<   2018年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

昨日、夜勤明けでBLSプロバイザーを受講したWINDである。

参加者は5名。

内、看護師が自分だけ、残り4名は

医師だった。

BLSプロバイザーと言うのは、一次救命処置の事で

市民講座でも行われている救命講習にも似ている。

実施しているのは、日本ACLS協会で、アメリカ心臓学会との提携で

BLSを始め様々な教育を行っている協会である。

d0005908_15035349.gif
d0005908_15044373.jpg
d0005908_15045064.jpg
難波駅から近い場所なので便利が良い。

流石、専門だけあって実際の5人一組の救命処置の効果をPCで

測定し結果を出すことができる。

胸骨圧迫のリズムや深さ・戻す位置、交代時のロス等々・・・。

トレーナーの一人が同じグループの職員だったのは驚いた。

その方も夜勤明けだったらしい・・・。

d0005908_15201053.jpg
有効期限は2020年。

それまでにACLSを受講できるように頑張りたい。

行きに御堂筋線に乗ったのだが、

d0005908_15280126.jpg
こんなポスターが・・・。

馬の擬人化?

競馬はしないから知らないが、トラックを駆け抜けるのか?

ヒヒ~ンって言いながら・・・。



帰りは、日本橋を抜けて新今宮まで歩いた。

d0005908_15310764.jpg
日本橋で、漫画を購入したので、レビューはまた次回にでも。(笑)


夜勤前日に行った認知症サポーター

地元の看護学生が5人。現役を引退された世代が殆どだった。

市の高齢者の割合や認知症についてのサポートの話、

具体的な事例を挙げてのグループワークと初歩的な内容ではあったが

実際、サポートとなると難しいところもあるなと感じた。

市内でも積極的に活動しているグループがあるらしいので、

時間が合う時にでも参加してみようと思う。

d0005908_15261260.jpg
保育士の勉強もぼちぼち始めないと・・・。

[PR]
明日は遅出、明後日は日勤、明々後日は夜勤のWINDである。

夜勤は、兎に角拘束時間が長い・・・。

翌日は殆ど動けない事が多い。

その中で、夜勤前に目標設定である研修???

認知症サポーターを夜勤前に、夜勤が明けてから

大阪までBLSプロバイザーを受講しに行く。

絶対に死ねそうな・・・。


BLSの受講メールが届き読んでみると・・・・


【コース当日のご案内と注意事項】
当日のご案内と注意事項
□当日の受付開始…コース開始30分前より受付をいたします。
*遅刻された場合は受講ができない場合がございますので余裕を持ってご来場下さい。
□当日は 身分証明証(または予約内容確認書)、テキスト、ポケットマスク(会場での販売あり)、筆記用具を必ずお持ち下さい
□実技がございますので、服装は軽装で動きやすい服装にして下さい。冷房が強く効きますので、必要な方は羽織り等をご持参ください。
 *女性の方は、スカート、胸元の開いた服、口紅、ヒール、ブーツ等はご遠慮下さい。
□体調を整えてご参加下さい。冷房が強く効きますので、必要な方は羽織り等をご持参ください。
□コース終了時間は進行状況により多少変わりますのでご了承ください。
□昼食時間の設置はありません。各自事前に食事をお済ませください。
※事前に教材をお買い求めください。テキストはG2015BLSヘルスケアプロバイダーマニュアル(日本語版9月14日発売)です。


G2015のマニュアルかぁ、自分が持っているのは・・・・。

げっ! 前のマニュアルじゃん!

これ、5年ごとに改訂されているのだ。

慌てて新しいマニュアルを注文。

仕事の目標達成にもお金が掛かるものだ・・・。

d0005908_21075877.jpg
左から2005・2010・2015となる。

この本、実は2005が一番ボリュームがある。

筆記試験と実技試験の2つをクリアしなければいけない。

夜勤明けのボロボロの状態でできるのか??

