交通事故

最近、連休がなくちょっと疲れが取れないWINDである。

夜勤明けの時はやっぱり連休が欲しい。(笑)

うちの職場は、6月~10月の間に夏季休暇を取る事になっている。

つまり、その間は職員の数も減るので、年休もまずもらえない。

ちなみに正月休みのある1月も年休はもらえない。(笑)


今日は、午前中はゆっくりと休み、午後から勉強の予定であったが

昼前に嫁さんから電話。

双子っちがお世話になっている放課後デイの車で移動中、

後ろから追突されたと。

嫁さんの話具合からすると、大丈夫っぽいが念のため病院で検査を受けていると。

自分が到着した時は、頭部CTの撮影も終わり頭部に異常なし

と言われ、頸部レントゲンの撮影待ちだった。

幸い、運転をしていた職員も王子も怪我はなかった。

初めての救急車で調子が上がっていたが・・・。

そう言えば、自分も初めて救急車に乗ったのが5年生だった。

自分の場合は意識がなかったので覚えていなかった。

その翌年にも乗ったのであるが、その時も呼吸困難で

救急隊員が話かけてくるのだが、こちらは息をするので精一杯。

「話しかけてくれるな」と思った。

今思えば、意識の状態の確認だったのだろう。

王子も元気そうだったので、取りあえず一安心。



受診した病院が、手根管症候群の手術をした病院。

右腕の事もあったので、ついでに予約しておいた。(笑)

腕の不調は、頸部か肘の神経が関係していると思うので

近くの整形だと検査する設備がない。

紹介状を書かれて受診して、その返事の料金も払ってまた近くの整形受診

だと無駄なお金と時間が掛かるので・・・。


運転していた職員とその上司?にも必要以上に気にしないように伝えた。

人を乗せて運転する時の緊張感は大変なものだと思うし、

こちらの過失が少ないにしろ、当事者は顔が真っ青な状態だと思う。

そこへ親からの叱責は必要ないだろう。

事故の相手が、任意保険に入っておらず、しかも車検切れ

(という事は、自賠責も切れている)状態だった事。

金銭面でのやり取りは、こちらは関係ないのだがそれだけでも事業者側

としても、面倒な事になっていると思う。

検査も診察も無事に済み、折角近くまで来たのだからと

図書館に行ってみた。

夏休みとあって、パパさんのブログのように学生さんが多いのかなと

思ったのだが、現役引退者ばかり・・・。

絵にならね~!!

d0005908_21052425.jpg
よくわかるの方を3時間ほど勉強。 やっと初めての勉強が終わった。(笑)

公害総論を斜め読み。ダイオキシン類概論に入ったところで終わり。

d0005908_21080557.jpg
資格取得入門は、どれだけマニアックに資格を取るかとか

書いていたような。 司法書士や行政書士のような難関については書かず、

また単位を取らなくてはいけないような資格にも触れず。

あくまで、

動機は不純だが、取得は真剣

な人向けの本であった。

ただ、かなり古い本なので情報もそれなりだが。

真ん中の本は、

子どもをケアする仕事がしたい!

とその関係の仕事の内容や勤務している人のインタビュー

資格などの紹介があった。

一番右は、資格マニアのバイブル。(笑)

3~4年に一度ぐらい購入しているが、最近はブログ巡りなどの

ネットサーフィン(死語)で見つけることが多くなった。


何かあったようで、何もなく何も出来なかった何時もの休日であった。


[PR]
by whirl--wind | 2018-08-03 21:31 | 日記 | Comments(8)
Commented by にゃんこ at 2018-08-03 22:18 x
こんばんは!

交通事故の文字にびくっとなりましたよ。
誰も怪我がなくて良かったです。
ついでに受診予約とか、流石WINDさま。
ぬかりないですね。笑
3時間の勉強。
私には無理だわ。
1時間も集中力が続きません。
エレクトーン弾いてると格子越しに
やまちょがにゃーにゃーと鳴くので
集中できんわいなー!笑
そんなに弾いてないのに手首が痛いし。
変に力がはいってるのかしらね。
エレクトーンは力要らないのに。
弾ける日はまだまだ先だわ。
Commented by yaburin at 2018-08-04 16:43 x
こんにちは。
タイトルでびっくりしましたが、大事にならなくて良かったです(^^♪

