人気ブログランキング |

<   2019年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

病休明けで、また病気が見つかったWINDである。

今日は、入浴介助と散髪もあり結構ハードであったが

左手の重だるい感じは残っているが、仕事にもなんとか行けそうである。

しかし、師長が来月一杯は夜勤免除でと。

日勤の連続の方が疲れるのだが・・・・。

良くなれば夜勤を復活させてくれるそうであるが、

どうにも根本的になんの治療も行っていないので、自身も何時再発するか

分からないし場所も特定できていないから、手術もできない。

痺れは消えることはないだろうから、嘘でも

「行けますわ」( ー`дー´)キリッ

と言わなければ無理というか、夜勤ないと手取りで20万もないのが

結構キツイ・・・。


マジデ、カンベンシテクダサイ。

勉強の方はサラッと甲種危険物取扱者の法規をやった。

しかし、覚えていないので、指定数量などの問題でやっぱりあかん。

そして、勉強がかなり苦痛。(笑)

苦手科目だらけだから。

法規程度ならなんとかなるが、化学物理は結構いやん。


そして、7月に受験予定が

潜水士である。

潜水しながら看護したり、重要事項の説明をすることは

万が一にもあり得ないが。(笑)

海猿を目指そう!

テキスト&問題集はこれ。

d0005908_20231341.png

7日間で合格出来るならきっと大丈夫だろう。(笑)

1日目をやってみたが、

あっれっれ~?

ここにも物理が出てくるぞぉ~ (コナン風に)

