<   2013年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

昨日は、なんだかくたくたのWINDである。

すごく利用者さんの事を考えているなぁといい感じのところだった。

さて、手術日だが、当初の10月22日から11月5日に変更になった。

これは、執刀医が学会のためということ。

このために、10月までしか取れない夏期休暇を病休に当てることはなくなった。

しかし、抜糸までの2週間はスタッフに迷惑をかけてしまう。

手術も局所麻酔の日帰りから、全身麻酔の最低一週間の入院になってしまった。

理由は、手術の場所が一箇所増えたからである。


手術は、手根管症候群の手根管開放術と、肘部管症候群の肘部管開放術?になる。

d0005908_2226769.jpg


手根管症候群は、この手のひらの圧迫された神経を靭帯を切ることによって、

開放してやるというものである。

創部が手のひらに出来るので、モノを掴むと痛かったりすることもあるらしい。

d0005908_22345488.gif


肘部管症候群は、尺骨神経を圧迫している靱帯の切離などの手術をするらしい。

二箇所の手術のため、感染や麻酔の時間などの影響で全身麻酔となった訳である。

全身麻酔は2度目であるが、やっぱり気が重い・・・・。

なんといっても、利き手がしばらく使えないのが、不便極まりない。

これも、日頃の行いが悪いから・・・か。
[PR]
連休がなく、昨日はバイト、今日はゆっくりとしようと思ったが、

子供と騒いでいたので、あちらこちら痛いWINDである。

この前の夜勤明けで、昼間に数時間の仮眠を取ったせいで、夜眠れない。

この状況は、今度の静岡ツーと同じなので、体力や集中力が持つかどうかの

実験の意味で、ツーリングに出かけた。

出発は、深夜二時。

d0005908_19491466.jpg


iPhoneのナビが眩しいぜ!

そして、3時過ぎに道の駅吉野路大塔に到着!

d0005908_19555117.jpg


当たり前だが、真っ暗で誰も居ない。

写真だけ撮って、また走る!

4時半前、道の駅十津川郷に到着。

道も真っ暗で、車とすれ違うことが殆どない。

写真だけ撮って、また走る!

d0005908_19593196.jpg


5時半、道の駅熊野古道中辺路に到着!

ここでやっとトイレ休憩を取る。

かなり明るくなってきた。

d0005908_201534.jpg


雪風もパシャリと。

そして、6時半に道の駅志原海岸に到着し、7時40分に

串本町有田にある母の実家に到着。

d0005908_2033575.jpg


勝手口から川に出られて、そのまま海に行けるという最高のロケーション。

裏の山には、カブトムシもいたりで、子供の頃は、毎年の様に遊びにきていた。

祖父母の墓参りをして、潮岬へ!

d0005908_2055541.jpg


本州最南端! ここの芝生にバッタがたくさん飛び跳ねており、

子供の頃、追い回していたが、それも変わっていなかった。

大阪から来た、Ninjaが止まっていたので、しばらく待ってみたが持ち主が

戻ってこなかった・・・。 うーん残念。

d0005908_2083266.jpg


その後、大島に渡り、海金剛を見てきた。

d0005908_2092876.jpg


あとは、カメラのテストも兼ねて田辺市へ。

叔父の仏壇に手を合わせ、このあとは、高速で一気に和歌山に!

