人気ブログランキング |

カテゴリ:漫画( 88 )

プチダイエットを休み中のWINDである。

戦士には休息が必要なのだよ。

金曜日から再開するので、あと3日は食える!!

勉強の方は、潜水士のテキスト3日目まで終了した。

今週中には問題も併せて1周したいな。

結構分かりやすく書いてくれているので、

脳みそが膿んでいる自分にも理解できそうである。(笑)

化学とか嫌いな勉強が続く中、手ごろな資格はないかと

考えていた所、メールでADR調停人研修を受けるための

基礎資格である、「宅建士不動産相談員」

を見つけた。

宅地建物取引士合格が受講要件になる。

これを受講して、調停人研修を受講すると

不動産取引等の民事紛争解決手続きにおいて和解の仲介を行うことができるらしい。

しかし、流石に調停人になるつもりもないし、仕事にしないのに

維持費も研修費も高い・・・。

しかし、宅建士不動産相談員なら無料である。(笑)

一時間半の講習をとりあえず受講してみた。

浅く広く不動産関係の復習ができたような・・・。

これを資格に入れていいのか悩んだが、

質より量だろう。(笑) ( ̄ー ̄)ニヤリ

ふじもっちさんが勉強されている

四海通 第四級海上通信士も考えてみたのだが

今のモチベーションでは試験までに仕上げられないのと予算不足の為、

来年の2月受検を目指す。(つもり)





コメントが難しい企画だが、コミックはかなり前から購入して

紹介が10巻販売時となってしまった、


春場ねぎ先生の

d0005908_19531344.png

五等分の花嫁 1~10巻である。


アニメでも放送していたので、知っている人も多いかも知れない。

アニメは作画崩壊になってしまったが、どうやら2期もするそうだ。

(10巻の帯に書いていた)

週刊で連載されている分、コミックもペースが早いが週刊で

この作画なら上等だし、内容も悪くない。




この漫画はいきなり主人公とヒロインの結婚式から始まる。

d0005908_19565151.png
この結婚までに至る回想がこの物語になる訳である。

主人公の上杉風太郎はかなりひねくれてはいるものの、頭脳は明晰である。

でも、貧乏。

d0005908_19583238.png
d0005908_19584238.png
同じ200円を出すならライスのみよりも、焼肉定食焼肉抜きがお得と

水も飲み放題と熱く語るところからでも、見て取れる。

そこで同じ席に着こうとした時に出会った女子

d0005908_20011967.png

五月(いつき)と険悪になったしまった後に、五月の高額な家庭教師の

アルバイトの話が舞い込む。

お金の為に関係修復を図る上杉。


d0005908_20012961.png
d0005908_20034090.png

そこに次々と女子が絡んでくる。

女子の妨害?を乗り越え、五月に家庭教師の件を伝える。

d0005908_20035242.png
d0005908_20054599.png
なんと絡んできた女子は姉妹。

五つ子だったのである。

しかも、全員勉強が嫌いで、赤点だらけ。

ミッションはこの落ちこぼれの五つ子を無事に卒業させること。

果たして無事にミッションコンプリートとなるのか???

そして、冒頭の花嫁は五つ子の内の誰になるのか??








あ、プチダイエットは小休止であるがパンは買っていない。

ほぼ、昼食はパンだったので、職場の同僚から監視されている。(笑)

体重は68㎏で推移中・・・。

来月の5日には、65㎏も夢でないでございますことよ~

病休明けで、また病気が見つかったWINDである。

今日は、入浴介助と散髪もあり結構ハードであったが

左手の重だるい感じは残っているが、仕事にもなんとか行けそうである。

しかし、師長が来月一杯は夜勤免除でと。

日勤の連続の方が疲れるのだが・・・・。

良くなれば夜勤を復活させてくれるそうであるが、

どうにも根本的になんの治療も行っていないので、自身も何時再発するか

分からないし場所も特定できていないから、手術もできない。

痺れは消えることはないだろうから、嘘でも

「行けますわ」( ー`дー´)キリッ

と言わなければ無理というか、夜勤ないと手取りで20万もないのが

結構キツイ・・・。


マジデ、カンベンシテクダサイ。

勉強の方はサラッと甲種危険物取扱者の法規をやった。

しかし、覚えていないので、指定数量などの問題でやっぱりあかん。

そして、勉強がかなり苦痛。(笑)