夜勤と言えば、こんな「あるある」があった。



夜勤明けが、土日の時に子どもが

「お父さん、今日は仕事お休み?」

と言われる。

「今日も仕事してきたんだよ」

と言うと、不思議そうな顔をしている。(笑)

後3日頑張るぞ~

[PR]
今日も楽しく??仕事のWINDである。

昨日退院したショートの子に別れ際に唾を吐きかけられた。

これくらいは、笑って許せるレベルなのだが、

来るたびに問題が大きくなっている。

誰が受け持ちと言う訳ではないのだが、ショートと言えど

一週間以上も居るのだから、何らかの関りを持っていかないと。

しかし、飛び出しや殴る行為があり、タッパもパワーもあるから

訪室も男性複数名の人。

マンパワーが足りない・・・。




さて、気を取り直して試験勉強もせずに読んだ漫画を今回も紹介するよ!


d0005908_22134396.jpg
ReLIFE 8巻である。

今回はちょっと暗い目の話が続くのであるが、これが物語を深くさせる

話になる為、見逃せない。

ここに来てくれている人で只今読破中の方がおられるのでネタバレはなしで。

この二人が表紙なのは何故?  ここまでかな?



次は、

d0005908_22164881.png

キャンディー&シガレッツ 3巻である。

前回紹介した1、2巻であるが、実はヤバい予感がしていた。

グーグルにこのタイトルを入れると

「打ち切り」

と出てしまうように、展開が早すぎるのである。

d0005908_22185718.png
正太の医療費を稼ぐために裏の世界に入った元SPの雷蔵。

美晴は、両親を殺した元締めであり、SS機構の最大の目的である

無双を証人喚問に引っ張り出すのに成功。

後は出てきた無双を暗殺するだけ。

ここで、暗殺が成功すればこの漫画は終わりとなる。

d0005908_22223491.png
d0005908_22224467.png
美晴の抱えているケースにはとてつもない物が入っているのだが。

正太の状態が悪化したとの連絡を受け、雷蔵は美晴に後押しされ

正太の病院に急行する。

美晴は超人的な動きで、無双の手下を倒しチェックメイトまで追い込むが・・・。

アクションもとても動きがあり、物語にも深みが増してきた。

今後の展開が楽しみになってきた。

[PR]
今日は早朝から、消火栓点検に行ってきたWINDである。

帰る前ぐらいから少しずつ雨が降り始め、昼前には結構な雨量だった。

消火栓点検は初めてであったが、班も全員揃ったので、早く終わったのかな?

最後は放水テストで、消防車からの放水を行った。

一通り操作の方法を教えてもらえた。


さて、保育士の勉強だが全く手を付けていない日々が続いている。(笑)

建築士の製図の勉強では課題も与えられて、それを時間内に仕上げる

練習をしていたが、今回も同じようにやっていかなければと思う。

とりあえず、テキストと呼べるものが、これしかなかったので

購入してみた。

d0005908_20310074.jpg

成美堂は、今までの受験でも結構お世話になっている所。

写し絵から始めて、模写などを繰り返し画力を上げて行くしかないかな。

本にも書いているが、試験日は7月1日。

そんなに時間はなさそうだ。


問題集を購入した時にコミックも数点購入。

そのうちの一つを紹介。


矢吹健太朗先生の

d0005908_20351642.png

ダーリン・イン・ザ フランキス 1・2巻である。

同名のアニメが放送中で、今は17話。

これは、コミカライズになる。

内容は、アニメとほぼ同じ。


作画は、流石矢吹先生。

設定が、エヴァとかかぶるようなところもある。

フランキスという兵器に男女ペアが同乗し同調することで操るのだが、

主人公のヒロは適性がなくなってしまい、落第となってしまう。

「大人」を守るために作られた「子ども」の存在価値は

フランキスに搭乗し「叫竜」を倒す事のみ。

d0005908_20430610.png
d0005908_20431993.png
d0005908_20433610.png
そんな中、ツノの生えた少女にヒロは出会う。

