カテゴリ:資格( 174 )

夜勤明けで、そのまま整形受診に行ってきたWINDである。

薬で疼痛は軽減しているが、しびれは相変わらずである。

家計の圧迫を少しでも抑えるために、ジェネリックを調べて

変更して貰った。

これで、薬代が半額である。

しかし、今日の冷え込みときたら、凍えそうになる。

バイクで走るには、かなりの根性を必要とした。

さて、詳しくは聞いていないのであるが、今日保育園デビューした

姫と王子は、泣くこともなく無事に一時間を過ごしたそうである。

姫と王子に「保育園楽しかった?」

と尋ねると、

「楽しかったよー」

「保育園、楽しいよー」

という返事が返ってきた。

まぁ、取りあえず無事に終わったようである。



さて、さて、さて。

今日は、思い出したくもない、液化石油ガス設備士の合格発表である。

ダメ元で、高圧ガス保安協会のHPをみてみると・・・・。

合格していた。

提出までしなくても、良かったようである。

姫と王子の保育園代の工面などもあるので、免許申請は4月以降にする。

ちょっとしたお年玉を貰った気分である。

一級建築士の学科は「合格物語」

というかなりうさんくさい名前のソフトで学習する。

内容は、素晴らしいかどうか分からないが、自分の好きな一問一答式

で学べるので、良いかなと。

法令集は、二級建築士の時に使った18年度版しかないので、

新しく買うつもりである。 あの線引きでかなりの時間を食ってしまう。

ぼちぼち、重い腰を上げることにしよう。
[PR]
今日、貸金業務取扱主任者資格試験を受験したWINDである。

大阪の豊中まで行ってきたので、かなり遠かった・・・・。

出かけるときも、帰るときも雪が降っていた。

いつもなら、受験会場の写真を載せるのであるが、

なんと携帯を忘れてしまったのでる。

道に迷うし、受験票の写真は剥がれ落ちるし・・・・。

受付で、再度写真をのり付けして着席すると、すぐに試験の説明が始まる・・・。

始まるまでは、なんとも抜けている状態であった。

1回・2回の過去問をやって、問題をよく読まずに解答した間違いが目立ったので、

今回は、時間たっぷり問題に取り組んでみた。

問題文が長いので、途中で疲れてくる。

まぁ、なんとか試験も終えて、帰ってきたという訳である。

現時点で解答速報を出しているHPで確認したところ、

50問中40問正解であった。

多少の変更はあっても、合格ラインが30問で動かないなら、

合格しているだろう。

来月の25日が発表日なので、それまで待つことにする。

これで、今年最後の試験も無事に終えたわけである。

勉強時間を作ってくれた、嫁さんに感謝である。

今年の残りは、一杯家族サービスに励むことにする。

来年からは、野望の資格目指してスタートである。

d0005908_1994929.jpg

[PR]
貸金業務取扱主任者試験まであと3日と迫ったWINDである。

進行具合というと、

頑張ってまっせ!

と言いたい所だが、首・肩のコリと痛み、頭痛

そして、何とも言えない倦怠感というかやる気が起きてこない。

仕事中も妙に忘れっぽくなってしまう。

「あれ?何しようとしてたっけ?」

と洒落にならない台詞を今日何回言ったであろうか?

すぐに思い出せるので問題はないが・・・。

持病の管理のため、食事制限をしているのであるが、

一日1400キロカロリーは結構厳しい・・・。

立ちくらみを起こすようになってきた。

ストレスも溜まるので、筋トレで誤魔化している。(笑)

とダイエットもしているので、気持ちはハングリーなはずなんだが、

力がでねえ!

3日間戦うために、リゲインを3本用意した。

さぁ、ラストスパートである。
[PR]
今日は、病棟の年末の大掃除での分担されていた所の掃除で

くたくたのWINDである。

定期薬セットの日であったので、休憩もそこそこにやったのであるが、

時間が掛かりすぎと注意されてしまった。

いやはや、全くもって、その通りである。(笑)

病院通いに忙しかったのだが、数日前から

貸金業務取扱主任者の勉強を開始した。

受験票が届いたので、いい加減始めないとやばいと感じだからである。

勉強した感想はというと・・・。

宅建の勉強をしているよう

である。

民法の出題範囲は、そのままというイメージである。

これ(法律)系かぁ・・・・。

確かにこれは、将来には難関資格になりそうである。

出来たての資格だから・・・

と容易に申し込みをした自分に回し蹴りを食らわせたい気分である。

しかし!