苦手科目だらけだから。

法規程度ならなんとかなるが、化学物理は結構いやん。


そして、7月に受験予定が

潜水士である。

潜水しながら看護したり、重要事項の説明をすることは

万が一にもあり得ないが。(笑)

海猿を目指そう!

テキスト&問題集はこれ。

d0005908_20231341.png

7日間で合格出来るならきっと大丈夫だろう。(笑)

1日目をやってみたが、

あっれっれ~?

ここにも物理が出てくるぞぉ~ (コナン風に)

公害防止管理者も化学だし、今年は厄年のようである。

来年は、こんなチョイスはしないでおこう。

勉強は嫌だが、少しでも進められるように

今日も一日頑張るぞい。


さて、今回のコメントしにくい企画であるが

斧名田マニマニ先生原作、作画 唯浦 史先生、キャラデザ 藤ちょこ先生の

d0005908_20281172.png

冒険者ライセンスを剥奪されたおっさんだけど、

愛娘ができたのでのんびり人生を謳歌する 

1・2巻である。

d0005908_20314840.png

最強の称号を持つ魔術師であるダグラスは、10年後・・・。


d0005908_20315983.png

d0005908_20341262.png
クエストの失敗を繰り返しとうとう冒険者ライセンスを剥奪になり

只のおっさんになってしまった。

魔法を使うと最大HPが下がり続ける奇病に罹患してしまったのだ。

冒険者の都市を離れ山中を歩いていると

d0005908_20371745.png
魔族に出会う。

しかし、この魔物呪いがかけられている。

d0005908_20384833.png
ここで魔法を使うとHPが無くなり死ぬことが確定であったが、

覚悟を決め、呪詛解除の魔法を使う。

d0005908_20401773.png
所が、かけた魔法が自分に跳ね返り、

その結果HPがレベルにあった数値に戻っていた。

そう、ダグラス自身も呪いを受けていたのだ。

そして、この呪詛がかけた本人にしか解除できない事を理解し

魔法の二重使用で無事に呪詛を解除することに成功した。

d0005908_20403379.png
d0005908_20455076.png
解除されて元の姿に戻ったのは、幼い女の子。

この子を取りあえず引き取ってくれる安全なところまで旅を続けるのである。

しかし、このおっさん。めちゃめちゃ強いのに謙遜さが凄い。

しかも、かなりの努力家。

ダグラスの人柄と魔法(スキル)で、皆を笑顔にしながらの

のんびりとした旅は続いていく。

中々面白いと言うかほのぼのとして読める冒険物かな。

今後の展開も楽しみな作品である。


あ、最後に見つかった(確定ではない)病気だが、

左脚ブロックである。

ST上昇とかは言われたことがあるが、ブロックと言われたのは初めてである。

心電図検査を健康診断で受けたのだが、


「ブロックある?」と技士さんに言われた。

2枚印刷してしまったので、1枚あげるから専門医を受診した方が良いよと。

胸の重い感じと言うか痛みはあったのだが、前に手術したので

大丈夫だろうと思っていた。

自分で脈を測定しても飛んでいる・・・。

明日休みなので、心臓の手術をした病院で受診しようと思う。