物語としても悪くないかな~と。

明日から5勤で、土曜は同僚の結婚式に出席。

その後、暫く休みなしかな~

疲れが取れたら良いのだけど・・・。

[PR]
GWも終わり通常業務になったら、GWよりもスタッフが少なくて

泣きそうになったWINDである。

7~9日はスタッフが少ないよと言う話は聞いていたのだが・・・。

更に他病棟の応援に一人行き、もう、終わっているほど忙しかった。

この7~9日はすべて出勤なので、覚悟が必要になるかも。


世間でのGWは、初めは夜勤で消え、1~3日が休みであったが、

2、3日と友人のウッドデッキを作る手伝いに行ってきた。

結局あまり役には立てなかった・・・。


1日は、死んでいたので唯一の休みが6日だった。

と言っても仕事の年間目標の面接まで日がなかったので、

年間目標を考えたり・・・・。

そのうちの一つを院外研修と書いたので、

BLSプロバイダーの申し込みをしてきた。

開催されるのは夜勤明け。(笑)

費用がかなりかかるので、2014年に失効したままにしていたのだが、

仕事上の必要経費と思う事にしよう・・・。

看護師は、自己啓発の為に給料の1割ぐらいは勉強に使わなくては

いけないと聞いたことがある・・・。

後、市民レベルのやつと・・・。(笑) 

これは、夜勤前。

つまり、夜勤前に市民レベルの講習に参加して、

夜勤明けの13時から19時半まで、BLSと死にそうなスケジュールである。

だから、大阪までの移動は安全を考えて電車にする。

翌日は、死亡確定であろう。



子どもも宿題が片付き、自分も目標も立てられたので

家族でイオンへ。

正直、イオンは好きではない。

同じ様な店舗が入りそれほど変わり映えもしない。

土地は借りているのだろうが、何十年かしたら廃墟にでもなるのだろうか?

それとも、何かの施設に転用されるのか?

地元の商店街や長年都市計画で駅前を整備したのに、

郊外にあんなでかい施設をポンポン作られちゃぁね。


いつも、イオンに行くと自分だけは単独行動になる。

ゲームに付き合うのが辛いから。

お金が消え、時間が無駄に流れて行くのを耐えるのは辛い。

一時付き合う為に、「艦これアーゲート」のカードも何枚か手に入れたが

嫁さんらが行くゲームセンターとは違う場所になったため、

やはり単独になってしまう。

これじゃ、意味ないわと早々に辞めた。

主にジョーシンで、家電を眺めているか、書店で問題集やコミックを

漁ることが多い。


が、今回は何故か

名探偵 コナン

d0005908_23531434.jpg

d0005908_23425223.jpg


の劇場版を観に行くことになった。

サンデーは立ち読みしているが、コナンはここ数年読んでいないし

テレビも全然見ていない。

毎週人が死んでいるのによくメンタルが保たれているなと感心するばかり。

映画中、眠ろうかと思ったのであるが、

が何度も顔を覗き込んでくるので諦めた・・・。


内容は、盛り過ぎやろと思う所もあったが、大人が観ても行ける感じに

仕上がっていた。

テレビを観ていなくても、設定は分かるしね。

公安がでてくるのだが、公安警察と警察の違いって小学生に分かるのか?

公安と言うと、「攻殻機動隊」の公安9課(笑)

ここら辺が、ちょっと大人っぽい。

今回、キーマンになる公安の安室透のCVが

古谷徹さんだったのが良かった。

「大丈夫だ」「早く行け!」目を閉じていると

逆襲のシャアの頃のアムロの声の安室がいる。(笑)

上手い具合にまとまっている感じで、古谷さんと

林原さんの声が久しぶりに劇場で聴けただけでも価値はあった。

林原さんと言えば、看護学校の授業のビデオ教材で

音声を担当していた。

その声が誰が担当していたなんて流れることはないのだが、

看護学校では同級生、高校では先輩と

「これって(林原)めぐみさんやよね」

と二人で盛り上がったのを思い出した。

ちなみに何の授業か忘れたが、「九字護身法」を知っている人

と言われ、言えたのが自分とその先輩。

もちろん、「孔雀王」を読んでいたから。(笑)



