人気ブログランキング |
今日は早出で早退したWINDである。

整形と循環器を受診して結果を聞きに行ったのである。

手は何とか背屈できるようになったが、負荷をかけると全然ダメ。

右手ではコップ一杯すら飲めないのである。

症状からすると橈骨神経麻痺だと思うのだが、手首に力が入らない。

キーボードも下垂手状態で打っている。

妙な脱力感があるので、勉強のやる気にも火がつかない。(笑)(言い訳)

受診の結果だが、循環器は問題なしとのこと。

左脚ブロックはあるが、特に治療が必要になる程度ではないと。

こっちは一先ず安心。

整形が問題で、今回の神経伝達速度の検査もこちらからお願いして

ようやく・・・。 全部測定してくれたら良かったのに、

調べたのは橈骨神経のみ。

尺骨側にも症状があることを話すと

説明がつかない。多発性神経炎かも知れないと・・・。

おいおい、それは違うぞ。

尺骨側にも異常があることは数年前にも言われていたことを伝えるが聞く耳もたず。

それに、上腕の圧迫はないと言い切った。

それに橈骨神経のオーダーを出したのに

「正中神経と言うのはね」と説明を始めた。

「橈骨神経じゃ?」

確認する医者。 事務の人が「橈骨です」と。

とりあえず、もう一度神経内科に回すそうである・・・。

神経内科の医者からはすぐに、

すべての神経を調べるようにオーダーが出されていた。

28日に2時間年休をもらって検査と受診をする予定である。

それまでに治ればなぁ。


それと、この前とろみ付きの水分の介助をしているときに

介助の相手から殴られてメガネが破損した。

保険には入っていないらしく、家族が弁償してくれるそうだが

高いメガネを購入されたら敵わんと同等品である証明と

出来ればレンズは無事だからそれを再利用してくれと。

病院帰りに眼鏡屋に行ったが、

フレームは現在どの店舗でもないとのこと。

レンズが小さいのでこれから削ると子供用しかない。

焦点があわなくなるので、眼の悪化にも繋がると言われた。

それを一筆書いて貰う様にお願いして同価格帯の眼鏡を探した所

丁度良いのがあった。

ただ、何かのアニメのコラボらしいのだが、全く知らないアニメ。

イケメンが一杯描かれている。

まぁ良いかとそれでお願いした。

d0005908_21284197.jpg
自分もこれでイケメンである。(笑)

このブログを書くのに休憩しながら小一時間。

しっかりしてくれ!

俺の「黄金の右」よ!

プチダイエットを休み中のWINDである。

戦士には休息が必要なのだよ。

金曜日から再開するので、あと3日は食える!!

勉強の方は、潜水士のテキスト3日目まで終了した。

今週中には問題も併せて1周したいな。

結構分かりやすく書いてくれているので、

脳みそが膿んでいる自分にも理解できそうである。(笑)

化学とか嫌いな勉強が続く中、手ごろな資格はないかと

考えていた所、メールでADR調停人研修を受けるための

基礎資格である、「宅建士不動産相談員」

を見つけた。

宅地建物取引士合格が受講要件になる。

これを受講して、調停人研修を受講すると

不動産取引等の民事紛争解決手続きにおいて和解の仲介を行うことができるらしい。

しかし、流石に調停人になるつもりもないし、仕事にしないのに

維持費も研修費も高い・・・。

しかし、宅建士不動産相談員なら無料である。(笑)

一時間半の講習をとりあえず受講してみた。

浅く広く不動産関係の復習ができたような・・・。

これを資格に入れていいのか悩んだが、

質より量だろう。(笑) ( ̄ー ̄)ニヤリ

ふじもっちさんが勉強されている

四海通 第四級海上通信士も考えてみたのだが

今のモチベーションでは試験までに仕上げられないのと予算不足の為、

来年の2月受検を目指す。(つもり)





コメントが難しい企画だが、コミックはかなり前から購入して

紹介が10巻販売時となってしまった、


春場ねぎ先生の

d0005908_19531344.png

五等分の花嫁 1~10巻である。


アニメでも放送していたので、知っている人も多いかも知れない。

アニメは作画崩壊になってしまったが、どうやら2期もするそうだ。

(10巻の帯に書いていた)