まぁ、機械の診断なので何もないよと言われる期待を持って。

お金がまた飛んでいく・・・・。

(*´Д`)はぁ・・・。


今日から5連勤のWINDである。

滅多につかない遅出。

この前の遅出で、夕食の時に暴れた患者が今回も暴れた。

予兆があったので、男性2人で脇を固めていたので、なんとか被害者はなし。

原因と思っていた他患者もその場にはいなかったので、更に謎である。

16日の夜勤明けに所要があり、

17日から19日まで和歌山に帰省することにした。



甲種危険物取扱者の勉強は法規から開始しているのだが、1時間も続かない。

なので、気晴らしに別の勉強でもしたり、ふじもっちさんに

あやかって、ある程度勉強したらアニメを観る事にした。

完結している作品で適当に見つけたのが

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているのだろうか」

気楽に見れる作品でもあるし、主人公がモテモテなのはあれだが、

頑張っているところがよろしい。


しかし、甲種危険物取扱者といい化学系は懲り懲りである。

もうひとつは、多分化学はないと思うし、合格率も高いが

受験地がめっちゃ遠い。



そうそう、予約していた「歌物語2」が届いた。

その作品に登場するヒロインがオープニングを歌っている所が

前回と同じで面白い。

まだ聴いていないのだが、特典のBlu-rayも楽しみである。

d0005908_22412305.jpg


令和になって初めての更新作業をしているWINDである。

昨日から一応明日まで3連休なのであるが、

色々あり、実質休みは昨日だけである。

昨日は、布団を干したり漫画を読んだり、ボーとしたり・・・。

何とも生産性のない日を送ってしまった。

なので、疲れても用事がある方が良いのか?

嫁さんらも昨日から実家に帰省し、明日の夜遅くに帰宅予定である。

一人でいるのも何も喋らないし結構寂しいものである。

まぁ、ずっと一人もんやったから、慣れているけど

一度、家族が出来るとね。


資格と言うか講習なのだが、医療関係の事を前回書いたが、

おなじ費用を出すなら、大型二輪免許も良いかなと思ったり。(笑)

その方が実用的だし。

病棟のバイク仲間もZZRを譲り受けるので、大型を取得するらしいし。

12時間ぐらいの講習ぐらいなので、何とかなるかなとか。

今月はFAXやプリンターの購入で首が回らないのでちょっと先になるが。

5月には、液化石油ガス設備士の更新講習がある。

これは実技試験もあったので、なりに苦労した資格である為

受講を申し込んだが、ネットで調べると

何か受けなくても大丈夫っぽいので、免状を取得して10年と区切りも

良い事なので、今回の受講を最後にしようかな?

(実務に就いている人は最新情報を得るためにも受講すべき)

6月にも建築士等が対象の受講があるので、申し込んだ。

しかし、既に勤務表が出来ており当日は夜勤明け!

奇跡的に受講は午後から天王寺なので何とかなりそう。

寝てしまわないか心配だが・・・。


甲種危険物取扱者の勉強もほんの少しだけど始めている。

やっている内に入らないペースだが・・・。

やはり、前に勉強した分は忘れている~(笑)