ダイオキシン頑張って下さいね~(^^)/
Commented by ちゃる at 2018-08-04 21:27 x
こんばんは。
息子さんのお怪我も大したことなくて良かったですね。
WINDさんの腕の状態の方が心配です。
休みであって休みでなかった日でしたね。
私も救急車には3回乗ったことがあります。最初が印象的で私は原付で停止していたときに見通しの悪い横から車が来て接触しました。運転手はギャルで「大丈夫みたいだね」と言って去ろうとしたので自分で救急車を呼び、「左脚のひざの皿部分の打撲」でした。後日、菓子折りを持って親と一緒に謝りにきました。示談に応じて下さいと土下座されました。
事故だけは避けられないものですね。
お疲れ様でした。勉強頑張ってください。
Commented by whirl--wind at 2018-08-04 22:32
> にゃんこさん

>誰も怪我がなくて良かったです。
ついでに受診予約とか、流石WINDさま。

本当に怪我がなくて良かったです。
中々行く機会がなかったので、ついでの予約でした。
水曜しか外来がないそうで、22日の早出が終わってから急いでいきます。

>3時間の勉強。
私には無理だわ。
1時間も集中力が続きません。

ぼちぼちのペースでやりました。 集中力が切れたら、冷水器の水を飲みに行ったり
本を見たり。(笑)

>エレクトーン弾いてると格子越しに
やまちょがにゃーにゃーと鳴くので
集中できんわいなー!笑

やまちょ、ひょっとしたら、歌っているのかも?
弾ける日が来るまで、練習あるのみですね~
自分は楽譜が読めないので、それ以前にアウトですけど。(笑)
Commented by whirl--wind at 2018-08-04 22:35
> yaburinさん


>タイトルでびっくりしましたが、大事にならなくて良かったです(^^♪

しっかりとシートベルトもしめて、安全運転をしてくれていましたから、
大事に至ることもなかったようです。 自分は二度交通事故に遭いましたが、
なんとか生きています。しぶといですわ。

>ダイオキシン頑張って下さいね~(^^)/

ダイオキシン類、結構手ごわそうですよ~ ヤバいっす。
師匠も、粉じんがんばってくださいね~
Commented by whirl--wind at 2018-08-04 22:47
> ちゃるさん

>息子さんのお怪我も大したことなくて良かったですね。

はい、首が多少痛むらしいですが、大丈夫かなと思います。

>WINDさんの腕の状態の方が心配です。

診察が今月末頃になり、それから神経の伝達速度を図る検査やCTなどの検査も
かなり先になると思いますので、結果が出るのが9月末から10月頭ぐらいと予想しています。

問題は治療可能なのか、様子をみるしかないのかですね。

>私も救急車には3回乗ったことがあります。

最初のが凄いですね。今でしたら示談どころか救護措置義務違反、または危険防止義務違反
で一発アウトですよね。当時でもそうだっただと思いますが。
かなり常識に欠けたギャルだったのでしょう。

>事故だけは避けられないものですね。
お疲れ様でした。勉強頑張ってください。

そうですね。止まっていて一方的にぶつけられることもありますから。
なんとか勉強も頑張ります。 ちゃるさんもファイトです!
Commented by ちこれ~と at 2018-08-05 14:15 x
まずは王子さまがご無事で何よりです。

しかし、不思議と事故の加害者って
無保険ってのを耳にします。

車検が受けられない経済力で車を運転するのは
いかがなものか?

また、車検を受けられない経済状態でまともな
支弁ができるのか?

自転車の事故でも多額の賠償が発生する時代です。
保険に加入してからの運転はエチケットだと
思いますね。
Commented by whirl--wind at 2018-08-05 23:23
> ちこれ~とさん


>しかし、不思議と事故の加害者って
無保険ってのを耳にします。

車検の知らせは、ディーラーなどから来るはずですから、普通は意識しているものだと
思います。 これについては、処罰はないそうです。
取り締まりで見つけたら処罰があるそうですが、事故を起こしたときに「気が付かなかった」
と言えば、大丈夫らしいです。

>自転車の事故でも多額の賠償が発生する時代です。
保険に加入してからの運転はエチケットだと
思いますね。

全くその通りだと思います。
かなり信じられない事だと思いますね。 事業者に対してちゃんと賠償してくれるのか
今後が心配です。