公害防止管理者も化学だし、今年は厄年のようである。

来年は、こんなチョイスはしないでおこう。

勉強は嫌だが、少しでも進められるように

今日も一日頑張るぞい。


さて、今回のコメントしにくい企画であるが

斧名田マニマニ先生原作、作画 唯浦 史先生、キャラデザ 藤ちょこ先生の

d0005908_20281172.png

冒険者ライセンスを剥奪されたおっさんだけど、

愛娘ができたのでのんびり人生を謳歌する 

1・2巻である。

d0005908_20314840.png

最強の称号を持つ魔術師であるダグラスは、10年後・・・。


d0005908_20315983.png

d0005908_20341262.png
クエストの失敗を繰り返しとうとう冒険者ライセンスを剥奪になり

只のおっさんになってしまった。

魔法を使うと最大HPが下がり続ける奇病に罹患してしまったのだ。

冒険者の都市を離れ山中を歩いていると

d0005908_20371745.png
魔族に出会う。

しかし、この魔物呪いがかけられている。

d0005908_20384833.png
ここで魔法を使うとHPが無くなり死ぬことが確定であったが、

覚悟を決め、呪詛解除の魔法を使う。

d0005908_20401773.png
所が、かけた魔法が自分に跳ね返り、

その結果HPがレベルにあった数値に戻っていた。

そう、ダグラス自身も呪いを受けていたのだ。

そして、この呪詛がかけた本人にしか解除できない事を理解し

魔法の二重使用で無事に呪詛を解除することに成功した。

d0005908_20403379.png
d0005908_20455076.png
解除されて元の姿に戻ったのは、幼い女の子。

この子を取りあえず引き取ってくれる安全なところまで旅を続けるのである。

しかし、このおっさん。めちゃめちゃ強いのに謙遜さが凄い。

しかも、かなりの努力家。

ダグラスの人柄と魔法(スキル)で、皆を笑顔にしながらの

のんびりとした旅は続いていく。

中々面白いと言うかほのぼのとして読める冒険物かな。

今後の展開も楽しみな作品である。


あ、最後に見つかった(確定ではない)病気だが、

左脚ブロックである。

ST上昇とかは言われたことがあるが、ブロックと言われたのは初めてである。

心電図検査を健康診断で受けたのだが、


「ブロックある?」と技士さんに言われた。

2枚印刷してしまったので、1枚あげるから専門医を受診した方が良いよと。

胸の重い感じと言うか痛みはあったのだが、前に手術したので

大丈夫だろうと思っていた。

自分で脈を測定しても飛んでいる・・・。

明日休みなので、心臓の手術をした病院で受診しようと思う。

まぁ、機械の診断なので何もないよと言われる期待を持って。

お金がまた飛んでいく・・・・。

(*´Д`)はぁ・・・。


病休と言うGWを消化中ののWINDである。

昨日、受診したのだが右手の握力は35キロ、左手が18キロであった。

もう一度MRIの画像を確認する先生。

「ここのところが、左に悪さしているのか?」

と言っていた。

理学的な症状があり、握力が低下するのは余程の事だそうだ。

自分も受診した時には

「こりゃ手術だな」

と思っていたぐらいだから。

d0005908_00062568.jpg
正常な握力がどれくらいか調べてみると、女性は30キロいかないんだと。

じゃぁ、問題ないかとも思うが、男性でみると70後半の

後期高齢者の握力である・・・。

左は逆に10歳児・・・。

左右とも痺れはあるが、左が強い。

痛みがないのが幸いだが・・・。



痛いと言えばが痛いのである。

受診にかかった費用、そして最悪3回ぐらい夜勤が無くなる。

7月の手取りが20万切るだろう。

大型二輪の申し込みをしようかと考えていたのだが

しなくてセーフだった。

正直、日勤が2日(その役割にもよるが)よりも夜勤1回の方が

それほど動く事もないと言えばない。

しかし、職場的には日勤なら唯の休みに出来るが、変則勤務で休みとなると

誰かに交代してもらわなければいけない。

兎に角、27日から勤務スタートしてできる所をアピールして

夜勤復帰を目指さなきゃかなり経済的にヤバくなる。

手以外は大丈夫な状態なので、出歩きたいのであるが

病休中にそれをして誰かと会うとね。

自宅にヒッキーだったのだが、インドアな自分でも気が変になりそうである。


勉強する時間はいっぱいあったのだが、やっていない。

正直、原因が分からないし一晩での悪化。

次はいつ来るのかと言う不安もあり~ので。(笑)

それでも、7月急遽受験を決めて申込だけしておいた。

後2日になったが、少しでも勉強しなきゃなぁ~

あ、6日の夜勤もなしになったので、6日の講習をどうするか?

師長は半年と言っていたが、流石に12時22分まで仕事をして、

一時間後に天王寺付近まで行くのはちと厳しい。

じゃぁ、5時間年休にする?

と言われたが、いっその事年休頂戴な・・・。

27日は病院内の研修もあるし、受け持ち患者さんの看護計画の評価も

しなければいけない。

色んな意味でヤバいっす!

和歌山からバイクで帰って来たぜい!

と言えなかったWINDである。

夜勤明けの晩に座りながら寝落ちしてしまったのであるが、

「何時だろう」

とスマホを掴もうとするが上手く掴めない。

両方の前腕が痺れるが

「姿勢が悪かったのだろう」

とそのまま布団で眠った。

17日、起床すると全然変わっていない。

色々試してみると両手首の背屈が出来ない。

指にも力が入らない。

一晩でここまで悪化するのは初めてで、両手が動かなければ

仕事が出来ない・・・。

そう考えると恐ろしいものがあるなと感じた。



昨年、頸椎のMRIを撮影した病院に行く事にしたのだが、

診察が終わったのは、14時頃。

診察しても分からない様子。

ただ、握力が右が9キロ、左が8キロまで落ちていた。

何もないときは両方とも50キロ台で、昨年の検査では40キロまで

落ちていた。

頸椎のMRIには大きな変化はなく、確定診断には至らなかった。

土曜に針治療や整骨院に通い、半分程度まで握力が回復したが

痺れが残っている。

すんまへん。そんな訳で勉強してませんわ。(笑)