自分の脳みそやっぱり、腐っていやがる・・・。

取りあえず8月受験を目指すだけ目指す。



さて、今回で13回目となったコメントしにくい企画。


荒井ママレ先生の

d0005908_22002496.png
アンサングシンデレラ 2巻である。

病院薬剤師にスポットを当てた医療漫画の2巻目である。

d0005908_22060092.png
d0005908_22061127.png
d0005908_22061789.png
大学時代の友人との食事会。

面白いことに、同じ薬剤師でも就職先が全員チガウ。

それぞれ推定年収も書かれているが、ヒロインのみどりが一番少ない。

それぞれ色々ありながらも納得している様子で、

みどりが一番可哀そうな子扱いになっている。



今回の患者さんは透析治療を受けている教員。

骨折で入院しているのであるが、薬の管理ができていない。

そして、一包化された薬剤に問題があったので、調剤薬局へ電話。

その後に調剤薬局に行くが、24時間営業の現実を話し最後に

「病院の外でも そっちの理想振りかざすんじゃねーよ」

の一言にみどりは何も言い返すことが出来なかった。

この語どうなっていくのかは、コミックを読んで頂戴。

なんにしても、利益を求めるから人員も足りない。

足りないから仕事に理想を追求できない。

理想がないから、ただ抜け殻の様に働くしかない。

どの業界でもそうだが、相当に難しい問題だなと感じる。





今日は早出、明日、明後日は夜勤のWINDである。

4月も中旬に近づいて来たが、病棟の混乱は大変なものであり

皆が疲れ、少しイライラしているようにも感じる。

4人も足りない状態は、やはりキツイ。 実際は5人だが。

今日も男性が少なく、早出が一人少ないのに早出が初めての人が居たり、

管理リーダーが初めての人が居たりなど勤務もめちゃめちゃである。



業務の転記ミスで、今日の早出が自分以外の人になっていたらしく、

その人が土日に早出が初めての人が付くという事実を知ると怒るだろうと

思っていたらしく、

「WINDさんでほんと良かったぁ」

と何故か歓迎されてしまった。(笑)

まぁ、その場で文句を言っても現実は変わらないので、

せめて雰囲気は楽しく仕事をしたいから。


でも、せめて1~2名補充して欲しいものである。




5月に予定していた甲種危険物取扱者試験であるが、

今回は見送ることにする。

この状態では勉強どころではなく、体調を維持するので精一杯だろう。

次の8月に標準を合わせて少しでも進めるように・・・。

後、お金が思ったよりピンチで正直受験料が捻出できない。(笑)


覚書で、甲種危険物取扱者公害防止管理者は7月申込と書いておく。

予備のは、その8月に申し込みがあるが・・・。




さて、今回のコメントが難しい企画は、

富士フジノ先生の

d0005908_18460618.png

マギアレコード 1巻である。


2019年にアニメ化予定、ゲーム上では一期?が終了した

作品のコミカライズである。

ゲームのストーリー通りの進行になるが、途中スキップしたところもあるので、

ゆっくりと読むことにする。

d0005908_18483260.png
d0005908_18484442.png
料理をしている子が今回の主人公、環いろはである。

右の笑顔で何かを話している少女が物語のカギとなる。

映像もきっとシャフトが作るだろうから、作画崩壊はないと信じている。



次は、

土室 圭 先生の


d0005908_18555778.png

徒然日和  2巻である。


「やがて君になる」の様に、もっと百合百合してくるのかなと

思ったが、そういうシーンはなく、ほのぼのとした女子高生ライフ。

一話が終わる後とにある、一コマの絵が面白い。

カバーを外すと作品に繋がるちょこっとした番外編も楽しい。

d0005908_18592275.png
d0005908_18593200.png
d0005908_18594547.png
読んでいて、ほっこりする作品である。


前に紹介した「大上さんだだ漏れです」

を同僚に前回の夜勤の時に貸したら

仮眠を取らず5巻まで読み切ったそうで・・・。(笑)





試験まで10日を切ってしまったのに勉強をしていないWINDである。

今日は、夜勤明けで用事に出かけてきた。

夜勤明けで動くには少々キツイお年頃である。(笑)

今日は休みなので、今日こそテキストを終え、問題に取り掛かりたい。

図書館ももう開いているはず。


そんな感じで、焦りもせず、モチベーションも上がらないのだが、

漫画は読む! ('ω')ノ


今回は、チノク先生の

d0005908_21384367.png

小さな魔女の首輪 1~3巻 (完)である。

南フランスの古城を改築した施設で過ごす、リュリュという小さな魔女。

その子の首には首輪が。

魔女の力を抑えて隔離する為である。

これは、封印と言うより、保護なのであるが、古城での生活は

退屈際なりない。

うちの師長によく似た園長先生。

看護師のニコルの3人で暮らしているのだが、

そこに新任の保育士カミロが車で突っ込んで登場する。


d0005908_21395961.png
d0005908_21402773.png

d0005908_21405423.png

この半分天然さんに見えるカミロとの関りで、リュリュや皆が変わっていく。

絵がとても可愛いし、キャラもまた良い。

小さな保育園(と言ってもリュリュしかないが)みたいな

古風ファンタジー子育てみたいな感じで、癒される作品である。



さて、勉強勉強・・・。

仕事の終わる前に頭痛がしたWINDである。

結構痛かったが、帰宅して暫くするとマシになったので。

勉強の方だが、

メンタルヘルスマネジメント

の試験日が3月17日

という事で、もう一ヵ月を切っている事実を知る。(笑)

