勉強とコミックと その3

今日は仕事が終わった後、前の病棟の仲間と偶然会って

小一時間ぐらい立ち話をしてしまった、WINDである。

歳を取るとやっぱり健康第一だなと言う話や、

このまま、何事もなく定年まで働けたらなぁと話をしていた。

明日は、今の病棟のスタッフと朝食兼昼食を食べに行く予定である。

その後は、図書館で管理業務主任者の勉強をする予定である。

d0005908_16204190.jpg

16章ある問題集の内やっと14章突入!

勿論、一周目!!

14章は、建築基準法。

間違いもあるが、ストレスは少ない。

まぁ、ここら辺は、落ちたとは言え、一級建築士の勉強の欠片が残っている。

12月2日の試験まで25日になってしまった・・・。

まだ、一周出来ていないが本番までに3周を目指す!

TACの問題集よ! 

合格に導いてくれい!



今回のコミックは、もう完結している作品である。

落合さより先生の

d0005908_21054491.png
ほいくの王さま 1~6巻である。

詳しい説明は、下の動画を見てくれた方が早いので省くが、

読んでいてテンポも良く面白いと思った。

しかし、どうやら打ち切りになったようだ。

園児も保育士も全員男性と異色の保育園が舞台である。

先生は4人いるのだが、保育士が2名、アルバイトが2名。

そして、園長。

えりお先生や桜介先生の過去、なぜえりお先生が人間嫌いになったのか

桜介先生がなぜ、転職して園に採用されたのか?

そして、母の遺言のため、子どもが嫌いと公言しながらも

一番園の為に頑張っている園長。

その大きな伏線が回収されないまま終わっているので、打ち切りかなと

判断したわけである。

個人的には、連載もう一度やって欲しいと思うのであるが・・・。

d0005908_21151764.jpg
育先生が滑り台を作ると提案した時、桜介先生がさらっと

図面を描き「私達で作ります」と。

d0005908_21175016.jpg
桜介先生、建築士。

家庭に理由があるようだが、何故建築士として活躍していた桜介先生が

保育園で働くことになったのかも不明のまま・・・。

う~ん 残念!

下の動画、短いので見てちょ~だい。



[PR]
by whirl--wind | 2018-11-07 21:25 | 漫画 | Comments(18)
Commented by ふじもっち at 2018-11-08 00:31 x
こんばんわ!
確かに、伏線を回収されずに終わるというのは悲しいですよね。
昔、2時間ドラマとかで、あとは自分たちで想像してね的に終わることが多かったような気がします。
現在の深夜アニメもそうですが、伏線いっぱい張り巡らされていて、結局何も回収されずというのが多いですよね。
その上、それ以前に、原作組はわかるけれど、アニメ組は最初からなんのこっちゃ状態から始まるとかそういう事って多いですね。
そのせいなのか、youtubeでは解説動画の多いこと多いこと。
当方は最近、ずっと見ていないとイケない作品はあんまり見なくなりました。1話完結で楽しめるものが好きです。

うちの先輩で建築現場にいた人が、転職してソフトのプログラマーの人がいましたが、何かで構成して、組み上げるという作業が好きだったからかなあ。

記事の漫画の方は、チンプンカンプンですね。(;^ω^)
Commented by ちこれ~と at 2018-11-08 21:07 x
こんばんは。
いよいよあと25日ですか・・・・・

厳しい環境の中でお疲れ様です。

管理業務主任者試験・・・
やはり建築禁準法・設備・実務あたりの失点を
いかに抑えるかになってきますね。

仕訳は絶対に落としてはいけません。

しかし、今年は保育士もがんばられて結果を出しておられるので、肩の力を抜いて臨んで下さいね。
Commented by whirl--wind at 2018-11-08 21:25
> ふじもっちさん

>現在の深夜アニメもそうですが、伏線いっぱい張り巡らされていて、結局何も回収されずというのが多いですよね。

そうなのですよ。漫画の場合は連載続けていって、判断でそうなったから仕方がない所もりますが、アニメは話数が決まっているのだから、ちゃんとしてほしいものです。

>1話完結で楽しめるものが好きです。

からかい上手の高木さんとかは、一話完結でしたね~

>うちの先輩で建築現場にいた人が、転職してソフトのプログラマーの人がいましたが、何かで構成して、組み上げるという作業が好きだったからかなあ。

現場の人がプログラマーと言うのも中々凄いジョブチェンジですね!!


