WAIS-Ⅲの結果を聞いてきた その2

明日は夜勤のWINDである。

夜勤は16時15分からであるが、やることが遅いので、3,40分早く

出勤している・・・。 

あ、今回から夜勤の仮眠時間が一時間減るのだった。( ;∀;)

その2になるが、WAIS-Ⅲの結果は、

病院によって教えてくれない所もあったり、

頼み込んで数字だけ教えてくれたり、数値のみの所もあるそうだ。

自分が受けた病院は、コメントまで書いてくれていた。

自分の取扱説明書と言う訳だ。

勿論、ズバズバと書いたらショックを受ける人もいるので、

オブラートに包んでの表現になるが。

そのオブラートを取って省略したのがこれだ。

・知的水準は同年齢集団と比べて平均

・動作性能力(視覚的情報処理や手先を使い効率よく作業する能力)
 と言語性能力(言語力や計算力、記憶力)のバランスに偏りがある。

・言語性 語彙力は標準、長期の記憶の能力も年齢相応。
 無意味な情報の記憶が頭に残りにくい。

・動作性 積木模様の点数が低い。作り方として、頭の中で組み立てて行く
 のではなく、目の前で試行錯誤して、合っているかどうか、見本と比べて
 確かめると言うスタイル。 与えられたモデルを元にそのままの形を構成
 すること図形の構成の理解は苦手。
 目に入るものを注意深く見る習慣はないようで、細かい点を見落としやすい。
 事務的な作業はスピードがゆっくりでマルチタスクは不得意。
 それ故に長期記憶が難しい。

 確かに地図を読むのが嫌いだし、算数も図形が出てきてから嫌いになった。
 大学の時に大嫌いで、一級建築士の大きな壁になった構造力学も
 図がいっぱい出てきた。 何故こんなに理解できないのだろうと
 不思議で仕方なかったが、これで謎が解けた。

あと、人物画と樹木画テストでは、

・現在の気分は比較的落ち着いている

・周囲の環境によって影響を受けやすい

・「こうありたい」という思いをもちながらも、素直に自分の気持ちを表現
 することは避け、状況に応じて用心深く状況に接したいという姿勢がある。

・それは、今の状況が自分らしく安心していられると思っていない。
 しっかりと根を張りたいながら、その場所をみつけられていない。

・うまくいくかどうか? 正しいだろうかと迷い決断に時間がかかる。
 その決定にも自信が持てず不安が高い。

・対人関係に自信がなく不安になり他者との関りを避けがちである。


まとめ

言語的なやりとりや聴覚で得た情報を短期的に覚えているのは得意。

視覚情報を正確に理解・把握・操作すること、一度にたくさんの
ことを一度に覚える事、図やイラストや身の回りにあるものをみて、
優先順位や重要度を決めることは不得意。

仕事では、事務作業でミスがあり、指摘され、自信が低下し、
緊張感の中での作業になるためミスが増え、更に自信を無くしていく
悪循環に陥っている。


意識する事

新しいことをするときは、文章や言葉で説明を受ける。
図や実際に手順を見て覚える方法はあっていない。

焦ると効率が落ちるので、余裕を持って取り組める環境を設定する。

体験を繰り返して覚える。



最後のフォロー

今回の検査で、すぐに諦めずとても長い時間考えて答える課題があり、
真面目に取り組まれる姿勢がみうけられました。検査室を退室するときに
振り返って丁寧に礼をして受付へもどられ、とても礼儀正しい方と言う
印象を持ちました。
仕事場面でも真面目さ、礼儀正しさは、相手に好印象を与え、WIND
さんの強みになるといえます。


とこんな感じであった。

不得意とする場面は自分の認識と一致している。

得意な場面があるとは思わなかったが、聴覚で得た情報の短期記憶は

できるようなので、試験前などに小声で勉強すると良いかもしれない。

不得意な事を得意に出来るほど、器用でもないし残りの人生を考えると

そもそも時間が足りない。

しかし、不得意な事が出にくい環境を作ることは可能だと思うので、

自身と向き合いながらやっていくしかない。

この歳までなんとか生きてこられたんだ。

気合いを入れて、アドバイスに従って頑張ることにしよう。

d0005908_23183305.jpg
診察が終ったのが14時ごろだったので、クリニックの近くのラーメン屋で昼食。

しょうゆ系のラーメンで、脂っぽくなく美味しくいただけた。

帰りに郡山城の近くを走ると桜が綺麗。

バイクと一緒に記念撮影。(笑)

d0005908_23183684.jpg
しかし、不注意のADHDがバイクに乗っていても大丈夫なのか?

バイク歴は、上手くないけど長いし無理せず安全運転を心がけていれば

相手からぶつかって来ない限り大丈夫だろう。

バイクなしの人生はつまらないしね~

と言うほどの趣味ではないのだけど。

[PR]
by whirl--wind | 2018-03-29 19:21 | 発達障害 | Comments(4)
Commented by にゃんこ at 2018-03-29 20:05 x
こんばんは!

うわー、なんかこの検査こわい。汗

自分の欠点を目の前に突き付けられるのね。

結果を参考にして上手く立ち回れれば

いいのですが、私には難しいかも。

知らずに他人をキズつけてます、とか

書かれそうでこわいなあ。

それ書かれたら対人恐怖症になりますね。
Commented by whirl--wind at 2018-03-29 23:44
>にゃんこさん

>知らずに他人をキズつけてます、とか

書かれそうでこわいなあ。

大丈夫です。 そんなことは書きませんよ~

自分の欠点って知りたくないものですよね。
それを検査で調べるわけですから。

自分は、分かって良かったなと思う部分もありますね。 
足りない部分は、他で補っていこうと思っています。
Commented by ちこれ~と at 2018-03-31 06:02 x
おはようございます。
このような検査があるのですね。

もしかしたら、パパにも色々注意点のアドバイスが
ありそうな・・・・・・

記憶は短期も長期も苦手です。
体に染み込ませるタイプのパパですね。

「これ、全然意味わからない。」と思ったら、
一気に興味が薄れる傾向があります。

ここ反省ですね。
Commented by whirl--wind at 2018-03-31 20:18
> ちこれ~とさん


>おはようございます。
このような検査があるのですね。

そうですね。知能検査は小学生の時にやったと思います。結果は教えてくれませんが。
数値が高い低いは問題ないようです。 低すぎると知的障害になりますが。
その動作性と言語性の差がない、あるいは少なければ問題ないそうです。
殆どの人が4~6以内に収まるそうです。
自分の場合は、その三倍行ってますから、同じ3倍なら「シャア」に
なりたっかです。(笑)

>「これ、全然意味わからない。」と思ったら、
一気に興味が薄れる傾向があります。

自分もそうですよ。 興味のないものに無理に興味を持つ必要はないですよね~