液化石油ガス設備士同様、自分が選んでしまったものは仕方がない。

残り10日であるが・・・・

やると決めたら、やるしかない、ない、なーい!

の意気込みを絞り出せるのか?  どうなん???
[PR]
液化石油ガス設備士の試験が終わってから、何故かお間抜けなWINDである。

今年度最後の乙種7類消防設備士の申し込み期限が昨日までであった。

すっかり忘れていた・・・・。

認定電気工事従事者も11日までなので、急いで申し込み案内を

送ってもらわなければならない。

全くなにやってんだか・・・・・。

貸金業務取扱主任者の問題集もまだ購入していない。

明日は休みなので、近くの書店で探してみようと思う。

試験まで半月だというのに・・・・。

体調は相変わらずである。

8日に結果を聞きに行くので、その時に色々分かるであろう。

この怠慢な生活から離脱するために

ここは、あと半月気合いを入れ直して流れを良い方向に持っていきたいものである。

この試験が終われば、野望の試験目指して半年間の勉強が始まる。

頑張るでぇー
[PR]
今日、雨の中液化石油ガス設備士の技能試験を受けたWINDである。

正直ショックであった。

制限時間60分内にガス管を組み上げ漏洩試験をするわけであるが、

時間切れでアウトである。

正確には、作品は完成していて、測定も完了していたのであるが、

出来た作品を提出出来なかったのである。

提出するのが決まりにはなかったと思うのだが、

他の受験者は番号と名前をマジックで書いて提出していた。

今回、どう考えても未完成でアウトと考えて間違いないだろう。

今回、自記圧力計は借りることが出来たが、次回は無理である。

まぁ、この資格には縁がなかったということで、諦める事にする。

しかし、あと数分・・・あれば・・・。

悔しい。
[PR]
相変わらず、頭痛が続いているWINDである。

吐き気も相変わらずエンドレスであるが、嘔吐しないだけましである。

さて、液化石油ガス設備士技能試験の工具をチェックしてもらったが、

大丈夫そうである。 

後は明日からの4日間でどれだけ練習ができるかである。

が降れば何も出来ないので、出来るときに

やる!やる!やる!

の意気込みでいきたいと思う。

さて、少し前に貸金業務取扱主任者の試験申し込みをしてきた。

今年できたてのほやほやの資格である。

内容もなにも分からないのであるが、今年最後の試験になる。

まだ問題集も見ていないので、どんな内容が出題されるのか

さっぱりであるが、技能試験が終わったら問題集を買いに行こうと思う。

一ヶ月で太刀打ちできるのか? 体調不良のまま大丈夫か?

とか思うことは思うが、まぁ、なんとかなるだろう。


姫と王子が某チャンネルを観ている。

タイトルは知らないが、小学生ぐらいの女の子とおじさんと

アニメがミックスになっている料理番組・・・・なのか?