週刊で連載されている分、コミックもペースが早いが週刊で

この作画なら上等だし、内容も悪くない。




この漫画はいきなり主人公とヒロインの結婚式から始まる。

d0005908_19565151.png
この結婚までに至る回想がこの物語になる訳である。

主人公の上杉風太郎はかなりひねくれてはいるものの、頭脳は明晰である。

でも、貧乏。

d0005908_19583238.png
d0005908_19584238.png
同じ200円を出すならライスのみよりも、焼肉定食焼肉抜きがお得と

水も飲み放題と熱く語るところからでも、見て取れる。

そこで同じ席に着こうとした時に出会った女子

d0005908_20011967.png

五月(いつき)と険悪になったしまった後に、五月の高額な家庭教師の

アルバイトの話が舞い込む。

お金の為に関係修復を図る上杉。


d0005908_20012961.png
d0005908_20034090.png

そこに次々と女子が絡んでくる。

女子の妨害?を乗り越え、五月に家庭教師の件を伝える。

d0005908_20035242.png
d0005908_20054599.png
なんと絡んできた女子は姉妹。

五つ子だったのである。

しかも、全員勉強が嫌いで、赤点だらけ。

ミッションはこの落ちこぼれの五つ子を無事に卒業させること。

果たして無事にミッションコンプリートとなるのか???

そして、冒頭の花嫁は五つ子の内の誰になるのか??








あ、プチダイエットは小休止であるがパンは買っていない。

ほぼ、昼食はパンだったので、職場の同僚から監視されている。(笑)

体重は68㎏で推移中・・・。

来月の5日には、65㎏も夢でないでございますことよ~

まだ、日曜日が終わっていないのであるが、

勝手に終了とタイトルに書いてしまったWINDである。

写真も何も載せていないので、嘘だろうと言われてしまえば

反論できないのであるが、太っていても痩せていても

おっさんの上半身の裸を見て不快に感じる人が多いからね。

体重計に載っている写真を撮ってもインチキは出来るし、

かと言って動画にするほどでもない。

多分、WINDは本当のことを言っているのだろうなと

話半分に聞いてもらえたら幸いである。

今日の夜で第一期が終了。

第二期は21日から27日。

第三期は1日から5日。

で、5日が受診日である。(笑)

インターバルの間にどれくらいリバウンドするかは不明であるが、

インターバルの間も勿論パンや菓子などの間食はしないので、

それだけでも、以前よりはマシなはず。

5日に65㎏になっていれば万々歳なのだが、

なっていなければ、引き続き63㎏になるまで継続する。

その後、筋トレ(多分ほどんどしない)やリバウンドを2㎏を

見込んで65㎏を維持出来れば成功としたい。

一週間取り組んで感じたのは、空腹感かな。

食事以外にもパンやお菓子を食べていた生活だったので

当たり前であるが。

慣れてきた時も、食事の時間では多少の空腹感はある。

お茶などでごまかす感じ。

1,2日目はパワーダウンを感じた。

逆に4,5日になると慣れてきたのかそれほどにも感じなくなった。

後は便秘である。

今朝7日目にしてようやく・・・。

苦しさは無かったが、排せつ後はお腹がすっきりとした。

ベルトも穴2つぐらい分細くなったようである。

体重は、

68.2㎏で4㎏の減量ができた。

体調は頗る良好。

ダイエットによるイライラもなく過ごすことが出来た。

第二期では、66㎏台を目指す予定。(あくまでね)

きっと、かかりつけ医も大喜びだろう。

バイクのパワーウエイトレシオは変わらないだろうけど。(笑)


今日の午後からするかどうかわからないが、

潜水士の勉強を始めたいと思う。

気分が乗れば7日間でできるテキストの3日分ぐらい出来るかな~

兎に角、まずは一周回せるようにしたい。


# by whirl--wind | 2019-06-16 10:59 | 日記 | Comments(4)
月曜日からプチダイエットを始めているWINDである。

木曜日も終わり一回目の折り返しになった。

流石にちょっとパワーが・・・。

おらに力を分けてくれ~


体重は今の時点で69.2㎏である。

3㎏減った訳である。

一次目標の68㎏にはなれそう。

まだ、再来週の二回目もあるし、順調に行けば

65㎏も夢ではない・・・かも知れない。(笑)