Commented by ちゃる at 2018-11-08 21:29 x
こんばんは。
歳を取るとやっぱり健康第一だなと言う話や、
このまま、何事もなく定年まで働けたらなぁと話をしていた。明日は、今の病棟のスタッフと朝食兼昼食を食べに行く予定である。

>積もる話もあるかと思いますので楽しんで来てください。年齢を重ねるとアラフォー以降になると住宅ローン、子供の成長、年金もらうまで何歳まで働くの、薬は今何種類飲んでいるの?という話が増えますね。特に徹夜をすると翌々日まで脳の疲労が出てしまい、倦怠感に包まれますしね。若い人は羨ましいですね。頭も体も疲れを翌々日まで持ち越すことがありませんから。
話は変わりますが勉強の方は少しずつ進んでいるようですね。3周はしたいという気持ちが大事ですよね。特にこの時期は気温が今年は暖冬なので昼間は22℃を超えたりして衣服の調節が難しいですね。WINDさんのお子さんが風邪やインフルを拾ってこないように試験本番を無事に迎えられるように祈っております。
お互い頑張っていきましょう!
Commented by whirl--wind at 2018-11-08 21:29
> ちこれ~とさん

>厳しい環境の中でお疲れ様です。

試験一ヵ月ちょい前からの勉強スタートですので、かなり厳しいですね。

>やはり建築禁準法・設備・実務あたりの失点を
いかに抑えるかになってきますね。

ですよね。 ここら辺の範囲は幾らでも広げられますから怖いですね。

>仕訳は絶対に落としてはいけません。

あれ? 過去問に仕訳あったっけ? あ、あったような。(笑)

今月は休み希望を出さなかったので、試験前にハードな勤務で
そのまま試験に突入~となりますので、毎日の積み重ねが合否を分けると思います。

兎に角1周目終わらせていきます!
Commented by 長沼 at 2018-11-08 21:33 x
windさん、こんばんは^^
あと25日ですか?!
コミック読んでないで頑張らねば・・・・(笑)
確かに建築士なら保育園の遊具がうまく作れるかも・・・
やっぱ、打ち切りは残念ですよね。
Commented by whirl--wind at 2018-11-08 21:38
> ちゃるさん

>年齢を重ねるとアラフォー以降になると住宅ローン、子供の成長、年金もらうまで何歳まで働くの、薬は今何種類飲んでいるの?という話が増えますね。

そうそう、そう言う話題が同じ歳になると多くなりますね~
今日は、仕事の愚痴というか特定のスタッフの問題とか・・・。

>若い人は羨ましいですね。頭も体も疲れを翌々日まで持ち越すことがありませんから。

若いってだけで可能性も含めて羨ましいことが沢山ですよ。(笑)

>話は変わりますが勉強の方は少しずつ進んでいるようですね。3周はしたいという気持ちが大事ですよね。

試験前に休みを入れることが多いのですが今回は直前までハード勤務。
ですので、もう手遅れの段階ですが今から動かないと僅かな希望も無くなってしまいそうで、
3周回れば少しは自信も持てるかな~と甘い考えでいます。

>お互い頑張っていきましょう!