和歌山には14時半ぐらいに到着した。

親と少し話をして、16時に実家を出発、17時過ぎにこちらに到着した。

d0005908_2012536.jpg


走行距離、543.2キロ。一日で走った距離では最長記録になった。

尻と太ももがかなり痛いが、なんとか走りきれるようである。

あとは、静岡ツーが晴れるのを祈るのみ。

[PR]
今日は夜勤入りのWINDである。

ここのところ、休みが少なく働いてばかりなのと、天気が悪いので

書く事がさっぱりない・・・。

この前の休みもヘトヘトだったのだが、夫婦で「風立ちぬ」

を観に行った。

d0005908_11152336.jpg


韓国や中国が戦闘機がどうのこうのと言ってきたらしいので、戦闘シーンが

多いのかなと思っていたが、戦闘機そのものは確かに出てくるが、戦闘シーンは

描かれていなかった。

もちろん、飛行機作りの話しが主であるのだが、切ない大人の恋愛というか、

観ていたら、後半泣けてきた。

あまり話すとネタバレになるので書かないが、子供は見ても面白くもなんともないだろう。

これは、大人向けの作品だろうな。少なくとも言わんとしていることを

理解できるのは子供には無理だなと感じた。


宮崎監督も引退されるようだが、長編アニメーションは引退されても、中編、短編

はきっと、やってくれるのではないかと期待している。

風の谷のナウシカを劇場で観て、アニメの虜になった自分にとっては、

現役でずっといて欲しかったなぁと、残念でならない。
[PR]
この前、RSタイチに行ってきたWINDである。

チェーンクリーナーを買いに行ったのであるが、丁度、かき氷と光るボールすくい

のサービスがあったので、王子を連れて行った。

もちろん、二人は大喜びである。

d0005908_200869.jpg


夜のRSタイチ本店。

d0005908_201526.jpg


かき氷と光るボールすくいのプール。



そのあと、ご飯を食べに行ったりした・・・・。





が、

それより疲労困憊になる話があった。

数ヶ月前から悪化している右手の痺れと痛み。

紹介状をもらい受診したところ(予約なのに4時間掛かった)

左手も悪く、(様子観察)右手は手根管症候群の他に尺骨神経も悪いとの事。

とりあえず、正中神経が一番悪いので、手術適応らしい。

手術自体は日帰りで済むが、抜糸まで2週間。水を使うなら3週間は

仕事を休むように言われた。

その件を、夏期休暇明けの師長に報告したところ、

・抜糸は2、3日ですむのではないのか?

・3週間も無理(理由は産休が2人いるから)

・出勤してからは、日勤にしたりリーダー業務をつけるから。
 
(手を洗う機会が減るから)

・そして、最後に

 
「休みは夏休みを使って」

と・・・・。

九州行きを決めて、ツーリングマップルまで買ったのに、ゴミ箱行きである。

病院に電話して、手術日を決め夏期休暇をそれに合わせてきた。

手術日は10月22日 10時からである。

こんなことなら、もっと早くに休みを取っておけばよかった・・・。

もう、何年も夏期「休暇」を味わえていないのになぁ。


ネットで調べたところ、やはり12日ぐらい抜糸をしている件が多いようだ。

多分、可動する場所だからだろうと思われる。

書き込みによると、創部の痛みとか、曲げると辛いとかが平気で一ヶ月ぐらい

続くようである・・・・。


で、それも踏まえた上で、こう決断した。

・休むのは、夏期休暇の一週間のみ。

・少しの勤務調整のため、診断書をもらったり、総師長や師長に頭を下げたくないので、

 8日目からは、通常勤務。 夜勤でもなんでもやってやる。

 (風呂の直接介助は流石にやばいだろうが・・・。)

 人を抱えるのは、握力ではなく腕の力だから。

これで、スタッフに迷惑かけるのも、長さで言えば、

1ヨクトメートルぐらいに短くなったのではないだろうか?

とりあえず、創部はラップでぐるぐる巻きにする予定。

化膿しなければ問題ないだろう。



そして、9月末の静岡ツーは、台風が来ても行く!

誰も参加しなくても、行く。  これが自分の夏休みだから。


更に、頭の中だけで考えていたが、

11月10日の長崎ハウステンボス駐車場で行われる、

第101回KCBMにフェーリーを使ってだが、これも意地でも参加する。

傷口から出血してもOK!

自分で処置するしぃ~

だって、ナースだから~  (笑)


と、まぁ、どこまで実行できるか分からないが、気概だけは十分に行こうと思う。
[PR]