2018年 07月 12日 ( 1 )

今日は、消防団の練習の補助に行ってきたWINDである。

訓練をしている団員と比べるとかなり気楽ではあるのだが、

やりなれない事をするのは疲れる。

活動服を着て消防署で訓練すると、良い緊張感がある。

2時間の訓練の間に救急車が3回ポンプ車が1回出場した。

d0005908_23214001.jpg

今日から日曜日まで楽しい?仕事も続くし・・・。


保育士の実技試験も終わり、やっと気持ち的にものんびりしている。

でも、公害防止管理者もどうするのか早い目に決めないと。

過去5年分の問題集のみで太刀打ちできるのかが不安。


そう言う事を書きながら、新しく購入したコミックを紹介という

またまた、コメントに困る企画である。



まずは、


愛本みずほ先生の

d0005908_17595760.png

ぼくの素晴らしい人生  3巻である。

主人公の忍はディスレクシアという文字の読み書きが苦手な

障害をもつ男性。

ふと立ち寄った喫茶店で遥と出会い、障害を知る。

遥が劇団員をしていて、その脚本を担当することになった忍。

d0005908_18034484.png
d0005908_18035928.png
登場人物が足りないという事で、他の劇団から助っ人がやってくる。

それが、表紙で花を持っている「ルウ」。

この劇は、忍の子ども時代の体験を元に作られているのだが、

主人公の気持ちがよくわからないとルウは言う。

劇の公開に向けて、主人公の気持ちを分かってもらう事ができるのか?

温かみのある、自分の好きな作品である。

巻末には次回の展開を楽しみにさせてくれるものもあったし!




最後は、大暮維人先生の

d0005908_23294806.png
化物語である。

大暮維人先生は、天上天下・エア・ギアでも作画にも定評がある。

化物語は西尾先生の小説が原作でアニメ化もされている作品である。

このアニメの出来が良くて、これで一気に知名度も上がった。

このある意味完成された作品のコミカライズは結構ハードルが高いと思う。

アニメ以上に持っていくのは難しいと思うが、コミックならではの

表現に期待したい作品である。

d0005908_23350543.png
d0005908_23350967.png

阿良々木のツッコミはいい感じで表現されている。


日曜日まで仕事だ。

頑張らないと!!


勉強もな!!


[PR]