YouTubeの腹筋トレーニングも数分で終わるので続けている。

良い感じの筋肉痛~


勉強の方は全然なので、ダイエットだけでも成功させたい。

問題は頭の栄養は、「糖」であること。

悪い頭の回転が更に鈍くなるとやばいかも。



さて、先日受講した、
d0005908_20054899.jpg
赤十字幼児安全法支援員の認定証が届いた。

半月ぐらい見ておいてと言われたが、かなり早い対応である。

パウチもない紙製だが、1800円でテキストや人工呼吸の簡単な用具

そして、2日間しっかりと教えてくれたことに感謝である。

高校生の子や、20数年消防団に入って分団長をしている

女性にも会え有意義だった。

女性の分団では、市町村から支給されるお金は個人に渡しているそうだ。

今後、そういう流れになるのではと言われていた。

自分もそうなればいいなと思う。

旅行も一度お金を渡して任意に募集をすればいいのではと・・・。

令和の時代、いつまでも昭和の考えでは駄目だと思う。

これで、85個目。

試験ではなく講習に逃げまくっている感じなのだが・・・。


試験と言えば、公害防止管理者の試験の免除の方法を書いた葉書が届いた。

d0005908_20173630.jpg
残り2科目。

2020年まで免除になっているが、今年でこれだけは取り切りたい。

問題集などは昨年のをそのまま使う予定である。

兎に角、一か月後の潜水士合格ダイエット成功を目指す。

# by whirl--wind | 2019-06-13 20:28 | 資格 | Comments(6)
昨日からプチダイエットを開始したWINDである。

書くのも情けない体重なのだが、

MAXの時には90をオーバーしていた。

持病もそれに伴い悪化して、4年ほど前にダイエットを決意。

一年で20落として、数年間ほぼ維持できている。

しかし、最近数キロ体重が増加。

多分、病休の時に動かないわ、食べるわで・・・。

病院でも指摘されたこともあり、

72.2㎏を1週間のプチダイエット。

そして、1週間の休憩を挿んで2セット。

最後の受診前にも数日実施し、

体重を最低でも70.0へ。

このプチダイエットで、68を目指す。

最初の1、2日目が大変らしく、4日目になると体も軽くなり

空腹感も少なくなるらしい。

何より、胃が小さくなるので、食事量も減るはず。

あかんと感じたらすぐに中止する。


初日の結果は、72.2㎏から71.0㎏

で、1.2㎏減量。

まぁ、多少脱水しているので、水分はしっかりと摂るから

朝には戻っていると思うが。(笑)

無事に終了出来るといいなぁ。

理想では、65㎏をキープ出来ればと思う。

応援よろしく!

土日休みで、サラリーマンの様な生活をしているWINDである。

最後の日曜日が出勤の代わりに6日は休みを貰った。

この休みを入れてこの土日で2つ講習を受講してきた。

「既存ブロック塀等の耐震診断に関する講習」

である。

大阪で地震によるブロック塀倒壊で、幼い命が失われた事は記憶に新しい。

その既存ブロック塀の耐震診断を実施することができるのが、

この講習を修了した、一、二級建築士とブロック塀診断士と言うわけである。

午後からの講習だったので、日本橋を徘徊して

ラーメンを食べてから受講開始。

d0005908_21174502.jpg
d0005908_21175856.jpg
d0005908_21180491.jpg
中国語もOKみたいな事を書いていたが、女性店員さんが中国人だった。

あえてつけ麺にしてみたが、中々美味しかった。

日本橋では節約のため買い物はできないが、

d0005908_21193889.jpg
d0005908_21194555.jpg
d0005908_21195421.jpg
面白いが、着て歩く勇気がないTシャツを見てきた。(笑)