講習もあり~ので、直前の追い込みは期待できない。

なので、そろそろ始めないとやばい感じである。

もみたんさんは、テキスト一周はとっくに終わらせており、

Ⅲ種の問題もほぼ満点。

こちらは、兎に角一周回らないとお話にならない。

日曜日は休みなので、図書館にでも行って気合いを入れてくる。


と思ったが、日曜日は消防団の合同訓練だった・・・。




そして、コメントが難しい企画も正式に10回目となった。

全く知らない作品を紹介されても、共感のしようがないことは

重々承知しているのであるが・・・。


まず、 夜宵草先生の

d0005908_21015821.png

ReLIFE(リライフ) 11巻である。

この感じだと13巻か14巻で終了かな?

d0005908_21033778.png
付き合い始めた2人。

d0005908_21040983.png
順調に行っているのかと思いきや、色々と大変な感じ。

お昼に女子だけで盛り上がります。


d0005908_21052049.png
大神も負けずに同じ感じ。(笑)

d0005908_21060814.png
d0005908_21061624.png
しかし、大神の方はなにやら深刻な感じ。

それを察して、深く突っ込まない所は流石・・・。

この伏線が最終回に生きてくるのだが、これは秘密という事で。



次は、あきばるいき先生の

d0005908_21081078.png
私たちは恋を知らない 1巻である。

同じ作者の別のコミックも購入したのだが、それは次回で。

d0005908_21090742.png
女子にモテモテのイケメン久我くんと隣になった天野さん。

d0005908_21103255.png
話しかける久我くんに対して天野さんは、冷たい。

この席、となりの関くんとか、からかい上手の高木さん

にも共通している。

何か起こるとしたら、この席なのか!!

d0005908_21121092.png
ここで、お互い初恋がまだだと知る。

四コマで、気持ちよく進んでいくのだが、

これが恋だよって思うのだがお互いに気が付かない。

クール系女子と天然たらし男子の行方は?



最後が、あおのなち先生の

d0005908_21155948.png
きみが死ぬまで恋をした  1巻である。


恋を知らないの次は死ぬまで恋をしたって、

どれだけ恋に飢えているんや!とブログを書いていて初めて思った。(笑)

この作品は百合。

百合には抵抗がないので、普通に読んでいるが・・・。

女子が二人で描かれていたら百合なん?

と自分が選ぶ率では恋愛ものでは百合率が高い。

d0005908_21195155.png
d0005908_21200355.png
d0005908_21283160.png

孤児を集め教育して、魔法を使い戦争に行かせる。

孤児院兼国戦用魔術兵器育成機関。

それが、シーナが通う全寮制の学校である。

d0005908_21284010.png
d0005908_21284825.png
亡くなったのがルームメイトだったため、シーナは遺品の整理をし

空腹のためおにぎりを作り食べているところに血だらけの少女が。

この後、ルームメイトになって同じ学校に通う事になるのだが、

この作品も地雷がありそうなどきどき感がありそうな。



そんなこんなで3作品の紹介終わり。

明日、明後日と仕事頑張れば・・・。

メンタルヘルスのテキスト少し読むかな。。。



新しく書く馬力がないので、前に書きかけて保存しておいた記事を。

1月20日に書いたので、時系列が変だが許して頂戴。




今日はちょっとだけ

メンタルヘルスマネジメント

の勉強したWINDである。

テキストの方は、見開きでまとめられており、短時間でも

進んだ気持ちになれる所が良い。(笑)