明日は診察だが、回復してきているので、なぁなぁにされそう。

職場にも迷惑をかけているので、一日も早く復帰しなければ。

今日から5連勤のWINDである。

滅多につかない遅出。

この前の遅出で、夕食の時に暴れた患者が今回も暴れた。

予兆があったので、男性2人で脇を固めていたので、なんとか被害者はなし。

原因と思っていた他患者もその場にはいなかったので、更に謎である。

16日の夜勤明けに所要があり、

17日から19日まで和歌山に帰省することにした。



甲種危険物取扱者の勉強は法規から開始しているのだが、1時間も続かない。

なので、気晴らしに別の勉強でもしたり、ふじもっちさんに

あやかって、ある程度勉強したらアニメを観る事にした。

完結している作品で適当に見つけたのが

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているのだろうか」

気楽に見れる作品でもあるし、主人公がモテモテなのはあれだが、

頑張っているところがよろしい。


しかし、甲種危険物取扱者といい化学系は懲り懲りである。

もうひとつは、多分化学はないと思うし、合格率も高いが

受験地がめっちゃ遠い。



そうそう、予約していた「歌物語2」が届いた。

その作品に登場するヒロインがオープニングを歌っている所が

前回と同じで面白い。

まだ聴いていないのだが、特典のBlu-rayも楽しみである。

d0005908_22412305.jpg


令和になって初めての更新作業をしているWINDである。

昨日から一応明日まで3連休なのであるが、

色々あり、実質休みは昨日だけである。

昨日は、布団を干したり漫画を読んだり、ボーとしたり・・・。

何とも生産性のない日を送ってしまった。

なので、疲れても用事がある方が良いのか?

嫁さんらも昨日から実家に帰省し、明日の夜遅くに帰宅予定である。

一人でいるのも何も喋らないし結構寂しいものである。

まぁ、ずっと一人もんやったから、慣れているけど

一度、家族が出来るとね。


資格と言うか講習なのだが、医療関係の事を前回書いたが、

おなじ費用を出すなら、大型二輪免許も良いかなと思ったり。(笑)

その方が実用的だし。

病棟のバイク仲間もZZRを譲り受けるので、大型を取得するらしいし。

12時間ぐらいの講習ぐらいなので、何とかなるかなとか。

今月はFAXやプリンターの購入で首が回らないのでちょっと先になるが。

5月には、液化石油ガス設備士の更新講習がある。

これは実技試験もあったので、なりに苦労した資格である為

受講を申し込んだが、ネットで調べると

何か受けなくても大丈夫っぽいので、免状を取得して10年と区切りも

良い事なので、今回の受講を最後にしようかな?

(実務に就いている人は最新情報を得るためにも受講すべき)

6月にも建築士等が対象の受講があるので、申し込んだ。

しかし、既に勤務表が出来ており当日は夜勤明け!

奇跡的に受講は午後から天王寺なので何とかなりそう。

寝てしまわないか心配だが・・・。


甲種危険物取扱者の勉強もほんの少しだけど始めている。

やっている内に入らないペースだが・・・。

やはり、前に勉強した分は忘れている~(笑)

自分の脳みそやっぱり、腐っていやがる・・・。

取りあえず8月受験を目指すだけ目指す。



さて、今回で13回目となったコメントしにくい企画。


荒井ママレ先生の

d0005908_22002496.png
アンサングシンデレラ 2巻である。

病院薬剤師にスポットを当てた医療漫画の2巻目である。

d0005908_22060092.png
d0005908_22061127.png
d0005908_22061789.png
大学時代の友人との食事会。

面白いことに、同じ薬剤師でも就職先が全員チガウ。

それぞれ推定年収も書かれているが、ヒロインのみどりが一番少ない。

それぞれ色々ありながらも納得している様子で、

みどりが一番可哀そうな子扱いになっている。



今回の患者さんは透析治療を受けている教員。

骨折で入院しているのであるが、薬の管理ができていない。

そして、一包化された薬剤に問題があったので、調剤薬局へ電話。

その後に調剤薬局に行くが、24時間営業の現実を話し最後に

「病院の外でも そっちの理想振りかざすんじゃねーよ」

の一言にみどりは何も言い返すことが出来なかった。

この語どうなっていくのかは、コミックを読んで頂戴。

なんにしても、利益を求めるから人員も足りない。

足りないから仕事に理想を追求できない。

理想がないから、ただ抜け殻の様に働くしかない。

どの業界でもそうだが、相当に難しい問題だなと感じる。