会場は大阪国際交流センター

d0005908_21235439.jpg
d0005908_21240375.jpg
この基準から考えると基準を満たしていないブロック塀が多いことが分かる。

うちの町も保育園などのブロック塀は撤去してフェンスに交換している。

終了証は、一か月後ぐらに届くそうである。

300人ぐらい参加していたので、結構な人だった。



そして、昨日と今日は

日本赤十字社幼児安全法支援員講習である。

朝9時から17時からの丸2日間。

結構ハードであったが、幼児の起こりえる事故や一次救命など

勉強になることが多く、資料代の1800円で受講できるのだから、

日赤のボランティアの方々に感謝である。

d0005908_21322419.jpg
d0005908_21323111.jpg
d0005908_21323959.jpg
d0005908_21324672.jpg
最後に実技と学科の試験があり、合格していれば

半月後に認定証が届く予定である。


明日からまた金曜まで仕事~

日曜は消防団の訓練があるが、既読スルーは勘弁と書いて

今月いっぱいは病気の原因などわからないので、無理と伝えた。


整形で検査したMRI画像を入手できたので、神経内科で診てもらう予定。

丁度心臓で受診している病院にも神経内科があったので・・・。

どこかで年休を頂き受診する予定である。


まぁ、こんな感じでちょっと疲労困憊だが疲労回復したら

潜水士の勉強を開始するよ~

# by whirl--wind | 2019-06-09 21:46 | 資格 | Comments(4)
今月は夜勤なしになってしまったWINDである。

夜勤は、夜は起きていなければいけないが、仕事量ととしては

日勤よりマシ。 でなければ倒れてしまう。

師長としては、夜勤の時に手が動かなくなった場合の補充が出来ない

と管理者目線である。 当たり前っていえばそうだが。


こちらは、握力は左が若干落ちたものの左右ともほぼ昨年の状態まで回復した。

そして、心臓の方であるが、

病院で新人さんに採血をしてもらい、そのまま心電図を取ってもらった。

測定が終わると「少しこちらでお待ちください」

と退室した後にモニターを見てみると、赤い文字で

完全左脚ブロック

と表示されていた。

その後、男性看護師が再び測定して、診察すると

「今回は何もなかったけど、念のためスパイダーつけるから」

「24日に不整脈の専門の先生が来られるのでその時に説明します」

と言われた。

あの完全左脚ブロックは見間違いか?

その後、スパイダーの説明を受け帰宅。

d0005908_22293714.jpg
ホルター心電図の一週間バージョンという感じ。

丸一日はずっと記録する。その後は、機械が不整脈を感知したら

前後の記録を残す。自身に異常があれば本体の緑ボタンを押すと前後の記録を残す。

ドライブレコーダーみたいなもの?

これも明日が最終日で、仕事が終われば返却する。



手の事は、回復したが、この事は消防団にもラインを送ったのだけど

全員既読スルー・・・。

元々地元とのコミュニティー作りの為に参加したのに

同じ職場の人が居るからと遠い今の分団へ。

その人も全然参加しないまま、退団。

コミュニティーは築けないし、あとは旅行かな?