お互いに、健康に気を付けて頑張って乗り切りましょう!!
Commented by 資格マニアもどき at 2018-11-09 19:26 x
こんばんは!
学習順調に進んでおられるようで羨ましいです。

マン管まで15日になりました。
私は民法・区分所有法・標準管理規約の違いに悪戦苦闘中です。
ご存じだと思いますが、集会の招集通知は区分所有法では1週間、標準管理規約では2週間、管理者の資格要件の違い等、標準管理規約の問題は、規約があるものとして解答しないと駄目みたいで、どうしても区分所有法で解答して間違ってしまいます。

良い報告ができるよう頑張るつもりです。
今年最後の試験、笑って終りましょう!
Commented by whirl--wind at 2018-11-10 05:56
> 資格マニアもどきさん

>私は民法・区分所有法・標準管理規約の違いに悪戦苦闘中です。
ご存じだと思いますが、集会の招集通知は区分所有法では1週間、標準管理規約では2週間、管理者の資格要件の違い等、標準管理規約の問題は、規約があるものとして解答しないと駄目みたいで、どうしても区分所有法で解答して間違ってしまいます。

あ、そこは自分も一周目の時に結構悩みました。テキストは読んでいない(持っていないので)
解説文だけ読んでいますが・・・。
進んでいると言いましても、1冊の問題集の一周目が終わりそうになっているだけで、
間違いも多いです。 2周目も全問解いて間違った所や不安な所にチェックをいれて
3周目はそこだけやっていくつもりです。 時間的にもそれが精いっぱいかも。

>良い報告ができるよう頑張るつもりです。
今年最後の試験、笑って終りましょう!

マン管はもうじきですよね。 あと半月ぐらいでしょうか?
その翌週が管業ですので、時間がタイトですが、お互いに頑張りましょう!
Commented by whirl--wind at 2018-11-10 05:59
>長沼さん

>windさん、こんばんは^^
あと25日ですか?!
コミック読んでないで頑張らねば・・・・(笑)

本当ですね。(笑)
このコミックは結構前に読み終わったのですが、今日は別のコミックを読んだり。
家で勉強すると雑念が多いです。
やっぱり図書館ですね~

明日から13日までかなりハードな日程が続くので、勉強はできそうにないです。
しっかりと休んで体力温存に努めます。
Commented by m_n_erin at 2018-11-10 22:20
お久しぶりです。
動画、観ました。おもしろそう。読んでみたいです。打ち切り?なのは残念。

体調に気をつけて、勉強がんばってください!
Commented by whirl--wind at 2018-11-11 09:18
> m_n_erinさん

ありがとうございます。
作品の存在を知った時に既に完結されていました。
それ以降は連載されていないようですね。活動もされているのでしょうか?

この前みつけた漫画も次巻が完結らしいです。ちょっとショック。
残り3週間ですが頑張りたいと思います!
また、ガンダムや劇場作品を観に行けたら良いですね~
Commented by ちゃる at 2018-11-12 20:11 x
こんばんは。
昔、お世話になった人と昼食をご一緒しました。
その方は郵便局員で56歳なのですが、この5年間体調が芳しくありません。パーキンソン病だったのを隠されていたのです。左側があまり動きが良くなく食事も手を巻き込むように食べています。突進行動もあり、低血圧気味のため入浴が命懸けと言っていました。仕事が新夜勤もあり、先週薬の効き目が切れてしまい座ったまま動けなくなったそうです。土曜日に病院に行って診断書が出たらしく夜勤(13-22時)のみに変更してもらうとのこと。大学病院から来る先生が薬を変えてみたらどうかなと言うので患者としては従ったのです。それが原因の一つでこういうことになってしまったと寂しそうに話をしてくれました。このままだと定年までは勤められないかもしれないので障害年金の申請の仕方をレクチャーして帰宅しました。
WINDさん何かいい方法があればご教示ください。
お願いいたします。
Commented by 3240-hahaha at 2018-11-13 23:05 x
こんばんは。

健康第一、本当ですね。
旦那の家族というか、一族のご老人達は、いまだに持病を持っている人がいない。

その上、長生きです。
ウカウカしてると、私の方が介護されそう(笑)

試験勉強もあと少し!
頑張ってくださいね!!
健康第一でね★\(^o^)/★
Commented by whirl--wind at 2018-11-13 23:51
> ちゃるさん