ついでに、申込もしてきた。

取りあえず、Ⅱ種とⅢ種を受けるつもりである。

モコさんは、多忙らしく、暫く受験しないとの事。

残念である。

しかし、このブログが出来た初期の頃からのブログ友のお一人

もみたんさんが、受験を決意されたようである。

受験会場は違うが、同じ試験を受験する仲間が出来て嬉しく思う。


甲種危険物取扱者

は相変わらずのノータッチであるのだが、

パパさんが日数少なく頑張られている様子を見ると

やらなければやばいんだろうなという事は分かる。



さて、恒例のコメントが難しい企画である。

今回は久々の少女漫画である。

ろびこ先生の

d0005908_13242641.png

な話 1~5巻である。

試し読みで面白かったので一気に揃えてしまった。(笑)

恋愛ものは恋愛ものなのだが、妹の少女漫画を見ていた頃のとは違い

男女の本音?が出ていて面白い。

しかも、両想いなのに5巻時点では正式に付き合っていない。

d0005908_13273435.png
本編に入る前からいきなり、相沢さんから厳しいツッコミが。

それを正直に答える東くん。


d0005908_13293122.png
「どうして男は戦いが好きなの」

と弟の読んでいる漫画の話題から入るところが斬新!

d0005908_13291227.png
そして、告白。

d0005908_13303856.png
d0005908_13323668.png
それに対してダメ出しをする東くん。

変な例えを持ち出して語り始めるが

「ごめんなさい 何を言っているのかよくわからないわ」

と返される。

その後、いい感じになるのだが、東くんのすね毛を見て

ドン引きして相沢さんは帰ってしまう。


d0005908_13344376.png
d0005908_13354533.png
デリカシーの欠片もない返事。

d0005908_13362382.png
前回のすね毛の話をする相沢さん・・・。

d0005908_13370816.png
この後もいい感じになっていき

d0005908_13375850.png
急行電車の通過の為、神風が吹く!

d0005908_13381587.png
d0005908_13385440.png
これが切っ掛け?でちょっと話をするようになったのだが


d0005908_13400357.png
こんなとんちんかんなやりとりが多く中々進展しない。(笑)

学ランにセーラー服と言う昔ながら~って言うのもいい感じかも知れない。

続きが楽しみである。

咳が相変わらず止まらないWINDである。

取りあえず肺は綺麗になってきているらしい。

今日の夕方から夜勤、その翌日も仕事である。

土日は休みだったが、咳と体が疲れているのか全然動けなかった。

メンタルヘルスの勉強も殆ど進んでいない。

困ったものである。


さて、今回もコメントが難しい企画を行くよ!


初めは

d0005908_00390746.png

がっこうぐらし!  11巻である。

発売までかなり間が開いたが、待望の11巻である。

しかも、次巻が最終巻という事で、一気にクライマックスに向っている。

椎子と大学で合流した生活部の面々。

行動を共にすることになる。

元凶となるランダル本社についたところで、このゾンビがうごめく

世界ができたのは、単純な人為的なミスであったことがわかり、

ランダル保護機構と名乗るところから保護の連絡がくる。

しかし、それが嘘と分析され、このままでは保護どころか殺される危険も。

そこで、イチかバチかで取った作戦がこれ。
d0005908_00455227.png
d0005908_00460827.png
d0005908_00461982.png
d0005908_00462712.png
回復例がいることの証拠を提示。

その協力をする代わりに他のみんなの安全を保障するというのが条件。

分かったとの返事だったが・・・。

このメンバーで欠ける人が居ないままにエンディングになって欲しいと

祈るばかり。



最後は、

d0005908_00484739.png

中卒労働者から始める高校生活  11巻である。

付き合うことになった2人だが、どうしてもこの生活になることになった

元凶の父親が許せない。

忘れようとしていたところ、彼女が父親とバイト先で出会ってしまう。

そのうち、ひょっとしたら真実のお父さんではないか?