一年の活動費は分団長が一気に他の団員の分も集める。

そして、それを旅行代に使うので、皆の楽しみもそれになる。

しかし、家の用事などで普段の活動は参加しているのに

旅行に行けない人もいる。

その人にはお金を与えよとは言わないが、せめて千円や二千円ぐらいの

お土産を買っても罰は当たらないと思う。

4万円以上も渡しているのだから・・・。

そう考えると、モチベーションが下がりっぱなし。

そんな中、2度、火災が発生し出動がかかった。

1度目はボヤで済んだが、二度目は深夜2時ぐらいに結構な火災。

鎮火した後、少し撮影してみた。

d0005908_22491606.jpg
これが、毎月点検している消火栓。

毎月の点検が約に立っている・・・。




一睡もしないまま。6時前に帰宅。

それから入浴して少し休憩してから仕事へ。

めっちゃしんどかった・・・。

そんな感じで勉強もイマイチ。

後、6月の夜勤がなくなるため、節約しなければいけなくなることは書いたが

ツーリング資格試験も少し自重することにする。

既に申し込んでいる、日赤の講習、既存ブロック、潜水士、

液化石油ガス設備士再講習等は、受講するが、

夜勤免除長さによっては、

大型二輪免許・甲種危険物取扱者は断念するかも。

公害防止管理者までには家計も復帰していると思う。

相変わらず、ちっこい不幸が続く毎日だが、

今日も一日頑張るぞい。

病休明けで、また病気が見つかったWINDである。

今日は、入浴介助と散髪もあり結構ハードであったが

左手の重だるい感じは残っているが、仕事にもなんとか行けそうである。

しかし、師長が来月一杯は夜勤免除でと。

日勤の連続の方が疲れるのだが・・・・。

良くなれば夜勤を復活させてくれるそうであるが、

どうにも根本的になんの治療も行っていないので、自身も何時再発するか

分からないし場所も特定できていないから、手術もできない。

痺れは消えることはないだろうから、嘘でも

「行けますわ」( ー`дー´)キリッ

と言わなければ無理というか、夜勤ないと手取りで20万もないのが

結構キツイ・・・。


マジデ、カンベンシテクダサイ。

勉強の方はサラッと甲種危険物取扱者の法規をやった。

しかし、覚えていないので、指定数量などの問題でやっぱりあかん。

そして、勉強がかなり苦痛。(笑)

苦手科目だらけだから。

法規程度ならなんとかなるが、化学物理は結構いやん。


そして、7月に受験予定が

潜水士である。

潜水しながら看護したり、重要事項の説明をすることは

万が一にもあり得ないが。(笑)

海猿を目指そう!

テキスト&問題集はこれ。

d0005908_20231341.png

7日間で合格出来るならきっと大丈夫だろう。(笑)

1日目をやってみたが、

あっれっれ~?

ここにも物理が出てくるぞぉ~ (コナン風に)