自分は殆どテレビを観ないが、色んな番組があるもんだ・・・・。

d0005908_18291742.jpg


親が子供の時に夢にまで見た、沢山のバナナ。

姫と王子のために買ってきてくれた。

d0005908_18305086.jpg


大変な喜びようであった。
[PR]
今日、天理大学で液化石油ガス設備士の

学科試験を受験したWINDである。

時間的には短時間だったが、それよりも早く終えて退出することができた。

法令配管理論の2科目であるが、

まとめて行うのではなく、9時半から10時半を法令、

11時から12時半を配管理論と分けて行ったので、

早く退出したと言っても、しれている。

早く退出したのは、過去問を理解していると解きやすかったということ、

例の頭痛が酷く、一刻も早く帰宅したかったからである。

試験の出来は不明であるが、問題も持ち帰れた。

明日には解答が発表されるので、答え合わせをするつもりである。

両科目共60%以上、合計も60%以上で合格なので、

多分大丈夫だと思われる。

問題は技能試験である。

材料も工具も全部揃っていない・・・・。

受験勉強より難関である。

頭痛は夜になっても治らない・・・・。

気休めにもならないが、ボルタレンでも飲んで寝るとする。
[PR]
ここ数日、体調が悪く動くとすぐに呼吸が苦しくなるWINDである。

風邪をひいてしまうと、気管支拡張剤を使用しても、治りきらない。

歳と共に抵抗力も落ちてくる。

やれやれである。

さて、やっと第二種電気工事士の免状が届いたのであるが、

かなり、がっかりである。

MOTSZさんの免状とかなり違いすぎているからである。

自分の父も電気工事士の免許は持っているので、どんなものか

分かっていた。 MOTSZさんの持っているタイプがそれである。

しかし、送られてきたのは、

紙をパウチしただけのもの。

ケアマネの時もそうであるが、

手を抜いているのか!!奈良県!!

フライングどころか、一週間も遅れてこれかい!

と免状をポイと床に投げてしまった。

しかもこのパウチが中途半端な大きさなのである。

カード型の免状は名刺入れに入れているのであるが、

これは、入らない・・・・。

どうでもいいので、取りあえずはさみでパウチの端を切り

収納することが出来た。

そういえば、建築士の免状も和歌山より格好悪かった・・・・。

センスのカケラもない県に住んでいること、かなり後悔している。

身体的にもきついのに、精神的にもかなりの

痛恨の一撃を貰った気分である。

d0005908_22423636.jpg

[PR]
待ちに待った、3連休なのであるが、野望のため朝から晩まで

勉強三昧のWINDである。

昨日テキストと問題集が届いたのであるが、手作り風の問題集にテキスト。

教材がこれしかない為、取りあえず片っ端から勉強しなければいけない。

覚えることが、当たり前だが多く結構難儀している。

学科試験が11月8日、実技試験が11月22日である。

学科の勉強と平行して工具の調達も急がなければいけない。

自分勝手にやっているのに、この苦労はなんだろうか?(笑)

選ぶ資格を間違えたか?と内心後悔しているのだが、

一度決めたからには後には引けない。

(落ちたら二度と受験しないと思うが)

取りあえず、合格できたら何ができるのかもいまいち分からないが、

ラスト一ヶ月、気張ってみようと思う。

疲れている時の問題集は、そこら辺の睡眠薬より効きそうである。(笑)


おっと、タイトルに書いて忘れる所だった。

乙種第四類危険物取扱者免状が届いた。

電工よりも遅く申し込んだが、こちらの方が早かった。

これがあれば他の類を受験するときに免除が一杯なので、

来年に1、2個受験してみようと思う。


来年と言えばまだ、未定だが、本職に関係する資格を中心に頑張る予定である。

今のところ、

第2種ME技術実力検定試験



3学会合同呼吸療法認定士

を考えている。

第2種ME技術実力検定試験は、ME(医療機器)とはシリンジポンプや

輸液ポンプ、除細動器など患者さんに使用する機械の事をいう。、

臨床工学技士には遠く及ばないが、ME機器・システムの安全管理を

中心とした医用生体工学に関する知識をもち、適切な指導のもとで、

それを実際に医療に応用しうる資質
を検定するらしい。

自分の勤務している病院には臨床工学技士は1人。

何時かなにかの役に立つだろう・・・・。

3学会合同呼吸療法認定士は、

日本胸部外科学会、日本呼吸器学会、日本麻酔科学会

の3学会から認定される資格で、業務としては、

呼吸療法の実施およびその遂行に用いる機器の管理などである。

自分自身が喘息という呼吸器疾患を持っていることもあり、

いつかは取りたいと思っている資格である。

しかし!

どちらも大嫌いな解剖と機械、そしてまた

「電気」

の登場である。

後は、その嫌いな電気(電気工事士)で一部免除になる、

消防設備士甲種4類・乙種7類ぐらいで、来年は過ぎ去りそうである。

3学会合同呼吸療法認定士は東京で試験があるので、

試験ついでに家族でディズニーランドでも行こうと考えている。




まぁ、それより目の前のことを頑張るとするか。


d0005908_21295645.jpg

[PR]