と思うようになる。

真実は、いつかバレてしまうのではなないかと、不安な日々を送っている。


d0005908_00540796.png
d0005908_00541938.png
d0005908_00543063.png
d0005908_00544128.png
この後、父親と話をしているのを真実は目撃し動揺してしまう。

父との関係修復になるのか?

これも続きが楽しみである。


そしてこの作品も

アニメ化決定!


あ、先日発表のあった管理業務主任者の合格証書が届いた。

d0005908_00580620.jpg
講習は受講しないので、管理業務主任者として名乗れないが・・・。

これで、資格は80個

後、20個取得したら、資格勉強も暫くは休止になるかな?

まだまだ数年は掛かりそうですが。(笑)

今日も仕事のWINDである。

咳は少しマシになってきているが、ひょっとしたら肺炎

でも、日数も経っているし、治りかけかもしれない。

ストレスが溜まると、漫画の衝動買いをしてしまう。

勉強は、甲種危険物取扱者は全くの手つかずで、

そろそろメンタルヘルスマネジメント

の勉強を開始しなきゃと思いつつ。

全く出来ていない!!

両方共に時間はまだあるので、頑張って行かないと・・・。



そして、今回もコメントが辛いコーナー


まず始めは


d0005908_16014025.png
やがて君になる 6巻である。

アニメも原作のイメージを壊さないような作画だったし、

声優さんの選択なども問題なく行けたかなって感じがする。

6巻では、亡くなった姉が出来なかった文化祭での生徒会の劇の復活

に向けて動き出しついに本番を迎える。

d0005908_16050696.png
d0005908_16051942.png
d0005908_16053274.png
この劇の後に2人の関係も・・・。

良い所で終わるんだよね・・・。



つぎは、今年実写映画化予定である。


d0005908_16083965.png
空母いぶき 11巻である。

中国海軍 広東艦隊と対峙することとなったいぶき艦隊。

敵航空戦力を無力化するためにとった行動は、

空母を護衛する艦隊の無力化。

しかも、中国側の人的被害を拡大させないために砲塔のみを狙うという

高度で日本側のリスクが高い作戦である。

d0005908_16155395.png
d0005908_16160951.png
艦載機攻撃により、中国海軍の駆逐艦3隻にダメージを与えることに成功

しかし、残り3隻の駆逐艦が健在。

日本側も2機撃墜されている。

そこで、登場するのが表紙にある潜水艦「けんりゅう」である。

深さ200m程度しかない大陸棚に布陣している

中国海軍の駆逐艦3隻を撃沈することなく戦闘不能にせよ

とのかなり無理ゲーな要求。

会議では、アメリカは尖閣諸島については中立との考えを表明。

同盟としてのメンツを捨てるのかと言いながらも

米中が戦闘状態に入る事を避けることに安堵する。

今後の動きが楽しみである。



最後は、

d0005908_16255449.png

バディドック 5巻である。

癌治療も順調に進み、バド研も介護分野への進出を目指して

旧型の回収や改造について試作が作られたりと順調であった。

これも、バドのおかげなのであるが・・・。

ここで話が急展開。

スーパーAIである、バドを送り付けてきた人物からの接触が!

d0005908_16292105.png
職員から呼び出され迎えに来た電気自動車に乗るが行先が違う。

しかも、車は自動運転されていた。(笑)

d0005908_16303904.png
職員からの電話もバドがサンプリングして作った音声だった。

d0005908_16315077.png
d0005908_16320758.png
d0005908_16321978.png

消滅していただく。つまり死ねと。

車のコントロールからドアや窓のコントロールも握られている。

しかも、通信機器は妨害により使えない。

車は盗難車ときている・・・。

この危機をどうのりこえるのか!


5巻に入ってからも中だるみなく読ませてくれる作品である。



仕事が終わってから柔道の練習に京都まで行ってきた。

王子の柔道への練習はまだまだだなと感じた。