勉強とコミックと その6

ぶちゃけ、20日以上休めなかったWINDである。

休日はあったのだが、試験消防学校などで潰れ、今日ようやく休めた。

部屋に積もった埃を払いちょっとすっきりとした。

よく体調不良なく乗り越えられたと思う。

管理業務主任者であるが、5ちゃんを今日覗いてみたら、

34±1ぐらいが有力っぽい?

しかし、問50が2が正解ではないかと言うのが出ている。

資格学校では1が正解で自分も1にしている。

この解答が2になれば、更に合格から遠くなる。

まぁ、去年と同じく2点足りずで不合格になるだけだから、結果変わりない。

1月18日の当選発表まで、保留ですな。

自分は35点合格の予想で行く!!




溜まっていた漫画もぼちぼち消化しているのだが、ブログに書く気力がない。

老いていくとはこういう事なのか?

と実感している。


さて、そんな中で今回は一つだけ紹介しよう。

荒井ママレ先生の

d0005908_22231952.png
アンサング シンデデラ 1巻である。

医療系の漫画では、医師が主人公の漫画が圧倒的で、Drコトー診療所や

ブラックジャックによろしくなどは、ドラマ化されているのでご存知の方も多いだろう。

次は看護師。 おたんこナースやNsあおいなどが有名である。

今回も医療物だが主人公は「薬剤師」

その中でも病院薬剤師にスポットを当てた漫画である。

ひと昔前は、院内処方が多かったのだが現在は院外処方が多くなった。

なので、病院やクリニックの近くに薬局が増えている。(と思う)

薬剤師、葵みどりは2年目の病院薬剤師。

医師が処方した処方箋をみて処方するのだが、そこに疑義があれば照会するのも

大切な仕事である。

自分の腰の手術の時に医師が処方しようとした薬の名前をみて

「あ、これは喘息には・・・」と思っていたら、丁度いた薬剤師がそのことを医師に

説明していた。

こと、薬に対しての知識は正直医師より薬剤師の方が上だと自分は思っている。

d0005908_22334878.png
d0005908_22340142.png
その中で整形で入院している古賀さんに対して整形以外での異変に気づき担当医師に

食いつく葵。

d0005908_22362780.png
d0005908_22364447.png
d0005908_22365230.png

結果、無事に退院することができた。

他にも1型糖尿病や色々な患者がでてくるが、昔と違い病院薬剤師としての

業務の多さ、他職種との壁などは、どこも同じなんだなと。

隣の芝生は青く見えたわけだ。

立場は違えど、目的は一緒であるとちょっと薬剤師を身近に感じることができた。



次回は、来年の資格の事を書けるといいなと思っている。

立ち読みした細木数子の本では来年はあかんらしい。

空回りも多いそうなので、仕事も遊びも勉強もほどほどにしておこうと思う。

上手く行く可能性は数%なのであるが、上手く事が運べば

再来年の春から一年半の間学生をするかもしれない。

数%と書いたが、大きな壁が3、4個あり実際は1%にも満たないかも知れない。

なので、管業の合格より期待できないレベルで待つことになる。

来年の今頃には最大にして最初の壁が突破出来ているか報告できると思う。

by whirl--wind | 2018-12-14 23:01 | 漫画 | Comments(6)
Commented by にゃんこ at 2018-12-14 23:35 x
こんばんは。

ゆっくり休める日が少ないみたいですね。
体調管理、気をつけて下さいませ。

薬剤師が主人公の漫画があるんですね。
経験があるひとじゃないと書けない漫画って感じ。
色々な仕事を知ることができるのも
漫画の良いところですよね。

さて、衝撃の告白にびっくりです。
学生ですと!?
医療系か保育関係か、まったく違う分野か。
向上心、すごすぎ!
色々なことに挑戦しようとするWINDさまは偉い!
計画通りすすむと良いですね!
Commented by whirl--wind at 2018-12-15 02:00
> にゃんこさん

実際に取材をしているのでしょうけど、監修する人もついていますね。
今の所でてくる薬剤は自分レベルでも知っているものですけど、今後の展開が
楽しみです。

>医療系か保育関係か、まったく違う分野か。
向上心、すごすぎ!