話はそれてしまったが、

も満足したみたいだし、(話の内容はあまり理解していなかったようだが)

良しとしよう。

d0005908_23453385.jpg


[PR]
昨日から3連休みのWINDである。

昨日は、ゆっくりした。 というか疲れていたので

整骨院に行ったのと、寝ただけなのだけど。

天気も良いので、ツーリングにでも行けばいいのに

その気力もお金もなく・・・。

お金と言えば、双子っちの修学旅行代アルバム代の積立が始まる。

双子だから、月に6000円・・・。

薄給には、かなり痛い出費だ。

中学にあがるときの準備金も貯めなきゃだし。

毎月6000円は精神衛生上よろしくないので、

ここは無茶をして、一括で支払う予定である。

102000円。

修学旅行は小学生の時は行けなかったが、

旅行会社がウハウハな儲けがでるらしい。

子ども相手だから、適当なもの食べさせて、お風呂もどばぁ~と

収容所の様に入れさせて、金額だけは一人前と来るからね。

それでも、自分が行けなかった修学旅行。

楽しんでほしいものである。




予算の確保だが、

充てには出来ないが、車検用に置いてある予算が浮くの・・か?

予算は決めてあるので、それを上回るようなら自己負担。

足りた場合は返金してもらう。

安く上げるための努力をと言っているが、本人はやる気がなさそう。

自分の金じゃないからなぁ・・・。

と、自分の小遣いから、ボーナスから。

そして、職場のツーリングで初めてのお泊りツーリングを断る。

今年は(高速などを使ったお金のかかる)ツーリングは一切しない。

こんな感じで予算は確保できるだろうと思う。

移動代が勿体ないと言うことで、バイクで移動することがあるが、

これはツーリングとは言わない。

昨年の伊賀・甲賀のツーリング(昨年はこれのみ)

以来一度も行けていない・・・。

確かツーリングに時間を使いたいからと書いたのになぁ。

外に出るとなんだかんだでお金が掛かる。

今年もひっきーになりそうだ。


さて、3連休なのに今日から雨。

その中、友人のウッドデッキを作る手伝いをするために

昼から泊りがけで雨の中バイクを走らせる予定である。

二人とも、ウッドデッキなど作ったことがないので、

果たして上手く行くのだろうか?

天気は3日の朝には回復するらしいので、

今日は簡単な測量?と図面と

材料購入で終わりそうである。

これで、自分のGWは終了である。

虚しい・・・。



さて、恒例の漫画紹介であるが、

・空母いぶき 9巻
・とある科学の一方通行 8巻
・バディドック 2巻
・海王ダンテ 4巻
・ぼくの素晴らしい人生 2巻

は購入して結構時間が経ってしまった事と、

以前にも紹介はしているので、パスという事で。

わくわくどきどきする系では、空母いぶきと海王ダンテ

がおススメかな?

空母いぶきは、実写化されるとか・・・。

護衛艦 「いずも」も空母化されるようだし。

目的はアメリカの支援となっているが、対中国に焦点は定まっているような。

中国には弟夫婦が住んでいるので、漫画の様にならず、

外交をしっかりとして欲しい。





で、やっと本題。

今回は、土室 圭先生の

d0005908_09183776.jpg

徒然日和 1巻である。


百合系と言えばそうなのだが、

やがて君になるよりも、もっと百合っぽくない感じ。

d0005908_09185236.png
小学校のキャンプ以来のななちゃんとみーちゃん。

という事は、小中は別の学校ってことかな?

かなり田舎の学校らしく、この二人はアパートを借りてルームシェア

している。

d0005908_09185535.png

小学校の同級生で転校してしまった、ふゆちゃんとの再会。

そして、主人公のちっちゃい、こはるの4人の本当に日常の生活。

そこに、凄い設定があったり、非日常的な事があるわけでもなく、

ほのぼのとした作品である。

こういった作品もまた好きである。




[PR]