公害防止管理者も化学だし、今年は厄年のようである。

来年は、こんなチョイスはしないでおこう。

勉強は嫌だが、少しでも進められるように

今日も一日頑張るぞい。


さて、今回のコメントしにくい企画であるが

斧名田マニマニ先生原作、作画 唯浦 史先生、キャラデザ 藤ちょこ先生の

d0005908_20281172.png

冒険者ライセンスを剥奪されたおっさんだけど、

愛娘ができたのでのんびり人生を謳歌する 

1・2巻である。

d0005908_20314840.png

最強の称号を持つ魔術師であるダグラスは、10年後・・・。


d0005908_20315983.png

d0005908_20341262.png
クエストの失敗を繰り返しとうとう冒険者ライセンスを剥奪になり

只のおっさんになってしまった。

魔法を使うと最大HPが下がり続ける奇病に罹患してしまったのだ。

冒険者の都市を離れ山中を歩いていると

d0005908_20371745.png
魔族に出会う。

しかし、この魔物呪いがかけられている。

d0005908_20384833.png
ここで魔法を使うとHPが無くなり死ぬことが確定であったが、

覚悟を決め、呪詛解除の魔法を使う。

d0005908_20401773.png
所が、かけた魔法が自分に跳ね返り、

その結果HPがレベルにあった数値に戻っていた。

そう、ダグラス自身も呪いを受けていたのだ。

そして、この呪詛がかけた本人にしか解除できない事を理解し

魔法の二重使用で無事に呪詛を解除することに成功した。

d0005908_20403379.png
d0005908_20455076.png
解除されて元の姿に戻ったのは、幼い女の子。

この子を取りあえず引き取ってくれる安全なところまで旅を続けるのである。

しかし、このおっさん。めちゃめちゃ強いのに謙遜さが凄い。

しかも、かなりの努力家。

ダグラスの人柄と魔法(スキル)で、皆を笑顔にしながらの

のんびりとした旅は続いていく。

中々面白いと言うかほのぼのとして読める冒険物かな。

今後の展開も楽しみな作品である。


あ、最後に見つかった(確定ではない)病気だが、

左脚ブロックである。

ST上昇とかは言われたことがあるが、ブロックと言われたのは初めてである。

心電図検査を健康診断で受けたのだが、


「ブロックある?」と技士さんに言われた。

2枚印刷してしまったので、1枚あげるから専門医を受診した方が良いよと。

胸の重い感じと言うか痛みはあったのだが、前に手術したので

大丈夫だろうと思っていた。

自分で脈を測定しても飛んでいる・・・。

明日休みなので、心臓の手術をした病院で受診しようと思う。

まぁ、機械の診断なので何もないよと言われる期待を持って。

お金がまた飛んでいく・・・・。

(*´Д`)はぁ・・・。


病休と言うGWを消化中ののWINDである。

昨日、受診したのだが右手の握力は35キロ、左手が18キロであった。

もう一度MRIの画像を確認する先生。

「ここのところが、左に悪さしているのか?」

と言っていた。

理学的な症状があり、握力が低下するのは余程の事だそうだ。

自分も受診した時には

「こりゃ手術だな」

と思っていたぐらいだから。

d0005908_00062568.jpg
正常な握力がどれくらいか調べてみると、女性は30キロいかないんだと。

じゃぁ、問題ないかとも思うが、男性でみると70後半の

後期高齢者の握力である・・・。

左は逆に10歳児・・・。

左右とも痺れはあるが、左が強い。

痛みがないのが幸いだが・・・。



痛いと言えばが痛いのである。

受診にかかった費用、そして最悪3回ぐらい夜勤が無くなる。

7月の手取りが20万切るだろう。

大型二輪の申し込みをしようかと考えていたのだが

しなくてセーフだった。

正直、日勤が2日(その役割にもよるが)よりも夜勤1回の方が

それほど動く事もないと言えばない。

しかし、職場的には日勤なら唯の休みに出来るが、変則勤務で休みとなると

誰かに交代してもらわなければいけない。

兎に角、27日から勤務スタートしてできる所をアピールして

夜勤復帰を目指さなきゃかなり経済的にヤバくなる。

手以外は大丈夫な状態なので、出歩きたいのであるが

病休中にそれをして誰かと会うとね。

自宅にヒッキーだったのだが、インドアな自分でも気が変になりそうである。


勉強する時間はいっぱいあったのだが、やっていない。

正直、原因が分からないし一晩での悪化。

次はいつ来るのかと言う不安もあり~ので。(笑)

それでも、7月急遽受験を決めて申込だけしておいた。

後2日になったが、少しでも勉強しなきゃなぁ~

あ、6日の夜勤もなしになったので、6日の講習をどうするか?

師長は半年と言っていたが、流石に12時22分まで仕事をして、

一時間後に天王寺付近まで行くのはちと厳しい。

じゃぁ、5時間年休にする?

と言われたが、いっその事年休頂戴な・・・。

27日は病院内の研修もあるし、受け持ち患者さんの看護計画の評価も

しなければいけない。

色んな意味でヤバいっす!

# by whirl--wind | 2019-05-25 00:29 | 日記 | Comments(4)
和歌山からバイクで帰って来たぜい!

と言えなかったWINDである。

夜勤明けの晩に座りながら寝落ちしてしまったのであるが、

「何時だろう」

とスマホを掴もうとするが上手く掴めない。

両方の前腕が痺れるが

「姿勢が悪かったのだろう」

とそのまま布団で眠った。

17日、起床すると全然変わっていない。

色々試してみると両手首の背屈が出来ない。

指にも力が入らない。

一晩でここまで悪化するのは初めてで、両手が動かなければ

仕事が出来ない・・・。

そう考えると恐ろしいものがあるなと感じた。



昨年、頸椎のMRIを撮影した病院に行く事にしたのだが、

診察が終わったのは、14時頃。

診察しても分からない様子。

ただ、握力が右が9キロ、左が8キロまで落ちていた。

何もないときは両方とも50キロ台で、昨年の検査では40キロまで

落ちていた。

頸椎のMRIには大きな変化はなく、確定診断には至らなかった。

土曜に針治療や整骨院に通い、半分程度まで握力が回復したが

痺れが残っている。

すんまへん。そんな訳で勉強してませんわ。(笑)

明日は診察だが、回復してきているので、なぁなぁにされそう。

職場にも迷惑をかけているので、一日も早く復帰しなければ。