしておいた。

この修理費、幾らになるのか・・・・。

カスタムは自己責任だが、不都合があったからと言って、すぐに戻したら

(あくまで安全性に問題がない場合)負けと思っているので!

自分でチャレンジとも思ったのだが、時間がなく・・・・。



バイク屋に行ったあと、TODAYでSに行き、勉強のアドバイスを頂いた。

ようは、ダメな構造力学を何とかしろということ。

頑張らねば!
[PR]