パーキンソン病ですか。 実習の時受け持ちではなかったのですが、パーキンソン病の患者さんがおられました。今の状態ですとⅡ~Ⅲ度ぐらいの進行だと思われます。
今のところ根治は出来ない病気でして、iPS細胞での治験が始まったとニュースで放送していました。臨床試験で効果がでれば23年度ぐらいに保険適用と言っていたような。
これが実現すればかなりの効果も期待できますが、まだ先の話になります。
今は、対処療法としての投薬になります。
5年ぐらいして調子が悪くなったのは、薬の変更だけとは言い切れないかもしれないです。
5年ほどは薬が良く効く期間がありまして、進行期になりますと効果が落ちてくることがあります。オンオフ現象のオンの消失とも呼ばれています。
低血圧とのことですので、立ち上がりに時間を掛けることで、起立性低血圧の予防になります。動かない支えになるものがあると転倒のリスクが下がります。
入浴時には色々危険も多いです。
浴室の様子が分からないのですが、昔ながらの段差のある浴室の場合手すりや浴槽内に椅子を置く、洗い場の椅子も滑りにくい高さが普通の椅子ぐらいの入浴用の椅子があります。
もう、購入されていると思いますが・・・。
進行期になりますと外科的な治療もありますが、条件もありますのでそこは医師との相談でしょうか?
日々日記をつけるのも良いかもしれません。薬を飲んだ時間、効いているなと思う時間や効果がなくなってくる時間、どんな症状があるのか等記録を残す事で、医師も薬の調整に役立つと思います。
現時点では酷ですが、根治ではなく症状の緩和が目標です。
ちゃるさんがアドバイスされたように、制度についても利用し経済的な負担が少しでも軽減できるように支えてあげてください。
仕事も制限が出てくると思いますが、出来る事を続けるのが大切です。
仕事は特に男性(かどうか分かりませんが)の場合は社会との唯一の接点の方も多いですし遣り甲斐までなくされるとメンタル面でも心配になります。

何もいい方法が思い浮かばず、申し訳ありません。

Commented by whirl--wind at 2018-11-13 23:54
> 3240-hahahaさん

>健康第一、本当ですね。
旦那の家族というか、一族のご老人達は、いまだに持病を持っている人がいない。

ある意味一番の財産かも知れないですね~
お金でも健康は買えませんからね・・・。

ハードワークも乗り越え、明日はやっと休みです。
ブログの更新もしたいですね~
勉強も図書館で頑張ろうと思います。
Commented by ちゃる at 2018-11-14 23:07 x
こんばんは。
回答ありがとうございました。
進行期に入ったのかもしれませんね。その方の唯一の救いは一括で購入した家にはバリアフリーが多少ついていて、住宅ローンがないこと、子供さん2人が結婚していて、娘さんは介護施設で働いているので歩行が困難になったときにお世話ができることです。
WINDさんが言われたとおり、いかに投薬治療とリハビリで状態を維持できるかに尽きると思います。年に2回くらいはお食事をしていますが一昨年から左半身の動きが傍から見ても明らかに不自然でした。私も少しだけ調べましたがどんどん進行していくとよだれも垂れ、自分で起きることも介助が必要になるそうですね。本人が一番苦しんでいるので頑張ってとは言えませんでした。突然倒れて、脳に異常がなく原因不明でしたから。私なりもう少し調べて年明けに会う約束をしているのでそれまでに情報収集をして資料をまとめたいと思います。
WINDさんありがとうございました。
また医療相談に乗ってください。
よろしくお願いいたします。
Commented by whirl--wind at 2018-11-15 22:14
> ちゃるさん

家の環境や家族も仕事でこういう仕事をされているのは心強いですね。
ローンが終わっている。子どもが独立している、そして協力してくれる。
これが一番の環境だと思います。
これを願っても叶わない人の多い事です。
経済的な面でも確か申請や要件はあるものの、パーキンソン病は難病指定になっているはずです。そこら辺の情報も提供してあげるのも良いかも。
ちゃるさんも忙しい中時間を確保するのは難しいと思いますが、もし退職され繋がりが薄くなってきたときに、それでも来てくれる人の存在はとてもありがたいと思います。
殆どお役に立てなくてすみませんでした。