医療関係に少し関係あありますが、どちらかと言うと福祉関係です。
問題が、約一か月に及ぶ実習なのですが、そちらに書いた経験で
ひょっとしたら、実習が免除になる可能性があるかもしれないのです。
こればかりは、判を押す方の判断ですので、正に運ですよね・・・。
学生になったら、受験タイプの資格取得は中止になります。
課題やレポートと合わせて試験勉強できるほど、要領が良くないですから。

大きな壁を越えられるようにごまをすっておきます。(笑)
Commented by ちゃる at 2018-12-16 15:02 x
こんにちは。
マンガがおもしろそうですね。
最近読んでいないので機会があれば書店で立ち読みしたいと思います。
話は変わり、実家に久しぶりに帰りました。同い年の看護士さんが5年前に人間ドックで脳に少し影があるけど心配ないと言われて、先月人間ドックに行ったら影が大きくなっていました。その病院はうちで手術してほしいと言っていましたが、その子も看護士の上司の紹介で大学病院で組織を調べる手術をしました。頭部に5mmの傷しかなく、良性か悪性かが判明し、年明けに再手術するそうです。常に頭のテッペンを触っていたのとここ2年で15キロ増加したのと視力が落ちてきたので予兆はあったのですが看護士さんは休みが少ないので健康管理を維持するのが難しいと思いました。
WINDさん、学生になるようですね。
すごいなーと思います。
私も時間的に余裕があれば海外で語学留学してみたいです。
頑張ってください!!
Commented by whirl--wind at 2018-12-17 02:31
> ちゃるさん

>マンガがおもしろそうですね。
最近読んでいないので機会があれば書店で立ち読みしたいと思います。

こういった社会性?をテーマにした漫画も結構好きですね。
何も考えずに笑えるのも良いですけど。

>看護士さんは休みが少ないので健康管理を維持するのが難しいと思いました。

医者の不養生と言いますが、医師よりはましですが、看護師も勤務自体健康によろしくないですね。 不定期の夜勤(今日の夕方から入りですが)は眠る時間に起きているだけで寿命を削っているなと思います。 健康管理は難しいと思いますね。

>WINDさん、学生になるようですね。

いえいえ、まだ妄想の域を出ていない状態です。
ちょっと訳アリで、実習免除の実務経験が承認してもらえるならかなり前に進むのですが、
判を押す人がダメと言われたら、はいそれで終わりとなります。実際一か月も仕事を休めませんから。

その難関をクリアできれば、通信教育ですし学費は申請すればハロワからある程度支給されるのでなんとかなるかなと思うのですが・・・。
その為には後一年は実務経験を積まなければいけません。

なので、今の所夢の夢と言ったところです。
来年の受験などは考え中なのですが、毎月レポートを提出。スクーリングも受けるタイプのを考えているので、学生のための良い習慣が身につくかも?

>私も時間的に余裕があれば海外で語学留学してみたいです。

語学の留学でしたら、やっぱり本場が一番ですよね。
直に触れられますし、話さなければ無理という環境にもなりますし。
大変ですが、短期間でも意思疎通がある程度できるのではと思います。
後は、語学だけでなくその国の文化に触れられるのも魅力の一つかなと思いますね。

お互い夢に向かって準備をしていきましょう!
Commented by よし at 2018-12-21 11:23 x
薬剤師が主人公の漫画ってあるんですね^_^
初めて聞きました。正直かなりマイナーな印象が、、
私も免許はありますが病院薬剤師の方とはあまり縁もなく、正直仕事内容を理解しているとは言い難いですね^^;
Commented by whirl--wind at 2018-12-21 20:07
> よしさん

>薬剤師が主人公の漫画ってあるんですね^_^

自分も初めてです。 でも、頑張っている医療人の姿はやっぱりかっちょええですわ!

看護師の漫画は多いのですが、殆ど恋愛からみが多いので・・・。

>私も免許はありますが病院薬剤師の方とはあまり縁もなく、正直仕事内容を理解しているとは言い難いですね^^;

薬剤師も病院や薬局や製薬会社などフィールドが大きいですから。